LINEポイントをiTunesカードに交換する方法と使い方を画像付きで詳しくご紹介!

スポンサーリンク

 

「LINEポイント」をiTunesギフトコードに交換する方法を、ご紹介しています。

 

貯まった「LINEポイント」をiTunesギフトコード(ギフトカードと同じです)に交換すると、iPhoneで遊んでるゲームの課金をしたり、iTunesで音楽を購入したり出来ますよ^^

 

LINEポイントは「App store(アップストア)」でそのまま使うことは出来ないため、必ず交換する必要があります。

 

「LINEポイント→iTunesギフトコード」への交換の方法を画像付きでご紹介していますので、参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

LINEポイントをiTunesギフトコードに交換する方法

 

 

では早速、「LINEポイントをiTunesギフトコードに交換する方法」をご紹介していきます!

 

LINEの方での設定

 

  • LINEのアプリを立ち上げます。

 

 

  • ウォレットを選択。

 

 

  • LINEポイントをタップ。

 

 

  • LINEポイントを「貯める・使う」の画面が出るので、「使う」をタップ。

 

 

  • 交換できるサービスが色々出てくるので、その中から「選べるe-GIFT」をタップ。

この「選べるe-GIFT」を使って、iTunesギフトコードに交換します。

 

 

  • 550と緑で囲まれている所をタップ(LINEポイント550で、500円のiTunesギフトコードに交換となります)。

 

 

  • 「交換しますか?」とメッセージが出るので、「はい」をタップ。

 

 

  • メッセージが出るので、よく読んで「同意して設定」をタップ。

 

 

  • LINE Profile+を設定していない場合先に進めないようになっているので、していない場合は設定しましょう。

 

 

 

  • 「確認 受け付けました。」のメッセージと、「しばらくお待ち下さい」のメッセージが出ます。

 

 

 

  • 2分くらいで、Lineから「交換受付完了」のメッセージが届きます。「確認する」をタップ。

 

 

  • 「チケットを確認する」をタップ。

 

 

  • 「App Store&iTunesギフトカード500円」を選択し、決定をタップ。

 

 

  • 「上記に同意して・・・・交換する」の所をタップ。

 

 

  • これで「App Store&iTunesギフトカード」への交換が完了です!

 

ローマ字と数字の16桁くらいの数字(コード)が表示されていると思いますので(赤い四角で囲ってある部分)、それをコピーしましょう。

 

 

マリエ
これでLINEアプリでやる事は終わりです!!次は「App Store(アップストア)」にこのギフトコードを入力すれば完了です^^

 

App Storeの方での設定

 

  • App Storeのアプリをタップ

 

 

  • App Storeが開いたら、下にスクロールする。「コードを使う」をタップ。

 

 

  • 「コードはキーボードでも入力できます。」をタップし、そこにLINEアプリでコピーした16桁のコードをここにペースト(貼り付け)

 

 

  • コードを貼り付けたら、右上の「コードを使う」をタップ

 

 

  • サインインを求められたら、Apple IDのパスワードを入力して下さい。

 

 

  • これで登録は完了です!

 

 

  • きちんと交換できたか残高を確認する時は、こちらを見てみましょう♪

 

 

  • Apple ID残高のところの金額が、増えていたら成功です^^

私の場合、最初に160円は入っていたので500円増えて660円になっています!

 

 

LINEポイントをiTunesギフトコードに交換する時の注意点

 

 

LINEポイントをiTunesギフトコードに交換する時の注意点を2つお伝えします。

 

手数料を取られる

 

上の交換の仕方の所でも少し触れていますが、1ポイント1円ではなく0.9円での交換になります。

 

LINEポイントは「選べるe-GIFT」というマルチギフト券を使ってiTunesギフトコードに交換しますが、10%の手数料が取られて1ポイント0.9円です。

(500円の場合、lineポイントが550ポイント必要です)

 

もし貯まったポイント数をそのまま100%で利用したい!という場合は、LINEが提供しているサービスで利用することをオススメします。

 

あと食品関係(スタバやミスドなど)も1ポイント=1円として利用できるようです。

 

LINEポイントの交換先

 

  • LINEモバイル
  • LINE Pay
  • LINEデリマ
  • LINE MUSICクーポン
  • Amazonギフト券
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • メトロポイント
  • Pontaポイン
  • 選べるe-GIFT
  • ベルメゾン・ポイント
  • JALマイレージバンク
  • スターバックスドリンクチケット
  • スターバックスフードチケット
  • CokeONドリンクチケット
  • サーティワンアイスクリーム
  • ミスタードーナツギフトチケット
  • ケンタッキーフライドチキン
  • 一蘭

 

他にもまだあります(※2019年9月現在)

 

 

「Amazonギフト券」「nanacoポイント」「Pontaポイント」なども1ポイント0.9円です。

 

有効期限がある

 

LINEポイントをiTunesギフトコードに交換した場合、2019年の9月に交換した時の有効期限は

 

  • 選べるe-GIFTの有効期限は、2020年1月
  • App Store&iTunesギフトカードの有効期限は、2099年12月

 

となっていました。

 

それぞれのサービスで有効期限が違いますので、他のサービスに交換する時は有効期限をよく確認してから交換して下さいね。

 

LINEポイントをiTunesギフトコードに交換する方法まとめ

 

「LINEアプリ」と「App Storeアプリ」の両方で手続きを行う必要はありますが、5分くらいの簡単な手続きでLINEポイントをiTunesギフトコードに交換できます^^

 

1ポイント0.9円なのがモッタイナイですが、こんなに簡単にすぐにポイント交換できるなら仕方ないかもしれません。

 

とっても便利なので、ぜひお試しくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です