アンサングシンデレラ1話ロケ地はどこ?病院や中華料理店・桜並木の撮影場所を紹介!

アンサングシンデレラ 1話 ロケ地

7月16日(木)22時から放送が開始したドラマ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は石原さとみさんが主演を務めることで注目を集めているドラマの1つですね!

第1話の放送では、病院薬剤師として患者さん1人1人にしっかりと向き合っている葵みどりの姿が描かれていました。

ドラマ「アンサングシンデレラ」は出演しているキャストもとっても豪華で、どこの病院が舞台となっているのか?葵が食べていたラーメン屋さんはどこがロケ地として撮影が行われているのか?など、気になる方もたくさんいるかと思います。

ということで今回は、アンサングシンデレラ1話ロケ地はどこ?病院や中華料理店・桜並木の撮影場所を紹介!と題してご紹介していきますね。

 


アンサングシンデレラ第1話のあらすじ

まずは、第1話のあらすじについておさらいしてみてみましょう!

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

患者の投薬状況を見て回るみどりの早足に、くるみは着いて行くのがやっと。医師から小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央の血糖値が安定しないと聞けばすぐさま病室に赴くみどり。その病室には奈央と仲の良い森本優花も入院中。優花も糖尿病で入退院を繰り返していた。

薬剤室に戻ったみどりは刈谷奈緒子(桜井ユキ)に一喝される。医師から続々と届く処方箋の調剤に大忙しだからだ。みどりは届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めた。羽倉龍之介(井之脇海)が、くるみの紹介をするが誰も手を止める事はない。そんな時、みどりは林医師の処方箋に疑問を抱く。すぐに、みどりは林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をする。これが林とみどりの因縁に…。
引用:公式サイト


アンサングシンデレラ1話ロケ地葵が務める病院はどこ?

ドラマ「アンサングシンデレラ」の舞台となる病院は、いくつかの病院や大学にて撮影が行われていましたよ。

第1話では、救急の処置室や、産婦人科・小児科・食堂・会議室・調剤室などが病院の施設として登場していましたね。

いったいどこが病院のロケ地として利用されていたのか、順番にご紹介していきます。

 

羽生総合病院

アンサングシンデレラロケ地

羽生総合病院は、過去にもさまざまなドラマのロケ地として利用されている病院です。

ドラマ内で荒神さんが、病院の待合でマジックを披露していましたが、同じように待っているかたが退屈しないような取り組みを行っているそうですよ!

羽生総合病院
  • 住所:〒348-8505  埼玉県羽生市大字下岩瀬446
  • アクセス:久喜駅より 約20分  羽生駅下車 徒歩 約20分
         熊谷駅より秩父鉄道 約25分  羽生駅下車 徒歩 約20分
         車では、(東北自動車道羽生ICより)
         羽生ICを降りて熊谷方面へ 約15分
         国道122号から小松台交差点を直進 約5分

 

厚木市立病院

アンサングシンデレラロケ地

厚木市立病院も過去にドラマの撮影で、多く利用されたことのある病院です。

最近では、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の撮影が行われていましたよ!

厚木市立病院
  • 住所:〒243-8588 神奈川県厚木市水引1-16-36
  • アクセス:小田急線本厚木駅下車、北口から徒歩約15分。
         小田急線本厚木駅下車、北口から神奈川中央交通1番乗場からバス乗車。「市立病院前」下車、徒歩2分

 

稲城市立病院

アンサングシンデレラロケ地

稲城市立病院は、近くを自然に囲まれた病院です。

稲城市立病院
  • 住所:〒206-0801 東京都稲城市大丸1171
  • アクセス:JR南武線 南多摩駅南口 より徒歩約8分程度

 

創価大学

ドラマ「アンサングシンデレラ」では、林先生が利用していた病院の食堂のロケ地として利用されていました。

創価大学も、過去にさまざまなドラマのロケ地として利用されていましたよ。

創価大学
  • 住所:〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236
  • アクセス:JR八王子駅から北へ4㎞、バスで約20分

 


アンサングシンデレラ1話ロケ地中華料理店・娘娘亭はどこ?

ドラマの中で、葵役の石原さとみさんと謎の男である小野塚 綾役の成田凌さんが出会った中華料理店の娘娘亭は、「中華料理 や志満」です。

娘娘亭の亭主は、病院に外来でよく来ている辰川で、「待たせると激ギレする患者」として有名でしたね!

ちなみに娘娘亭は、「にゃんにゃんてい」と読むみたいですよ。

中華料理 や志満
  • 住所:東京都中野区南台5-9-16
  • 営業時間:11:30~22:00
  • アクセス:方南町駅から徒歩約5分

 

アンサングシンデレラ1話ロケ地桜並木の場所はどこ?

アンサングシンデレラロケ地

ドラマの中で、何度か登場した桜並木の道は「川村学園女子大学 我孫子キャンパス」です。

川村学園女子大学も、過去にさまざまなドラマのロケ地として利用されていましたよ!

エンディングでは、糖尿病の患者で登場した奈央と優花が、退院後にお互い成長をして約束をしたお花見をするシーンがとても印象的でしたね。

川村学園女子大学 我孫子キャンパス
  • 住所:〒270-1138 千葉県我孫子市下ヶ戸1133番地
  • アクセス:JR常磐線「天王台」駅下車 北口からバスで約4分

 

アンサングシンデレラ1話ロケ地はどこ?病院や中華料理店・桜並木の撮影場所を紹介!まとめ

今回は、アンサングシンデレラ1話ロケ地はどこ?病院や中華料理店・桜並木の撮影場所を紹介!と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

ドラマ「アンサングシンデレラ」は、病院の薬剤師が主役のドラマということもあり、たくさんの病院で撮影が行われていたことが分かりましたね。

病院の中でも、たくさんの場所が登場していましたが、どこの病院でどこの場所がロケ地として利用されたのかがとても気になりますよね!

第1話ではロケ地として利用された病院の場所のみでしたが、今後調剤室や病棟などが分かり次第更新していきたいと思います。

今回は病院以外での撮影が中華料理店の娘娘亭と桜の木の下のみで、あまりありませんでしたが、今後お話が進むにつれて様々な場所が登場すると思うので楽しみにしましょう!

>>アンサングシンデレラ動画1話~を見逃した人のために無料視聴方法をご紹介!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です