未満警察6話ロケ地はどこ?事件が発生した水門・神奈川県警察本部の撮影場所を紹介!

未満警察 ロケ地 6話

ドラマ「未満警察」では、第6話から「逆襲編」として放送されていますね。

警察学校の教官たちが、いつも隠していた事件についてこれから少しずつ判明していくのかと思うといろいろ楽しみです。

そんな第6話では、カイ君とジロちゃんが学んでいる警察学校にて事件が起こりました

2人が通っている警察学校や、事件が起きた水門の場所などが登場していましたね。

いったいどこがロケ地として、撮影が行われていたのか気になります!

ということで今回は、未満警察6話ロケ地はどこ?警察学校や事件が発生した水門・神奈川県警察本部の撮影場所を紹介!と題してまとめて行きたいと思います。

 


未満警察第6話のあらすじ

まずは、第6話のあらすじについておさらいしてみてみましょう!

とある公園で、女性の遺体が発見される。監視カメラの映像には、犯人の男が女性をスコップで撲殺して土に埋め、その遺体の手だけを地上に出し、突き出た手の隣に墓石のようにスコップを刺して逃走する姿が映っていた。

憤りを隠せない刑事の柳田晋平(原田泰造)は、かつて現場の捜査官同士としてバディを組んでいた警察学校の教官・片野坂譲(伊勢谷友介)に監視カメラの映像を送る。そして電話で「お前の言う通りだった。真犯人は別にいる」と告げる柳田。

そんな中、教官室で映像を確認していた片野坂は、柳田との電話を切った後、近くにいた助教・及川蘭子(吉瀬美智子)の様子がおかしいことに気づき…。

その頃、警察学校の寮のロビーでは、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がテレビで“スコップ男”事件のニュースを見ていた。“スコップ男”と呼ばれる犯人は、9年前にも同様の手口で3人を殺害。

当時警察はその被害者の1人の夫・天満暁生(佐戸井けん太)を犯人として逮捕したが、再び同様の殺人事件が起きたことで、別に真犯人がいる可能性が浮上。事件に興味を持った本間は模擬捜査をしようと一ノ瀬に提案する。

そして、さっそく同期の仲間たちと共に、過去の事件を再捜査し授業で発表する模擬捜査を行うことに。

そんな折、警察学校の廊下で、コート姿の男・天満智也(柿澤勇人)から「及川蘭子、いる?」と尋ねられた本間と一ノ瀬。蘭子の居場所を伝えた本間は、その直後、智也が銃を隠し持っていることに気づく。急いであとを追い、教室内で智也が蘭子に銃を突きつけている姿を目撃した本間と一ノ瀬は、蘭子を助けようと教室に飛び込む。

するとそこに、智也の姉・天満直子(長谷川京子)がやってきて…。
引用:公式サイト

 


未満警察6話2人が立てこもりにあった警察学校はどこ?

カイ君とジロちゃんが同期の警察学校の生徒と9年前に起きた「スコップ男」の事件について、話をしていた場所。

また、腰を痛めたカイ君をジロちゃんがおんぶして保健室に連れていくときに、拳銃を持った男に及川助教について尋ねられた場所。

そして、犯人が立てこもって及川助教と、カイ君とジロちゃんが人質となっていた場所は「明星大学青梅キャンパス」です。

第6話では、この警察学校にて立てこもりの事件が起きました。

はじめは立てこもりの被害者でしたが、話をしていくうちに冤罪で捕まっているお父さんの無実を証明するために立てこもっていることを知り、協力することとなりましたね。

最後には、ジロちゃんが解放されて「スコップ男」の真犯人を逮捕すべく動き出そうとしていました。

第7話の展開が、とっても楽しみですね!

明星大学青梅キャンパス
  • 住所:東京都青梅市長淵2丁目590

 


未満警察6話事件が発生した水門はどこ?

未満警察6話ロケ地

9年前に起きた「スコップ男」事件の現場では、「小櫃川(おびつがわ)の中郷大橋」がロケ地として利用されていました。

すぐ近くには、大きな小櫃堰公園もあり、駐車場もあるので車や電車で訪れることのできる場所となっています。

猟奇的な殺人事件の現場として登場しましたが、今後ジロちゃんが事件の真犯人を探すためにまた訪れたりするかもしれませんね!

小櫃堰公園
  • 住所:〒292-0052 木更津市祇園字中鴨358番
  • 営業時間:常時開設
  • アクセス:JR木更津駅からJR久留里線に乗り、「祇園駅」で下車徒歩8分
  • 駐車場:あり(69台)

 

 

未満警察6話神奈川県警察本部はどこ?

未満警察6話ロケ地

「逆襲編」が始まり、事件のカギを握っているであろう警視正がいた神奈川県警察本部は、「タイム24ビル」です。

様々なショップやレストランなどに加え、会議室や研修室が入っているビルですよ。

ロケ地巡りと併せて、お買い物や食事を楽しめるのはうれしいですね!

タイム24ビル
  • 住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
  • アクセス:「東京テレポート」駅下車 徒歩約18分
         「テレコムセンター」 駅下車 徒歩約2分

 

未満警察6話ロケ地はどこ?警察学校や取り締まりの場所・神奈川県警察本部の撮影場所を紹介!まとめ

今回は、未満警察6話ロケ地はどこ?警察学校や事件が発生した水門・神奈川県警察本部の撮影場所を紹介!と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

ドラマ「未満警察」の第6話から始まった、「逆襲編」は教官たちが過去に捜査をしていた事件についてでした。

カイ君とジロちゃんが立てこもりの人質となった警察学校や、神奈川県警察本部のロケ地がどこだったのか分かりましたね。

ドラマもクライマックスに向けて、動きだしていく第6話。

これからは、「スコップ男」の真相に向けてカイ君とジロちゃんがどこまで迫っていくことができるのか?

さまざまなロケ地と併せて、ドラマ「未満警察」の今後を楽しみにしましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です