大掃除はチェックリストとスケジュール管理で家中ピカピカに!コツとポイント

 

 

面倒な年末の大掃除をサクッと終わらせられる、「チェックリスト」「スケジュールの立て方」をご紹介しています。

 

きれいな家で新年を迎えられたら気持ちがイイのはもちろん、運気アップにも有効な大掃除。

 

「面倒だなぁ」「憂鬱・・・」と思ってしまう大掃除ですが、「スケジュール」を立てて「チェックリスト」を見ながら進めれば、効率よく出来ますよ^^

 

ぜひ参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

大掃除のチェックリスト

 

 

掃除する「場所」と「内容」をリストアップし、チェックリストにしました。

 

チェックリストを使うと、どこを大掃除するか、どこが出来ていないかがハッキリするので、利用すると効率よく掃除が進みます。

 

私は毎年このチェックリストを見ながら大掃除をしていますが、「とりあえずコレだけやれば・・・!」とゴールが見えているのでやる気になりますし、実際手早く済ませられてますよ^^

 

ドコをどのようにすればいいかお悩みの方は、このチェックリストを見ながらやってみて下さい!

 

場 所内容
□玄関□たたき
□下駄箱
□ドアノブ
□キッチン□コンロ周り
□シンク(排水口)
□換気扇
□冷蔵庫
□食器棚
□電子レンジ・トースター
□トイレ□便器の中
□便器の外
□便器の後ろ
□便器と床の接合部分
□便座
□リビング□窓(サッシも)
□照明
□床(ラグの汚れも)
□テレビ
□観葉植物
□棚の中排
□カーテン
□お風呂□天井
□壁
□浴槽
□浴槽のエプロンの中
□排水溝
□鏡
□洗面所□鏡
□キャビネット
□洗面台下収納
□洗濯機周り
□床
□各部屋□窓(サッシも)
□照明
□床
□テレビ
□カーテン

 

こちらのPDFでチェックリストを印刷できます。

 

 

大掃除チェックリストPDF

 

大掃除のスケジュール表

 

 

大掃除のスケジュール

 

11月中に、いらなくなったモノを思い切って売ったり捨てたりしてしまいましょう。12月には1日1か所づつ掃除を!

 

大掃除は無理なく進めていくのがポイントです。

 

私はいつも以下のようにスケジュールをたてて、お掃除をしていますよ^^

 

不用品を片付けておくと、部屋がやっぱりスッキリするんですよね。そうすると不思議と12月に大掃除する気がわいてくるんです。

 

私はこれでスムーズに大掃除が出来ているので、「スケジュールを上手く立てられないかも・・・」という方はぜひ参考にしてみて下さいね。

 

日 程掃除場所
11月 不用品を売ったり捨てたりする

メルカリ(フリマアプリ)
ブランディア(洋服やバッグなどの宅配買取)
ネットオフ(本やDVDなどの宅配買取)

12月 1日目 2階の部屋

・窓(サッシも)
・照明
・床
・テレビ
・カーテン

12月 2日目 リビング

・リビング
・窓(サッシも)
・照明
・床(ラグの汚れも)
・テレビ
・観葉植物
・棚の中排
・カーテン

12月 3日目 キッチン

・コンロ周り
・シンク(排水口)
・換気扇
・冷蔵庫
・食器棚
・電子レンジ・トースター

12月 4日目 洗面所

・鏡
・キャビネット
・洗面台下収納
・洗濯機周り
・床

12月 5日目 お風呂

・天井
・壁
・浴槽
・浴槽のエプロンの中
・排水溝
・鏡

12月 6日目 トイレ

・便器の中
・便器の外
・便器の後ろ
・便器と床の接合部分
・便座

12月 7日目 玄関

・たたき
・下駄箱
・ドアノブ

 

このスケジュールは7日も掃除をする日をとっていますが、1回につき1か所なので短時間ですみます

 

「あぁ、もう掃除イヤ!」となる前に終わっているのが、1日1か所の良い所♪

 

換気扇など手間がかかるキッチンは週末に、洗面所などの狭い場所の掃除は平日にするといいですよ^^

 

掃除の基本

 

よく言われることですが、掃除のコツ・基本は「奥から手前へ、上から下へ」です(上のスケジュール表は、そのような順番になっています)

 

 玄関から一番遠いところから玄関に向かって掃除(奥から手前へ)

 

 「2階建て」「3階建て」の家なら一番上の階から掃除、各部屋は「天井→テーブルの高さのもの→床」の順(上から下へ)

 

この順番で掃除をすると、ホコリや汚れを効率よく取り除けます^^

 

大掃除のコツとポイント!

 

 

大掃除は、手順段取りがとても大切です。

 

コツとポイントを押さえて掃除をすると、サクッと掃除が進むだけでなく面倒な気持ちも起こりにくいのでオススメ!

 

要領よく、大掃除を進めていきましょう^^

 

POINT!

  • まずはモノを捨てることからスタート。
  • 場所ごとに日にちを設定!余裕を持ったスケジュールを立てる。
  • どこを掃除しよう?と迷った時は、「玄関」「キッチン」「トイレ」「リビング」を。
  • 完璧を求めなくてOK。ほどほどでも十分キレイ。
  • 事前に洗剤や道具をそろえておく。

 

この5つがコツ&ポイントです。

 

詳しく見ていきましょう!

 

まずはモノを捨てることからスタート

 

 

「断捨離」とまではいかなくても、不要なモノを捨てることは大掃除の大事なポイント。

 

11月に入ったら、1日1つ「コレはいらない!」と思うものを処分してみて下さい。洋服の場合、2年間着ていないものはこれから着る可能性はゼロとも言われています。

 

色々な雑誌やブログでも取り上げられていますが、不要なものを捨て、厳選したお気に入りのモノの中で暮らすと生活の質運気がUPするんです。

 

いらないモノに囲まれた生活ではなく、ぜひ必要で気に入っているモノと生活してみて下さい。

 

 床の上や引き出しの中が物でいっぱいなら、まずはそこにある不要なモノを捨てることから始めてみましょう!

 

場所ごとに日にちを設定!余裕を持ったスケジュールを立てる

 

 

モノを捨てることが済んだら、掃除のスケジュールをたてましょう。

 

1日で終わらせようと思うと、計画倒れになる可能性が大。余裕を持った日にちでスケジュールを立てて下さいね。

 

 1日一ヶ所を掃除するくらいの、ゆっくりスケジュールがオススメです。

 

「玄関」「キッチン」「トイレ」「リビング」を掃除する

 

 

  • 「玄関」
  • 「キッチン」
  • 「トイレ」
  • 「リビング」

 

もし「家の中全部を掃除する時間なんてない」という時は、この4か所を優先してお掃除をしましょう。

 

なぜかというと、ちょっと風水的な話になりますが

 

  • 良い運気は「玄関」から入ってくる。

 

  • 「キッチン・トイレ」などの水回りは、悪い運気がたまりやすい。

 

  • 「リビング」は家族が集まる場所で、家の中でメインのスペース。ここがキレイだと居心地が格段にアップ。

 

という理由からです。

 

 「家全体の大掃除なんてムリ!」「時間がない!」そんな時は、この4か所を重点的にしてみて下さい。

 

掃除は完璧でなくてもOK、ほどほどでも十分キレイに

 

 

毎日仕事や家事に追われているのにその上掃除までしないといけない・・・、そう思うとちょっとストレスを感じてしまいそうですよね。

 

なので、「ココは!」と思うポイントをキレイにするだけでもいいんです。

 

完璧にしようと思うと手が止まってしまいますので、自分が心地よければ、それでOKと思いましょう。

 

 「ほどほど掃除でも十分キレイ!」を合言葉?に大掃除をやってみて下さいね^^

 

事前に洗剤や道具をそろえておく

 

 

大掃除を始める前に、洗剤道具は用意しておきましょう!

 

掃除をはじめてから買いに行くのは時間がモッタイナイですし、外出してしまうと掃除をする気がなくなっちゃいそうですよね。

 

私がいつも使っている基本のお掃除アイテムをご紹介します^^

 

基本のお掃除アイテム

 

  • ぞうきん
  • バケツ
  • ゴミ袋
  • ゴム手袋
  • ウェットティッシュ
  • メラミンスポンジ
  • ハンディーワイパー
  • セスキ炭酸ソーダ(キッチンの油汚れにはコレ!)
  • マイペット(照明器具・ドア・床などに)

 

他にトイレ、お風呂、窓用の洗剤などを、必要に応じて先にご用意くださいね。

 

 

 掃除をスムーズにするためには、お掃除グッズは不可欠です!事前に揃えておきましょう~。

 

大掃除は1人でするのではなく人の手を借りるのもオススメ

 

「大掃除をする時間がない」「一人でキレイにする自信がない・・・」

 

そんな時は、家事代行サービスを使うのもオススメ。お掃除のプロにしてもらえば、アッという間にキレイになると評判です。

 

利用するなら、業界最安値水準「CaSy(カジー)」がいいですよ。

 

 

「CaSy(カジー)」はリーズナブルな料金なのに損害保険加入なので、安心して利用できます。

 

厳しい審査で選抜されたキャストの方がキレイにお掃除をしてくれるので、大掃除の機会に試してみるのもいいですね。

 

\CaSy公式サイトはこちら/

 

大掃除のチェックリストとスケジュール管理まとめ

 

年末の大掃除は面倒なものですが、計画を立ててチェックリストを見ながら行うとスムーズに出来ますよ^^

 

自分が気持ちいいと感じる部屋になれば、快適にすごせるだけでなく運気もアップ!

 

仕事・家事・育児で大掃除の時間が取れない時、キレイに掃除する自信がないという時は、プロの手(家事代行サービス)を借りるのもオススメ。

 

ぜひきれいになった家で新年を迎えて下さいね^^

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です