松ぼっくりでクリスマスツリーやリースを手作り!簡単かわいいアイデアまとめ

スポンサーリンク

 

公園でいっぱい拾ってきた松ぼっくりで、「クリスマスツリー」「オーナメント」「クリスマスリース」を作りませんか?

 

松ぼっくりを使った、可愛いミニツリーやリースを作るアイデアをまとめてご紹介します。

 

どれも簡単にマネが出来るものばかり。

 

「材料」「作り方」も書いていますので、公園や神社などで拾ってきた松ぼっくりでぜひ手作りしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

松ぼっくりを使ったクリスマスツリーの作り方やアイデアは?

 

 

こちらは、植木鉢や器のセレクトでかなり雰囲気が変わりそうですね。

 

簡単に可愛い「ミニクリスマスツリー」が作れるので、お子様と一緒に作るのにもいいかもです^^

 

光沢のあるベルベットのリボンを使ったり、赤や緑のシフォンのリボンを使っても素敵です。食卓などに飾ってみられてはいかがでしょうか。

 

 

<材料>

 

  • 松ぼっくり(松かさ)
  • お好みの植木鉢
  • 粘土や発泡スチロール(植木鉢の中に入れます)
  • 緑色や赤色のリボン
  • ビーズ・オーナメント

 

 

<作り方>

  1. 植木鉢の中に発泡スチロールを入れ、松ぼっくりを接着剤でくっつける。
  2. グルーガン(スティック状の樹脂を溶かして接着する道具)や木工用ボンドで、ビーズやキラキラの飾りなどを松ぼっくりにつける(便利なグルーガンは、100均のダイソーにも売っています)。
  3. 植木鉢の中の発泡スチロールが見えてしまうようなら、粘土やクリスマス飾りで隠す。
  4. 植木鉢の周りにリボンを巻いて出来上がり♪

 

 

リボンが落ちてくる場合は、両面テープなどで固定するといいですよ。

 

他にもこんな↓にオシャレで可愛いミニツリーがあります。素敵ですね^^

 

 

 

 

 

松ぼっくりを使ったクリスマスリースの作り方やアイデアは?

 

 

とってもオシャレなX’masリースですね。

 

フェイクグリーンやアーティフィシャルフラワー、木の実、松ぼっくりがバランスよく配置されていて素敵です。

 

まつぼっくりの種類は1種類でも可愛いですよ。

 

お花を数種類使ったりどんぐりや赤い木の実を入れたりして、華やかでオシャレな雰囲気にするといいですね^^

 

ちなみにクリスマスの飾りでよく見る赤い実は、本来は西洋ヒイラギの実なのですが、日本のヒイラギには実がなりませんし、花材として使われているのは「ペッパーベリー」が多いです。

 

もしネットショップやお店で購入される場合は、「ペッパーベリー」という名前で探してみて下さい。

 

巻き付けるリボンの色や柄でも雰囲気が変わります。レースはナチュラルな感じでいいですね。

 

 

<材料>

 

  • 松ぼっくり(松かさ)
  • リース本体(100均でも売っています)
  • 造花(アーティフィシャルフラワー)
  • フェイクグリーン
  • 木の実
  • リボン・レースなど

 

 

<作り方>

  • リース本体に、グルーガン(スティック状の樹脂を溶かして接着する道具)や木工用ボンドで、造花(アーティフィシャルフラワー)や松ぼっくり、木の実などをバランスよくつける。

 

 

100円ショップにも造花(アーティフィシャルフラワー)やフェイクグリーンは売っていますが、ネットショップで購入するとオシャレで素敵なものが買えますよ。

 

私が良く買っているお店はこちら。色々揃うのでオススメです^^→花材通販はなどんやアソシエ

 

松ぼっくり(松カサ)をいっぱい使ったリースも素敵ですね。

 

 

 

 

 

松ぼっくりを使ったクリスマスオーナメントの作り方やアイデアは?

 

 

かわいいX’masオーナメントを手作りしませんか?

 

もちろん松ぼっくりをそのままオーナメントにするのも可愛いのですが、少しアレンジをすると更にカワイイです。

 

クリスマスツリーに飾ったり、壁に飾ったりと楽しめます^^

 

つるすヒモの種類を変えると、かなり雰囲気が変わりますよ。リボンテグス麻ひもなど、お好みのヒモを使ってくださいね。

 

 

<材料>

  • 松ぼっくり(松かさ)
  • ヒートン(差し込むためのネジのついた金具)
  • ペッパーベリー
  • フェイクグリーン
  • 赤のリボン
  • 麻ひも(100均でも売っています)

 

 

<作り方>

  1. まつぼっくりに、木工用ボンドをつけたヒートンを差し込む。
  2. 木の実やフェイクグリーン、リボンをヒートンを隠すようにつける。
  3. 麻ひもを好みの長さに切ってヒートンに通すと、可愛いクリスマスオーナメントの出来上がり!

 

 

下のオーナメントのように、2つ並べてもカワイイですね。リボンの色の紺色も上品で素敵です。

 

 

大王松(だいおうまつ)という松の種類の「大きな松ぼっくり」が拾えたら、こんなアレンジも素敵ですね。

 

 

 

松ぼっくりを使った「可愛いクリスマス飾り」のアイデアいろいろ

 

 

ガラスの器にグリーンや赤い木の実、松ぼっくりを入れただけでも、素敵なクリスマスの飾りになっていますね。

 

 

こちらも素敵なアレンジで、オシャレです。入れるだけなら本当に簡単に作成できますし、オススメです。

 

まとめ

 

「ミニクリスマスツリー」「クリスマスリース」「オーナメント」、「カンタン可愛いクリスマス飾り」の作り方やお手本の写真をご紹介しました!

 

どれも簡単に手作りできるものばかり^^

 

最後にご紹介した「クリスマス飾り」は、透明の器に松ぼっくりやクリスマスっぽいものを入れるだけという簡単さ。でもオシャレで素敵ですよね。

 

この冬はぜひ松ぼっくりを拾ってきて、クリスマスの飾りを手作り(工作)してみて下さい。

 

愛情いっぱいのカワイイものが出来て楽しいですよ!

 

大阪で沢山「松ぼっくり」を拾えるスポットを、ご紹介しています♪参考にどうぞ。

大阪で松ぼっくりが沢山拾える場所3選!クリスマスのリースや工作に

2018年9月23日

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です