西きょうじの離婚した元妻の名前や離婚理由は何?再婚相手は誰?

西きょうじ 離婚

大手予備校東進ハイスクールの有名な英語講師である西きょうじ先生が二度目のスキャンダルを起こした事がわかり、話題となっています。

西きょうじ先生は離婚されていますが、近々再婚の予定があるとのこと。

その再婚相手が今回騒動となっている元交際女性A子さんと同時に交際していた別の人物ということで、再婚相手はいったい誰なのか?という事も気になりますね。

元妻がいったいどんな人だったのか、離婚した理由が何だったのかもご紹介していきます。

この記事では、

  • 西きょうじ先生の離婚した元妻は誰?
  • 西きょうじ先生が離婚し理由や時期はいつ?
  • 西きょうじ先生の再婚相手は誰?
  • 西きょうじ先生はついに東進ハイスクールをクビになる?世間の反応は?

 

をご紹介していきます。

 


西きょうじは2度目の不倫?元交際女性とのトラブルとは?

西きょうじ先生の2度目のスキャンダルについて、「フライデー」ではこのように報じられています。

A子さんは憔悴した表情で本誌記者にこう語った。

「不倫関係を続ける中、私の妊娠が発覚しました。逆算すると、その期間は西先生としか私は関係を持っておらず、父親は西先生しか考えられません。でも、彼からは50万円を渡され、中絶してほしいと言われたんです。今もそのショックから立ち直れていません」

西先生からは『誰の子かわからない。子供が不幸になるよ』『違法でも堕ろしたほうがいい』と言われました。私は『自分が妊娠させたことを認めたくないんだ』『どうしても堕ろさせたいんだ』とショックを受けて、それ以上は話せませんでした」

引用:https://friday.kodansha.co.jp/article/156215

 

2019年からお付き合いをしていた、元教え子の深田恭子似の30代既婚者のA子さんと不倫関係に。

妊娠が発覚したものの西きょうじ先生は事実を認めず中絶をすすめ、トラブルになっているようです。

A子さんは、2020年の春にお子さんを出産されたようですね。

西きょうじ先生は離婚されているので現在独身ですが、A子さんは既婚者ということで不倫という事になりそうです。

私生活では`17年11月に『週刊文春』で元教え子との不倫が報じられて、その後、離婚しています。

 

西きょうじ先生は離婚されていますが、元妻はどんな人でいつ離婚したのでしょうか?

2017年の元教え子との不倫騒動についても次にご紹介していきます。

 


西きょうじの離婚した元妻は誰?

西きょうじ先生が結婚されていた時にも奥さんのことを言った事がなかったため、離婚した元妻だ誰なのかという事はわかっていません。

ですがあくまでも噂、予想ですが、軽井沢町の町議を務めていた西 千穂さんではないか?という情報がネット上で見られます。

この根拠としては、

  • 西きょうじ先生の奥さん(元妻)の年齢は10歳年下
  • 軽井沢町議会議員

 

と文春が2017年の不倫報道の時に報じたからです。

西千穂さんはちょうどその年齢ですし現在は軽井沢町議会議員ではないようですが、元軽井沢町議会議員という事で特徴は当てはまるようです。

とてもキレイな人ですよ。→画像は軽井沢町長選の時のサイトで見れます

 


西きょうじが離婚した理由や時期はいつ?

西きょうじ先生が離婚した理由としては上にも書いていますが、2017年に元教え子との不倫スキャンダルがあったからと言われていますね。

今回も元教え子と交際していたという報道ですが、2017年の文春のスクープの時も元教え子との不倫でした。

この時は相手の女性も西きょうじ先生もこの時はまだ結婚していたので、W不倫という事ですね。

この報道があったのが2017年11月ですので、2018年に離婚したのではないかと思われます。

2019年3月には西先生が自身のTwitterにこのような投稿をされていますよ。

不倫がきっかけで離婚していますが、離婚後の関係はわりと良好なのかもしれないですね。

 

西きょうじ先生の再婚相手は誰?

フライデーの報道によると、西きょうじ先生は「一軒家を新築して再婚する予定」という事でした。

最近になって一軒家を新築して再婚する予定だと聞いていますが、他にも同時に交際していた女性がいたんです(西氏の知人)

 

他にもという事なので、今回フライデーで報道された元交際相手のA子さんではないようです。

A子さんという存在がいながら別の女性とも付き合い、結婚の約束もしていたという事で、驚いてしまいますね。

再婚相手となる別の女性の事に関して詳しい報道もないですし、西きょうじ先生自身も明らかにしていません。

 

ですが今回の報道があって、フライデーなどが再婚相手の女性に接触して第二弾などで何か報道がある可能性も。

2017年の不倫騒動も今回の交際相手とのトラブルも元教え子という事なので、再婚相手の女性も元交際相手という事も考えられます。

 

西きょうじはついに東進をクビになる?世間の反応は?

2度目の不倫スキャンダルという事で、東進ハイスクールをついにクビになるのでは?という声が多くあがっていますね。

2017年の不倫の時も、西先生本人が文春の直撃に

記者「一線は超えてない?」

西「はい。この記事が出たら東進も100%クビになる。ここで積み重ねてきたキャリアが崩れるとはね」

記者「そのくらいのリスクを背負っての行動だった?」

西「はあ、そうだよな。この記事はどうしたら止まるのかな?安倍さんと知り合いじゃないから忖度してもらえないし(苦笑)」

と答えています。

西きょうじ先生は、2015年に代ゼミから東進ハイスクールに移籍してきました。

2017年の不倫騒動で東進がクビになるか?と噂されたものの、活動の自粛はしたようですが籍は置いたままでその後復帰しています。

ですが今回はさすがに2度目という事で、東進はクビになる可能性も高いのではないでしょうか?

世間の反応を見てみましょう。

 

まとめ

西きょうじの離婚した元妻の名前や離婚理由は何?再婚相手は誰?と題してご紹介してきました。

授業が分かりやすく結構慕われている先生のようなので、今教えてもらっている生徒さんは可哀そうですね。

西きょうじ先生の元妻についてはこの人!と断定は出来ませんでしたが、文春が発表した特徴に似ている人はいました。

離婚理由としては、西きょうじ先生が2017年に不倫したことが理由となっているようですね。

新築を建てて再婚予定とされている再婚相手に関しては、情報は見つかりませんでした。

元教え子の可能性はありそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。