MIU404|11話(最終回)ネタバレと感想!ラスト結末は?


星野源さん、綾野剛さん主演のMIU404(ミュウ ヨンマルヨン)。

MIU404の舞台は「警視庁刑事部 第4機動捜査隊」で、街中で起こった事件を24時間以内の解決に挑む物語です。

この記事では、第11話(最終回)のネタバレあらすじをご紹介しています^^

10話では、見えない敵=久住の姿にあと一歩で手が届かなかった伊吹と志摩。

久住VS4機捜ですが、予想していた展開にはなりません。

予想するのは無駄ですよ。頭を使わず感情で楽しみましょう!

事前発表のタイトルは「《 》」。放送開始まで明かされなかったタイトル。

なんと、エンディングロールで明かされました。

最後は、笑顔です!

では早速、MIU404第11話(最終回)のネタバレをしていきたいと思います。

 


MIU404 11話(最終回)のあらすじは?

同時多発爆破テロのニュース映像はフェイクとわかり、大混乱は間もなく収束した。伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、犯人が乗っているとネット上で拡散されたメロンパンの機捜車両404での密行は行えずにいた。別の車両で密行していると、その車中、伊吹は志摩の態度がおかしいことを追及。結果的に2人の関係がギクシャクしてしまう。

実は、トラックにひき逃げされた陣馬(橋本じゅん)は、爆破テロの大混乱で救急搬送が遅れてしまった…。志摩はフェイクに気づけずに判断を誤った自分を責めていた。九重(岡田健史)も陣馬の相棒として一緒に行動できなかったことを悔やみ、桔梗(麻生久美子)は班長としての責任を痛感。それぞれが無力感にさいなまれていた。そして伊吹は…。

さらに、依然として久住(菅田将暉)の行方は掴めないまま…。4機捜はこのまま久住を捕まえられず、バラバラになってしまうのか…。

引用:https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/story/

 


MIU404|11話(最終回)のネタバレ!「ゼロ」

機捜うどん

トラックにひき逃げされ10日も意識が戻らない陣馬。

回復するまで警察は全面的にバックアップスト言う桔梗に、回復するの?陣馬の娘が呟く。

枕元は各地から寄せられた機捜うどんで埋め尽くされている。

2019年10月。

TVではオリンピックのボランティアを募集するニュースが流れる。

開会式のチケット価格高沸し、200万でも買う人がいるほど。伊吹は聖火ランナーに応募したらしい。

メロンパン号はテロ犯と誤報を流されたことで活動できず、駐車場で眠っている。

九重も陣馬も居ない401に、代わりに乗る伊吹と志摩。

志摩はフェイクニュースに踊らされ、久住を取り逃がしたことが頭から離れない。

どうしてあんな選択をしてしまったのか。

昔の自分なら迷わず久住の方に行っていた。

勘で動く野生のバカ、伊吹に影響されてしまったのか。

伊吹:「俺のせいってこと?」
志摩:「違う。他人に判断を任せた俺の問題。」

他人。そう言い放った言葉が宙に浮く。

 

刑事を捨てる

ガマさんは面会拒否。

誰からの面会も受け付けていないという。

刑事の自分を捨てても俺は許さない。許さない。

ガマさんの言葉が頭を巡る。

有休中の九重。

陣馬の病院に通い詰めだ。

陣馬をこんな姿にした犯人を、許さないという伊吹。

伊吹の危うさを九重はキャッチしていた。

留置場から出てきたRECと接触する志摩。

ネットでは「エトリ逮捕からテロ事件を仕掛けたのはRECの自作自演」とありもしないことが拡散されている。

本名まで晒られてしまった。

自分はやってない、全て久住の仕掛けたことだと主張しても証拠はない。

久住は証拠を何も残していなかった。

今までRECが晒してきた見ず知らずの”誰か”も、同じ気持ちだったのかもしれない。

一緒に組んで久住を探そうと話を持ちかける志摩。

”警察” ではなく ”俺” に協力しろ。

警察官である限り久住に勝てない。

強くて清くて正しい警察でいることにつかれた。

そうつぶやく。

RECの協力を得て、久住が持っている特殊なスマホケースの販売元を探る。

久住の似顔絵をネットでばらまき情報収集。

 

相棒

機捜の隊長が自分=女であったがために必要以上に注目を集めてしまった。

その責任を取り隊長を退く桔梗。

志半ば、無念。

クルーザーの上で外国人にドラッグを作らせる久住。

最高のモノができた、やってみるかとたずねられると軽く言い放つ。

”こんなもん、やるやつはあほや”

RECの集めた情報から、久住のスマホケースを作ったのはロンドン在住のアーティストと判明。

販売ルートを調べるには警察庁のコネが必要だ。

九重の協力により日本に販売した数は9個。

その中で、”東京湾マリーナ”に販売している形跡を見つけた。

正式な手続きを踏まずにルールを破って捜査する志摩。伊吹には相談していない。

志摩にとって伊吹は相棒では無かったのか?

九重とのやり取りを盗聴していた伊吹は、頼ってもらえない虚しさと悔しさをかみしめ独り東京湾マリーナへ向かう。

ついに伊吹と久住、ご対面。

 

お前は神か?

ビールの瓶を片手に紫のシャツ。

久住は何がしたい?クスリ作って、若い子に売って。

久住にとって”人間”は誰?

説教でもされるのか。人情ばなしをする伊吹をあざ笑う久住。

そんなことを聞いてどうするのか?

伊吹:許すかどうか決める。

お前は神様か?なんであんたに決める権利がある?

みんな頭が悪いんや。頭悪い奴は、死んだらいい。

まぁ、みんな自分のことでいっぱいいっぱいやからな。

警察ぐらいちゃう?自分の身犠牲にして他人に構ってんの。

伊吹を振り切ってクルーザーに逃げ込む久住。

追ってきた伊吹を、クスリで充満した部屋に閉じ込め、監禁。

伊吹を追って志摩がマリーナへ到着。

クスリで意識を無くした伊吹が倒れている。意識が無い。

志摩の姿を見て、久住が笑う。

伊吹:目的は何だ?

久住:目的なんかないよ。みんながワーワーしてるのを、高いところから見てるだけや。

志摩も伊吹と同様に部屋に閉じ込められ、意識を失う。

2019年10月15日15:00。

 

最悪の未来

2019年、10月16日0:00。

目が覚めた志摩。

伊吹はまだ起きない。クスリを吸い込み過ぎたのだろうか。

俺と組まへん?

志摩に自分と組もうと笑う久住。

志摩は拳銃を取り出し銃口を向ける。久住の顔から笑みが消えた。

志摩ちゃんは、お巡りワンワンやもん、でけへんよなぁ?

外国人が志摩の後ろに回り、銃口を頭にピタリとくっつけ、引き金を引いた。

銃声で目が覚める伊吹。

高笑いする久住がいた。

久住:俺と組まへん?
伊吹:俺はおまえを許さない。
久住:なんで一人で来たん?志摩ちゃんにいらん言われてカッとなって。こうなったんは、お前がしでかした結果や。

久住の視線の先を辿ると、銃で撃たれ血だらけの志摩が倒れていた。

我を忘れ銃を抜こうとする伊吹。

久住:どうする?刑事でおるか。クズに戻るか。

志摩が息途絶えた。

それを確認し、伊吹発砲。弾は心臓に命中した。

伊吹:おい、相棒。返事しろよ。

志摩の返事は無い。

2020年7月24日、東京オリンピックが始まった。志摩のいない未来。

ん?オリンピックが始まった?

2020年にオリンピックは無い。

 

本当の未来

2019年10月15日15:00。

志摩と伊吹は久住に捉えられ、船室でクスリをかがされ意識なく倒れている。

いつものように病院で意識の戻らない陣馬を見守る九重。

九重:陣馬さん、早く食べないとうどんの館みたいになりますよ。

博多うどんが嫌なら何がよか?水沢うどん、稲庭、みそ煮込み。

ここでゆでて窓から湯切りしましょうか?たまがったなぁ、あんとき。

泣き崩れながら語りかける九重の声が届いたのだろう。

陣馬が、動いた。

陣馬:博多うどん、、コシがねぇ。。

意識が戻った第一声だ。

志摩の携帯にSNSを連投し、陣馬の意識が戻ったことを伝える。

着信音で目が覚める伊吹。

横に倒れている志摩を蹴り起こす。

互いに頭突き合い、目を覚ます。

志摩:最悪の夢を見た。
伊吹:俺も~

東京オリンピックのある未来は、2人の夢の中の出来事だった。

携帯を見ると、目を開け笑いかける陣馬の写メが送られていた。

病院で陣馬の家族と共に感動している九重に連絡。東京湾に、来い!

4機捜の反撃が始まる。

 

未来を優先

伊吹と志摩を乗せたクルーザーは東京湾を出て海上を快走している。

2人の意識が戻ったと知らない久住は、ビール片手に高笑い。

伊吹と志摩は海に飛び込み、近くを走る船に助けを求めた。

その様子を見た久住は、危機を察しこのまま国外逃亡を狙う。

本部の桔梗に連絡。

新しい隊長に引継ぎ中の桔梗だが、湾岸署に連絡を取り洋上の警備を強化。

指揮を取らせて欲しいと豆治(生瀬勝久)に連絡をすると、豆治はこう言った。

未来を優先、桔梗隊長にやらせろ!

洋上警備が強化され国外逃亡を断念した久住は、竹島に上陸。

携帯にはこれまで作ってきた人脈のアドレスが山ほどある。

メロンパン号で東京湾に迎えに来た九重。

着替えと、伊吹用のランニングシューズを用意している。

「行きますよ、バカ2人!」

お仲間の貸し切っている屋形船で宴を楽しむ久住。

竹島に到着した4機捜は市街を巡回し久住を探す。

防犯カメラ、タクシー会社へ似顔絵を配布、全力の警備で久住を追う桔梗。

車内から久住を発見する伊吹。

野性は健在だ。

車を飛び降り船と並走する。

「行ってこい!走れ!」

桟橋から船に飛び降りる伊吹。志摩もマウンテンバイクで追撃。

九重もメロンパン号で到着。万事休すか。

桟橋に身を預けるように頭を強打する久住。

頭から血を流し、倒れこむ。

息も絶え絶え仲間に助けを呼ぶも、ドーナツEPパーティー中で陽気になっている船内。

誰一人としてこっちを見ない。

「ツレ」の1人が、血だらけの久住を見て笑いながら指をさす。

「おまえどうしたの?真っ赤じゃん!」

感電が流れる

久住が作ったクズの世界は結局はクズで、ツレだと思っていた仲間はだれ一人助けてはくれず、陽気に高笑いをしている。

唖然とする久住。

志摩:望み通りの世界で良かったな。
伊吹:俺はお前を許さない。許さないから殺してやんねー

生きて、俺たちと苦しめ。

止血をする志摩を見る久住の眼は、何が映っているのだろうか。

 

ゼロ

陣馬が松葉杖をつきながら現場に復帰。

九重は警視庁で勤務、新制度改革に努める。

久住の身柄は確保されたが、黙秘を続け何も明かさない。

志摩:名前は?どこで育った?

久住:何がいい?不幸な生い立ち?歪んだ幼少期の思い出?どれがいい?

俺は、お前たちの物語にはならない。

2020年夏、オリンピックは無かった。

開会式があるはずだった、新国立競技場の前を巡回する404。

これからどうなるんだろう。

毎日が選択の連続。また間違えるかもな。

しかし、間違えてもまたここからだ。

出動の無線が入る。

機捜404、ゼロ地点から向かいます!

新国立競技場の屋根にタイトルの”ゼロ”が重なる。

伊吹:なぁ志摩ちゃん、刑事辞めたりしないよな?

お前はどうしたい?返事はいらない。

 

MIU404|11話(最終回)を視聴した感想は?

刑事ドラマではなく、刑事ドラマ「エンターテイメント」の意味を最後にしっかりと表現してくれた最終話でしたね!

「賛成も反対も、全部ウィルスが飲み込んだ。」

あんなに揉めに揉めていたのは何だったの?日本国民をあざ笑うかのように突然やって来たコロナウィルス。

2020年、私たちの敵は見えないウイルス。

日々の感染者数や発表される対策に賛否をつける日々が続いている。

私たちは神でもない。政府も、医者も、それは同じだ。

敵を見間違えてはいけない。ラスボスは別のところに存在するから。

間違えても、またやり直せばいい。批判ばかりせずに。

MIU404は2019年から本日までを見事なまでに凝縮し、たくさんのメッセージを残してくれました。

MIU404で学んだこと。

  • 「正義」「ルールを守る」ということ。
  • 間違ってもやり直せる。独りで決めて悩んで行動しても良いことないよ!
  • 見えない敵って、誰?情報に流される自分?
  • 他人によって自分が変わって行くのも悪くないね。
  • 本質と関係のない”側”の部分をほじくってどうする。
  • ほんの少しのきっかけやズレ、それが未来を創る

他にもいっぱいありますが挙げればきりがない。

MIU404の犯人は毎回みんな犯罪を犯す同情しちゃうような過去があり、その憂いを表現していました。

終始その線で行くのかと思いきや、最後の久住は「お前たちの物語にはならない」と過去を明かしませんでしたね。

理由はどうであれ過ちを犯した者の過去をほじくってもしょうがなく、事情をよく知らない人たちが興味本位で知るものではないのかもしれません。

犯人を裁くことができるのは、法のみだから。

久住のラストは、菅田さんの目力に引き込まれっぱなしでした。

伊吹と志摩は、久住のスイッチになれたのか。

ガマさんも言っていた、スイッチなんて誰にでもなれるもんじゃない。

できることは何もなかった、何も。

誰だって間違えることはある。

それを恐れず、またゼロから始めればいい。

それは罪を犯してしまった人にも言えることで、良く知らないのに何でもかんでも叩いて叩いて、起き上がれないくらいに叩き潰す現在へのメッセージのように思えました。

最終回は、声を出して泣いて、そして笑える1時間!

最後の、豆治と九ちゃんのやりとり、好きですww

ネット上の感想もご紹介します。

<「MIU404」動画を無料で見る方法>

「MIU404」の動画は、Paraviで配信中!

Paraviで視聴するメリットは、下記の通りです。

  • 登録後2週間無料(2週間以内に解約すれば料金は0円で一切かかりません!)
  • Paraviにある多くの動画が課金なしで見放題(アンナチュラルも無料で視聴可能!)
  • ダウンロードが可能で、スマホなどで外で見てもデータ量の心配なし
  • アカウントの共有OK(1つのアカウントで6つまで追加が可能)

 

Paraviは、日本経済新聞社やテレビ東京、TBS、WOWOW、博報堂、電通などが共同出資している動画配信サービスなので、安心して利用できます。

登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません^^

 


まとめ

MIU404|11話(最終回)ネタバレあらすじと感想!と題して、ご紹介してきました!

エンタメで締めてくれたラストに感謝。

おかげでロスにならなくて済みそうです。スッキリしましたから。

みなさんもロスだロスだと悲しまないで、今日からゼロ、混沌とした未来に向かってここから生きていきましょう!

最終回第11話までお読みいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です