GoToEatはくら寿司やスシロー・かっぱ寿司で利用できる?テイクアウトでも使えるか調査!

go to eat くら寿司 スシロー かっぱ寿司

飲食店を盛り上げるために、現在行われている「Go To Eatキャンペーン」

プレミアム付き食事券やポイント付与などお得に外食をすることができるため、ぜひ利用したいですよね^^

子供も大好きなくら寿司やスシローなどの回転寿司店で利用ができるとなれば、我が家も絶対利用したいと思っています!

また、くら寿司やスシローなどの回転寿司では、テイクアウトで買って持って帰る人も多いですよね。

そこで、くら寿司やスシロー、かっぱ寿司は「Go To Eatキャンペーン」を利用できるのかどうか、店舗だけではなくテイクアウトでも利用できるのかをご紹介していきたいと思います。

「GoToEatはくら寿司やスシロー・かっぱ寿司で利用できる?テイクアウトでも使えるか調査!」と題してまとめていますので、参考にしてみて下さいね。

 


GoToEatキャンペーンのオンライン予約とプレミアム食事券とは?

Go To Eatキャンペーンは、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた「飲食店」や食材を供給する「農林漁業者」を支援するキャンペーンです。

Go To Eatキャンペーンでお得に飲食を楽しむ方法は、下記の2つになります。

  • オンライン予約サイトで予約・来店
  • プレミアム付き食事券を使う

 

それぞれの特典と、オンライン予約とプレミアム食事券の利用の仕方についてみていきましょう。

オンライン予約サイトで予約
  1. オンライン飲食予約サイトに、登録をする。
  2. サイトから飲食店へ予約を入れて、来店・食事をする。
  3. 来店の確認が取れたら、ポイントが付与される(ランチなら500ポイント・ディナーなら1000ポイント/1人)。
  4. 次回以降の飲食で支払いに利用(還元されたポイントの利用は2021年3月末まを予定)。

※農林水産省が10/8に「昼食500円未満、夕食1,000円未満の利用は対象から外す」と発表しました(ポイントよりも少ない金額の1品だけを注文する利用客がいたため)。

予約サイトへの登録が必要ですが、ランチなら500ポイント・ディナーなら1000ポイントとそれぞれもらえるため、とてもお得なキャンペーンですね。

ポイント付与は2021年1月末までで、利用は2021年3月末までの予定です。

予約サイトによってポイントが付与されるタイミングが違うので、要チェックですよ!

 

主なオンライン予約サイトは、下記の通りです。

 

 

 

次にプレミアム付き食事券の使い方です。

プレミアム付き食事券

※買い方や利用期間などは都道府県によって異なりますので、一例です。

  1. 各都道府県ごとに開設されている専用サイトから、申し込みをする。各都道府県の専用サイト一覧はこちら
  2. 引き換え番号がメールなどで送信される。
  3. コンビニへ行き、コンビニにある端末から引換券を発行する。
  4. 引換券をレジへ持っていき、「プレミアム食事券」を購入する。
  5. 飲食店で食事後、お会計の際にプレミアム食事券を利用する。

プレミアム食事券は、12,500円の食事券を10,000円で購入することのできるお得な券です。

つまり25%の上乗せ!スゴイ!

食事券を利用する際はおつりが出ない為、注意が必要です。

現金などと併用して使えるので、無駄にならないように上手に使ってくださいね。

LINEや電子決済サービスを利用してプレミアム食事券を購入できる自治体もあり、その場合は1円単位で使用することができるようですよ。

とっても便利ですね^^

2021年1月末まで販売を行っており、2021年3月末まで利用することができます。

 


GoToEatはくら寿司やスシロー・かっぱ寿司で利用できる?テイクアウトは?

子どもから大人まで大好きな、回転寿司チェーンではGo To Eatキャンペーンの食事券やオンライン予約は使用できるのでしょうか?

オンライン予約とプレミアム食事券の両方が利用できるのか、テイクアウトも利用できるのかそれぞれのお店でご紹介していきます。

お店によって全然違うので、要チェックです!

 

くら寿司

くら寿司では、2020年10月19日(月)から導入されています!

「オンライン予約」のポイント付与のみが対象で、プレミアム付食事券の利用は対象外となりました。

くら寿司のGoToEatキャンペーンの詳細は、以下の通りです。少し複雑に感じたので、要チェックです!

くら寿司GoToEatの詳細
  • くら寿司の国内全店舗を対象に実施。
  • くら寿司公式アプリのTOPページにある「GoToEatキャンペーン 参加する」というバナーからEPARKの専用ページに飛んで、そこから申し込む。
  • テーブル予約(店内利用時)のみポイント付与対象。
  • テイクアウト(持ち帰り)はポイント付与対象外。ただしポイントの利用はできる。
  • 予約人数2名以上、かつ会計が1名あたり、ランチ利用で500円(税込)、ディナー利用で1,000円(税込)以上がポイント付与の条件。
  • もらえるポイントは、ランチ(開店から14時59分) 500ポイント、ディナー(15時以降から最終受付時間) 1,000ポイント。
  • くら寿司の利用後「EPARK」内の専用ページに再度アクセスしてレシートを登録し、申請。承認されると、ポイントが付与される。
  • 付与されたポイントは、次回以降にくら寿司を含めたEPARKのキャンペーン対象店舗で利用できる。
  • ポイントを利用する際は、くら寿司を含めた「EPARK」を通じた対象店舗への予約が必要。

テーブル予約をしてお店で食事をしただけではポイントがつかない、というのが注意点の一つですね。

くら寿司での食事後に、専用ページからレシートを登録して申請する必要があります。

忘れないように気を付けないといけないですね。

テイクアウトはポイントの利用は出来ますがポイント付与はされませんので、お気をつけください。

 

スシロー

スシローでも「Go To Eatキャンペーン」が始まりました。

10月14日~新潟県、16日~大阪府・愛知県・鹿児島県が利用できるようになります。

今後どんどん対象都道府県が増えていくようなので、要チェックです。

店内飲食、お持ち帰り(テイクアウト)両方にプレミアム付き食事券が利用できますが、オンライン飲食予約サイトでの予約によるポイント付与はないようです。

ちなみにスシローでは、Go To トラベル キャンペーンの「地域共通クーポン」は使えません(かっぱ寿司は都道府県によって使えます)。

 

かっぱ寿司

かっぱ寿司では、10/15現在、10月14日(水)〜新潟県でGoToEat キャンペーンのプレミアム付き食事券が利用できると発表がありました。

また、このように他の地域でも順次利用できるようになっていきます。

  • 10月16日(金)~千葉県、新潟県、愛知県
  • 10月19日(月)~熊本県
  • 10月20日(火)~三重県、滋賀県、京都県、山口県
  • 10月21日(水)~岡山県
  • 10月23日(金)~奈良県、広島県
  • 10月26日(月)~静岡県、岐阜県
  • 10月29日(木)~兵庫県
  • 10月30日(金)~群馬県
  • 11月4日(水)~栃木県
  • 11月9日(月)~長野県

 

今のところプレミアム付き食事券しか利用できないようで、オンライン予約によるポイント付与は出来るようになったらまた発表があるようです。

店内飲食はもちろん、テイクアウトでも使用可能(店頭決済のみ)です。

お持ち帰りWeb予約でのオンライン決済は対象外という事ですので、お気をつけください。

また、かっぱ寿司ではGo To トラベル キャンペーンの「地域共通クーポン券」が一部の都道府県で利用できます

新しい情報が発表されましたら、追記してまたお知らせさせていただきます。

 


まとめ

今回は、GoToEatはくら寿司やスシロー・かっぱ寿司で利用できる?テイクアウトでも使えるか調査!と題してまとめました。

お得に食事をすることのできるキャンペーンなので、ぜひ利用したいですよね。

人気回転ずしチェーンは子供も大人も大好きで良く利用するお店なので、Go To Eatキャンペーンが利用できると嬉しいです。

もっと詳しいことが分かり次第追記していきますので、ぜひチェックしてみてください。

「オンライン予約」と「プレミアム食事券」を賢く使って、お得においしいものを食べましょう!