天王寺てんしばの青いナポリでランチ!メニューや感想を口コミします

 

天王寺駅からすぐの「てんしば」にあるイタリアン、「青いナポリ イン ザパーク」でランチしてきました。

 

ランチメニューや実際食べた感想を口コミします!

 

真夏の暑い中、外のテラス席で食べてきたのでテラス席の情報も^^

 

ぜひ行ってみて欲しいレストランですので、チェックしてみて下さいね。

 

 

てんしば「青いナポリインザパーク」の場所は?

 

てんしば入口

 

「てんしば」は、日本一高いビル「あべのハルカス」のすぐそばという立地でありながら、広々とした芝生広場がひろがる解放感あふれる公園です。

 

2015年10月にリニューアルオープンしてとってもオシャレに生まれ変わり、素敵なレストランも出来ました。

 

今回は、その中の「青いナポリ イン ザパーク(AOINAPOLI IN THE PARK)」というイタリアンのお店でランチしてきましたので、メニューや感想などを口コミしたいと思います。

 

天王寺公園のエントランスエリアである「てんしば」は、

 

  • 地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅
  • JR「天王寺駅」
  • 近鉄「大阪阿部野橋駅」
  • 阪堺上町線「天王寺駅前駅」

 

から歩いてすぐの場所にあります。

 

ちなみに下の写真は、てんしばの入口からJR天王寺駅を見た写真です。右側のビルが「あべのハルカス」ですね。

 

JR天王寺駅が目の前に見えてます^^

 

てんしばから見た天王寺駅 

 

「青いナポリインザパーク」でランチをしたのは、7月中旬の平日の12:30頃

 

夏休み期間には入っているものの、平日だし「空いているだろう~」とレストランは予約せずに「てんしば」へ出かけました。

 

それにしても、この夏は猛暑でとても暑いので「てんしば」の中はガラガラ。

 

さすがにこの暑さの中、てんしばの芝生広場でレジャーシートを敷いて「お弁当を食べよう」、などという猛者(もさ)はいませんでした(笑)

 

下の写真は私がランチに行った当日の写真ですが、全然人がいないのがお分かりいただけると思います。

 

てんしば芝生広場

 

見えますでしょうか?

 

写真真ん中の一番奥に、天王寺動物園の入口ゲート(てんしばゲート)が遮るものがないのでキレイに写っています。

 

行楽シーズンは、この芝生広場は人でいっぱいになる事もあるんですよ。

 

青いナポリインザパークは、「てんしば」の入口を入ってすぐ左側にあります。下の画像の7番のところがお店の場所です。

 

てんしば内地図

 

 

てんしば「青いナポリインザパーク」のお店の雰囲気やテラス席は?

 

青いナポリインザパーク外観

 

青いナポリでのランチは2度目なのですが、外観もオシャレな感じでこの雰囲気はお気に入りです^^

 

てんしばの中に人が少なかったので、お店も空いているだろうと勝手に予想していたのですが、なんと「店内の席は満席」でテラス席しかあいていないとの事。

 

平日だし・・・お店も広いし・・・と完全に油断していました。

 

イタリア人らしき愛想の良いカッコイイお兄さんが、「大丈夫~♪問題な~い」とテラス席をすすめてきます(笑)

 

普通だとどう考えてもテラス席は暑いのですが、上に屋根があるのはモチロンのこと、お店の入口の所にミスト(霧状の水)が出る扇風機(ミストファン)が置かれています。

 

青いナポリ ミストが出る扇風機

 

風と一緒にミストが出ているのですが、これが結構涼しい!

 

ミスト付きの扇風機がレストランの入口に2つ、ミスト付きかは分かりませんが、テラス席の中に1台扇風機のようなものが備え付けられています。

 

結構ミスト扇風機が涼しかったのと、ピザやパスタをどうしても食べたかったので(笑)テラス席で食べることにしました。

 

でも私たちの後に来た人で、テラス席を断って帰っていく人も結構いましたよ。

 

ものすごく暑い日だったので、仕方ないですね^^

 

テラス席の雰囲気はこんな感じです。

 

青いナポリ テラス席 青いナポリ店内

 

テラス席はやはり解放感があって、気持ちがいいです。

 

そういえば、「青いナポリインザパーク」を利用して驚いたことが2つありました。

 

店内で食べていた人がテラス席を通って帰っていくのですが、驚くことに本当に子連れの人が多かったです。

 

ベビーカーに赤ちゃんを乗せたママさんも多かったですし、小さなお子さんを連れている人も沢山いらっしゃいました。

 

もちろんカップルやファミリーもいましたが、ママ友のランチ会的な感じで利用している人が多いんだなぁという印象ですね。

 

まぁ平日という事もあるとは思うのですが。

 

あともう一つビックリしたのは、普通にワンちゃん(犬)が一緒に食事の席に来ていたこと。

 

斜め前に座った女性2人組が、犬用ベビーカーにのせたワンちゃん(犬)を連れてレストランに来ていました。

 

「てんしば」のレストランはワンコを連れて入ることが出来るんです(多分全てのレストランでOK)。

 

テラス席だけなのか店内もOKなのかはちょっと分かりませんでしたが、とにかく「青いナポリインザパーク」のテラス席は大丈夫です。

 

お店のスタッフの人も、人間にはコップのお水、ワンコには犬用の水入れみたいな物を持ってきていましたよ^^

 

ちなみに店内はこんな感じです(お店のHPより)。オシャレですよね~。

 

青いナポリインザパークの店内

 

青いナポリインザパークの店内

参照:青いナポリインザパークHP

 

てんしば「青いナポリインザパーク」のランチメニューや味の感想は?

 

青いナポリインザパークランチメニュー

 

青いナポリインザパークのランチメニュー

 

基本のメニューはこんな感じです。

 

  • アオナポボードランチ
  • パスタランチ
  • 生パスタランチ
  • ピッツァマルゲリータランチ
  • ピッツァビアンカランチ
  • ステーキランチ
  • パスタバンビーノ(お子さまランチ)
  • ピッツアバンビーノ(お子さまランチ)

 

メニュー表に、本日のランチメニューの内容が書かれた紙がとめられています。

 

 

7月中旬のこの日のToday’sランチは、

 

  • アオナポボードランチは、「豚肩ロース肉がメインのランチ」
  • パスタは「蒸し鶏と焼きネギの柚子胡椒風味 冷製パスタ」
  • 生パスタは「牛スジ肉とパプリカのスパイシーラグー」
  • ピッツァビアンカは、「モルタデッラ、赤玉ねぎ、ゴルゴンゾーラのPIZZA」

 

となっていました。

 

青いナポリインザパークのランチメニューを食べた感想は?

 

私はこの日天王寺に用事があって、高校生の息子と2人で行きました^^

 

私は「ピッツァマルゲリータランチ」、息子は「パスタランチ(蒸し鶏と焼きネギの柚子胡椒風味 冷製パスタ)」をチョイス。

 

「ピッツァマルゲリータランチ」には、スープがついていて、「パスタランチ」には、スープとパンがついています。

 

この日のスープは、温かいミネストローネでした。

 

ランチについているスープ

 

 

マルゲリータピザです♪

 

青いナポリインザパークのマルゲリータピザ

 

早く食べたくて写真を撮る前にうっかり一切れつかんでしまったので、ちょっとピザがみだれてます(笑)

 

味はとっても美味しいですよ!

 

お店の中にあるイタリア・ナポリ製の薪窯で焼いているだけあって、生地がモチモチしていてとても美味しかったです。

 

ピザの大きさも大きかったので、お腹いっぱいになりました。

 

 

下の写真は、蒸し鶏と焼きネギの柚子胡椒風味 冷製パスタです。

 

青いナポリインザパークのパスタランチ

 

見た目から、さわやか~な感じがしてきますよね。

 

味見させてもらいましたが、本当にサッパリしていてヘルシーな感じのパスタでした。

 

息子も「これは美味しいな」と満足気。いくらでも食べられると言ってましたよ^^

 

量は多くないように感じましたが、パンがついているのでお腹はそれなりにいっぱいになると思います。

 

まとめ

 

テラス席は少し暑かったですが、汗をかくほどではなかったです。

 

ミストが出る扇風機が良い仕事をしていました!

 

テラス席にはテラス席の魅力がありますが、ただやっぱり暑い夏は涼しい店内で食事をしたいと思われるかもしれません。

 

その場合は、ぜひ予約を入れて行って下さいね。→こちらから予約できます(食べログ)

 

パスタやピザは、とても美味しかったですよ。

 

是非、天王寺「てんしば」にある「青いナポリインザパーク」に行ってみてください^^

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です