たこ焼き器で作る美味しいスイーツ!簡単レシピ3つをご紹介します

スポンサーリンク

 

こんにちは!マリエです。

 

家でたこ焼きを良く作る我が家ですが、最後のシメに、そのままたこ焼き器でスイーツを作ることが多いです。

 

お友達を招いての「たこ焼きパーティ」の最後にも、大活躍!

 

みんな喜んでくれるので、たこ焼き器で作るスイーツのレシピを3つご紹介したいと思います。

 

参考にしてみて下さいね!

 

みんな大好き!ベビーカステラ
 

 

たこ焼き器で作る、ベビーカステラです。

 

お友達のお家でも、たこ焼きの後はそのままベビーカステラ作り!というところも多いです。

 

もちろん我が家の子供達も大好き。

 

基本レシピアレンジの食べ方をご紹介します。

 

<基本の材料>
・ホットケーキミックス 150g
・卵 1個
・牛乳 100ml
(ホットケーキミックスの袋に書かれている表示通りでOK)
・サラダ油

 

<作り方>
1.ボールに卵と牛乳を入れ、泡だて器で良く混ぜます。

2.ホットケーキミックスを加えて、ゴムベラなどでさっくり混ぜ合わせます。

3.たこ焼き器が温まったら薄くサラダ油をひき、たこ焼き器のくぼみの8分目まで生地を流しいれる(ふくらむので、8分目がちょうど良いです)。

4.表面がポツポツしてきたら、たこ焼きを回転する要領でくるくるひっくり返し、まるく整える。

出来上がり!!

 

ベビーカステラというかプチホットケーキですが(笑)、中に色々入れてアレンジして食べられるのがポイントです。

 

<アレンジ>

我が家では、中にバナナチョコを入れるのが定番!

 

とっても美味しいので、おすすめです。

 

あんこジャムでも美味しいですよ。

 

上のレシピでは甘みを加えていないので、中にチョコレートなどの甘いものを入れない場合は、ハチミツ等をかけて食べてくださいね。

 

そのまま食べたい!という場合には、生地に砂糖やハチミツを加えてから焼いてください。

 

1口サイズのスイートポテト

 

子供が大好きなスイートポテトです。

 

これをトースターなどで焼いてもいいのですが、たこ焼きの後にたこ焼き器で焼いても美味しいですし、盛り上がりますよ!

 

<材料>
・さつまいも 約200g
・牛乳    20g
・バター   10g
・砂糖    20g

 

<作り方>
1.さつまいもは皮をむいて、小さくカットしてから(約1cmの輪切りでOK) 水にしばらくさらす。

2.レンジで柔らかくなるまで加熱し、熱いうちにつぶす。(我が家はフォークで適当につぶしますが、滑らかさが必要な方はうらごしして下さい。)

3.あたたかい内に砂糖とバターを加えてよく混ぜ、牛乳はやわらかさを確認しながら少しずつ加えて混ぜる(あまり柔らかくなると丸めにくいので・・・)。

3.ラップで一口サイズに丸め、たこ焼き器で回しながら焼く。

 

焼き色がついたら出来上がり!!

 

白玉粉で簡単!ゴマ団子
 

 

まんまるなゴマ団子

油で揚げないのでヘルシーだし片付けが楽です。

とっても美味しいのでオススメです!

 

<材料>約16個分
・白玉粉 100g
・絹ごし豆腐 100g
・市販のこしあん 100g
・白ごま 適量

 

<作り方>

・ボールに白玉粉と絹ごし豆腐を入れ、耳たぶ位の固さになるまでよく混ぜる。
(豆腐は一度に全て加えず、固さを確認しながら入れていって下さい。)

・生地とこしあんを16等分する。

・生地をまるく広げ、こしあんを包んで丸める。

・丸めた団子を転がしながらゴマをつける。

・たこ焼き器に薄くサラダ油をひき、温まったら団子を投入し、転がしながら焼く。

・焼き色が全体的について、カリッとなったら出来上がり!!

 

まとめ
 

 

いかがでしたか?

 

たこ焼きを食べた後、無性に甘いものが食べたくなるんですよね。

 

そのままたこ焼き器を使ってスイーツを作ったら、楽しいし盛り上がりますよ!

 

たこ焼き器は熱いですから、お子さまと作る時は十分気を付けてくださいね(我が子も小さい時にやけどしました)。

 

たこ焼き器でスイーツ!楽しんでみてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です