上芝直史(小室圭代理人弁護士)の顔画像は?学歴や経歴も調査!

上芝直史 小室圭代理人弁護士 顔画像

小室圭さんの代理人である上芝直史(うえしばなおじ)弁護士は、どんな人物なのでしょうか。

ニュースの記事でも、「小室圭さん代理人の上芝直史弁護士が猛反論」「小室圭さん代理人の上芝直史弁護士が“反転攻勢”を宣言」などと話題となっていますよね。

顔画像や学歴、どういった経歴の持ち主なのかが気になり、調査してみました!

この記事では

  • 上芝直史弁護士(小室圭さん代理人)の顔画像は?
  • 上芝直史弁護士(小室圭さん代理人)の学歴
  • 上芝直史弁護士(小室圭さん代理人)の経歴
  • 上芝直史弁護士(小室圭さん代理人)の所属弁護士事務所は?

 

をご紹介していきますね!

 


上芝直史(小室圭代理人弁護士)の顔画像は?

上芝直史(小室圭代理人弁護士)の顔画像は、所属法律事務所の公式サイトでは見ることが出来ないようになっています。

前に公開されていたようですが、扱っている弁護の知名度を考えて上芝直史弁護士の顔画像を非公開にしたようです。

顔画像を公開していると有名な人ほど心無い言葉の標的になる可能性が高く、仕方ない措置といえますね。

特に今回の弁護内容は国民の関心が高い皇室関連であり、秋篠宮家の眞子さまが絡んだ事なので、当然なのかもしれません。

 

ですが、一度公開した顔写真は探せばどこかで公開されているものです。

上芝直史弁護士の顔画像を、Twitter上で見つける事ができました。

年齢的にも、ベテランの雰囲気がありますね。

小室圭さんの代理人弁護士である上芝直史氏は、どんな学歴や経歴なのでしょうか。

 


上芝直史(小室圭代理人弁護士)の学歴は?

上芝直史(小室圭代理人弁護士)の学歴ですがどこにも記載がなく、特定には至りませんでした。

しかし東京都の弁護士会に所属しているため、上芝直史弁護士は東京都内の学校で法律を学んで弁護士になったと思われます。

弁護士の就職は一般企業とは違い、専門サイトや学歴、法律事務所同士の縁で成り立つ傾向があるようです。

そこで(小室圭さんの代理人である上芝直史弁護士が所属している法律事務所の他の弁護士の学歴から、予想してみました。

例えば中央大学法学部法律学科卒業の方がいるので、同じ学歴の可能性もありますね。

 

他にも上芝直史弁護士の所属法律事務所の名簿を確認すると、東京大学卒業の学歴を持つ弁護士も。

もしかして東京大学の法学部を卒業しているのかも??しれません。

最近は個人情報の取り扱いが厳しいので、学歴の情報はあまり公にされていないようでした。

 


上芝直史(小室圭代理人弁護士)の経歴は?

小室圭さんの代理人である上芝直史弁護士は、過去に何冊も本を出版されています。

また講演などもされており、経歴といてはベテランなのでは?と予想されますね。

 

弁護士としての経歴は、

弁護士登録年2008年
所属弁護士会東京弁護士会
所属委員会等(現職) 日本弁護士連合会研修委員会委員
東京弁護士会中小企業法律支援センター委員
東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会委員
東京弁護士会親和全期会研修委員会委員
(元職) 東京弁護士会嘱託弁護士(弁護士研修センター)
東京弁護士会親和全期会研修委員会委員長
主たる業務企業法務(労務管理、各種契約等)、
民事事件一般、倒産事件、家事事件、刑事事件等
その他公務等一般社団法人監事、株式会社監査役など

引用:https://oslaw.jp/attorneys/naoji-ueshiba/

 

となっています。

法人から個人まで、かなり幅広い案件に対応している弁護士さんのようですね。

一般社団法人や会社の監査役なども務めているらしく、今回の小室圭さんの結婚問題以外にも様々な経歴を積んでいるのは間違いなさそうです。

 

2013年には、「離婚事件処理の実務-Q&Aと給付事例-」という本を出版されています。

上芝直史弁護士にこういった内容の裁判の経験が無ければ書けないと思うので、結婚や離婚に関する弁護の経験も豊富なのかもしれません。

 

上芝直史(小室圭代理人弁護士)の事務所はどこ?

小室圭さんの代理人である上芝直史弁護士は、表参道総合法律事務所に所属しています。

表参道総合法律事務所の主な業務内容は以下の通りです。

1.企業法務
2.企不動産取引
3.労務関係
4.知的財産・IT・エンターテイメント
5.渉外法務
6.スポーツ関連
7.債権回収(民事保全・強制執行)
8.事業再生・倒産
9.M&A(企業買収)
10.新規事業の適法性チェック
11.不祥事対応
12.家族・相続の問題
13.刑事事件

名前の通り専門分野を特に定めているわけではなく、あらゆる分野の弁護を担当している事務所のようですね。

上芝直史弁護士を含めた弁護士全員が大手法律事務所に所属していた経歴をもっているようで、公式サイトによると英語での受付もしているとのことでした。

表参道総合法律事務所
  • 住所:東京都港区南青山5-5-20 アルファエイト南青山 B1
  • アクセス:東京メトロ表参道駅 B3出口より徒歩2分

 

 

まとめ

上芝直史(小室圭代理人弁護士)の顔画像は?学歴や経歴も調査!と題して、ご紹介してきました。

小室圭さんの代理人である上芝直史弁護士の学歴は分かりませんでしたが、色々な業務を担当されている事からも、能力がありベテランであることが伺えます。

所属している法律事務所に書かれている経歴を見てみても、色々な経験を積んでいる事が分かりますね。

顔画像は非公開となっていましたが、Twitter上で顔画像が出ていました。

年齢は60歳代というところでしょうか?

「離婚事件処理の実務-Q&Aと給付事例-」という本を出版されていますので、結婚・離婚という内容の弁護には精通していると思われます。

以上、小室圭さんの代理人である上芝直史弁護士についてご紹介してきました!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。