小澤廉LINEの内容がゲスすぎる!画像証拠ありで事務所契約解除【文春】

小沢廉 LINE 内容

人気俳優の小澤廉さんが元JK恋人A子さんに壮絶DVを行っていたという事を文春で報じられ、事務所を契約解除になりました。

DVを行っていた期間が5年という長期間で、暴力をふるう・中絶をせまるなど、本当にひどい内容となっています。

二人のLINE(ライン)のやり取りも明らかになっていますが、かなりヤバい内容となっていますね。

小澤廉さんが元JK恋人A子さんに送ったLINE(ライン)の内容をまとめてみました。

参考にどうぞ。

 


小澤廉が恋人A子に送ったLINEの内容は?

元々人気アニメの2次元の世界を舞台などで再現する「2.5次元俳優」として活躍していた、小澤廉さん。

最近活躍する場をひろげ、テレビ東京系ドラマ「共演NG」にも出演していました。

その小澤廉さんと元JK恋人A子の出会いは、A子さんが16歳の高校生の時。

A子さんの友人から小澤廉さんを紹介され、小澤廉さんから電話やLINEで猛アタックして付き合うようになったようです。

文春の報道によると付き合い始めてから半年でA子さんへの態度が豹変

文春で暴露されたLINEの内容は以下の通りです。

えー、俺のペットじゃないのー?

ご主人様の命令聞けないならペットじゃないよー

じゃあ次は下を脱いで♡

恥ずかしがるならペットやめる?

みんなには絶対言えないような調教して欲しい?

調教されたからじゃなくて調教してくださったでしょ?

俺のこと好きなら自分から脱いでほしんだよね

えっちな従順なペットになるように調教するわ!

じゃあ絶対服従の動画撮るか

かなり気持ち悪い内容となっていますが、家では小澤廉さんがA子さんに手錠やリードのついた首輪をつけていたという事ですし、言葉のDVだけでなく、体にもDVを行っていたことが分かります。

 

 


小澤廉が恋人A子に暴力!

文春の報道によると、1年たったころから暴力も増え、

「最初は首を軽く絞めるくらいのことだったようですが、彼は興奮するとA子の腕を思い切り掴み、ビンタをしたといいます。行為の最中に『殴っていい?』と聞いてくるそうです。

でも、『ダメ』と答えたら、本気で怒り出すし、怖くて『ハイ』としか言えない。

それで、『ハイ』と答えると本当に何度も殴ってきたそうです。顔にはビンタ、身体にはグーパンチ、お腹を殴られたこともあったそうです。

引用:文春オンライン

かなりひどいDVでビンタやパンチなどの暴力がふるわれてきたという事で、もう言葉が出ません・・。

暴力を受けて、真っ赤なあざや真っ黒になった内出血のあとなどが出来ており、証拠の写真も残っています。

 

また妊娠したA子さんに対して、小澤廉さんがまずA子さんに言った言葉が「本当に俺の子?」で、しかも「子供ができるなんて知らなかった」という驚きの言葉まで。

かなりヤバい人ですね。。。

これらの状況を受けて、事務所からは契約を解除されました。

公式ツイッターも鍵がかけられて、現在は見ることが出来なくなっています。

 


小澤廉ラインの内容 Twitter反応は?

 

まとめ

小澤廉LINE内容がゲスすぎる!画像証拠ありで事務所契約解除【文春】と題してご紹介してきました。

かなり衝撃的な内容ですが、小澤廉さんがさわやかイケメンとして活躍していただけに驚きの声が多いようです。

LINEの内容は気持ち悪いという一言しか出ないのですが、このDVが5年も続いたということでA子さんにはこれから幸せになって欲しいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

>>小澤廉の本名やプロフィール・出演作品を調査した記事はこちら