M1グランプリ敗者復活枠で出た歴代コンビ&決勝戦順位!

M1グランプリ 敗者復活 歴代

2020年も12月に毎年恒例となっている、M1グランプリが開催されます。

歴代で優勝した芸人さんは必ずブレイクしていて、有名になるための近道とも言えるこのM1グランプリは、お笑い好きなら目が離せませんよね!

順当に勝ち上がってきた方ももちろんですが、ダークホースともなり得る「敗者復活枠」も気になるところです。

歴代の敗者復活枠では、誰が出てきていたのか?知らない方もおおいのではないでしょうか?

どこまで勝ち抜く事が出来たのかも気になりますよね!

ということで今回は、M1グランプリ敗者復活枠で出た歴代コンビ&決勝戦順位!と題してまとめていきたいと思います。

 


M1グランプリ敗者復活枠で出た歴代コンビ&決勝戦順位?

第1回目となるM1グランプリから、歴代でこれまでに敗者復活枠として出場したコンビは下記の通りです。

開催回・年優勝コンビ敗者復活枠最終順位
第1回・2001年中川家なし
第2回・2002年ますだおかだスピードワゴン
第3回・2003年フットボールアワーアンタッチャブル3位
第4回・2004年アンタッチャブル麒麟3位
第5回・2005年ブラックマヨネーズ千鳥
第6回・2006年チュートリアルライセンス
第7回・2007年サンドウィッチマンサンドウィッチマン1位
第8回・2008年NONSTYLEオードリー2位
第9回・2009年パンクブーブーNONSTYLE3位
第10回・2010年笑い飯パンクブーブー3位
第11回・2015年トレンディエンジェルトレンディエンジェル1位
第12回・2016年銀シャリ和牛2位
第13回・2017年とろサーモンスーパーマラドーナ
第14回・2018年霜降り明星ミキ
第15回・2019年ミルクボーイ和牛

歴代行われてきたM1グランプリでは、敗者復活枠からはなんと2組が優勝を果たしていました!

勝ち残っていた他の芸人さん達を差し置いて優勝しているので、まさにダークホースとなりましたね。

回数から見てみると敗者復活戦からの優勝は少なく感じられますが、可能性が無いわけではないので、本当に誰が優勝をするのか?とても楽しみです!

次に、M-1グランプリ敗者復活枠で優勝したコンビである「サンドウィッチマン」と「トレンディエンジェル」がどんなネタで優勝したのか、ご紹介していきますね^^

 


M-1グランプリ敗者復活枠で優勝したコンビは誰でネタは何?

上記で見た通り、歴代のM1グランプリでは2組が敗者復活枠から優勝をしていましたね。

「サンドウィッチマン」と「トレンディエンジェル」が優勝した時のネタはどんなネタだったのか?とても気になりますよね!

敗者復活枠から、見事勝ち抜いて逆転優勝を納めたネタをそれぞれ見ていきましょう!

 

サンドウィッチマン(2007年第7回優勝)

2007年のM1グランプリで王者となった、サンドウィッチマンです。

2020年現在では、ご存じの通り番組のMCを務めていたりしてテレビでよく見かけますよね!

そんなサンドウィッチマンが、M1グランプリの決勝戦で披露したネタはこれでした。

敗者復活枠からの出場ということでプレッシャーなどもあったかと思いますが、とても面白いネタですよね!

歴代史上初となる敗者復活枠からの優勝も、うなずける感じです。

サンドウィッチマンのネタはいくつか見たことがありますが、その中でもわたしは今でも1番好きなネタです。

印象に残ってかつ面白みのあるネタだったからこそ、敗者復活枠から見事優勝をすることができたのでしょうね^^

 

トレンディエンジェル(2015年第11回優勝)

2015年のM1グランプリ王者となったのは、トレンディエンジェルです。

トレンディエンジェルは、様々なバラエティー番組やYouTubeなどで今も活躍をしていますね!

そんなトレンディエンジェルが、M1グランプリ最終決戦で披露したネタはこれでした。

トレンディエンジェルならではの、「ハゲネタ」オンパレードで笑いの渦が起きていましたね!

M1グランプリでは今までの審査員とは違って、歴代の勝者が審査員を務めていて注目の集まったいました。

そんな回での敗者復活枠からの優勝!

さすがという感じです^^

 


まとめ

今回は、M1グランプリ敗者復活枠で出た歴代コンビ&決勝戦順位!と題してまとめてみました。

歴代で敗者復活枠から優勝を果たしたコンビは、「サンドウィッチマン」「トレンディエンジェル」の2組のみでした。

2組しかいないからこそ、勝ち抜いて優勝する事の難しさが本当によく分かりますね。

ただ、2位や3位などの好成績を残しているコンビもたくさんいました。

2020年のM1グランプリでは12月20日14時55分~敗者復活戦が行われ、同日18時34分から本戦が始まります。

M1グランプリ2020の敗者復活枠は「ぺこぱ」や「ゆにばーす」をはじめとした実力者揃いなので、本当に誰が決勝戦に上がってきてもおかしくありません。

決勝にすでに進んでいるコンビも強者揃いですが敗者復活枠から優勝しているのは5年前なので、今年は歴代で3組目となる敗者復活からの優勝を見られるといいですね。

>>M1グランプリ2020の優勝予想はこちらの記事でチェック♪