東京オリンピック中止の可能性は?過去に中止になった国や理由を紹介!

東京オリンピック 中止 過去

日本でも猛威を振るいだした、新型コロナウイルス。

その感染力のすごさに驚きを隠せません。

このまま新型コロナウイルスが収束しないと、今年開催予定だった東京オリンピックの中止もあり得るのではないかとまで言われています。

オリンピックが中止なんて考えられないという人もいますが、実は過去にもオリンピックが中止になったことがあるのはご存じですか?

そこで今回は、東京オリンピック中止はあり得るのか?また、過去に中止になったオリンピックの開催地・国やその原因・理由についてご紹介します。

 


東京オリンピックが中止になる可能性はある?

東京オリンピックが中止になるかどうかについては、現在はっきりとした情報は公表されていません。

しかし、某情報番組で元JOC参事の春日さんが述べた見解はこういうものでした。

「東京オリンピックは99.99%中止はない。延期はあり得ない。しかし無観客なら中止になるだろう。」

この根拠として、バッハ会長は理想主義者であり、2020年の開催をそう簡単にはあきらめないだろうということです。

後ほどご紹介しますが、過去に中止になったオリンピックはすべて戦争が理由でした。

しかし、今回は新型のウイルスによるもの。

死者も出ているし、治療法もはっきりしていない。恐ろしさは未知数ですよね。

過去の理由とはまた違います。

もう一つの意見として、1年の延期の可能性もありますね。

これは、IOC委員がインタビューに答えたものが根拠となっています。

この場合、1年後にも全施設が利用できるのか、チケットも来年使えるのかなど日本政府と話し合わなくてはならないとしています。

開催が1年遅れることについては、オリンピックの放映権を持つアメリカのテレビ局の理解が得やすいためという事です。

今回初めて起きた、新型コロナウイルスによるオリンピック開催の危機。

今後どのような決断がなされるかはまだ分かりませんが、それまでには新型ウイルスが収束することを望みます。

 


東京オリンピックが中止?過去に中止になった国や理由を紹介!

「東京オリンピックが、新型ウイルスが原因で中止かもしれない。」

こんなことを聞くと、前代未聞の出来事なんじゃないかと不安になります。

1896年から4年おきに行われてきた、オリンピック。

実は、

  • 夏季オリンピックが中止になった例は2回、延期が1回。
  • 冬季オリンピックが中止になった例が2回。

中止・延期になった過去があります。

今年の東京オリンピックは32回目の開催となりますが、開催回数がこんなにある中で5回しかこのような事態になっていません。

では今から、その中止になった大会はどこで行われる予定だったのか、そしてその理由は何だったのかについてご紹介します。

 

過去にオリンピックが中止になった国はどこ?

過去に中止になったオリンピックは、下記の通りです。

過去中止になったオリンピック

★夏季オリンピック

  • 1916年 ドイツ ベルリンオリンピック
  • 1940年 日本 東京オリンピック

★冬季オリンピック

  • 1940年 日本 札幌オリンピック
  • 1944年 イタリア コルチナダンペッツォオリンピック

中止になったオリンピックを見て、驚きませんか?

日本めっちゃ中止なってるやん!!

どれだけついてないねん!!

と、思わず関西弁が飛び出るほど・・・笑。

今回もし新型ウイルスでオリンピックが中止になった場合、3回目の中止になってしまうんですね。

それは何としても避けたいように思ってしまいます。

 

過去にオリンピックが中止になった理由は何?

さて、では過去4回中止になったオリンピックの原因は何なのか見ていこうと思います。

<1916年 ドイツ ベルリンオリンピック>

この大会の中止の原因は、第一次世界大戦でした。

1912年に開催が決定した、ベルリンオリンピック。

いろいろ準備をしていましたが、1914年に第一次世界大戦が勃発してしまいます。

そして戦争が1918年まで続いてしまったため、中止せざるを得ませんでした。

 

< 1940年 東京オリンピック>

こちらの中止の原因は、日中戦争です。

1936年に開催が決定された、東京オリンピック。

しかし翌年に日中戦争が勃発してしまいます。

戦争は泥沼化してしまい、オリンピックの際に中国選手団の出場の問題があり、国の内外から開催を反対する声がきかれました。

そのため、1938年に日本は開催を断念します。

その代替地としてヘルシンキが予定されましたが、第2次世界大戦によって中止となっています。

 

<1940年 札幌オリンピック>

こちらも東京オリンピックと同じ理由で、日中戦争のため中止になりました。

今は夏季と冬季2年ずらして行われているオリンピックですが、当時は夏季オリンピックと冬季オリンピックが同じ年に開催されてお、開催地も同じ国になる事が多かったのです。

そしてこちらもIOCは代替地にスイス・サンモリッツ、ドイツ・ガルミッシュをあげますが、第2次世界大戦により中止となりました。

 

<1944年イタリア コルチナダンペッツォオリンピック>

この冬季オリンピックは、第2次世界大戦により中止となりました。

結局1948年に、スイスのサンモリッツで開かれることとなります。

こうして見てみると分かるのですが、過去の中止理由は戦争によるものです。

今回のように新型ウイルスでの開催中止の危機は、歴史上はじめてなんですね。

 


東京オリンピック中止の可能性や過去に中止になった国・理由まとめ

今回は、東京オリンピックは中止になる可能性はあるのか?

過去に中止になったオリンピック開催地の国や中止になった理由は?をご紹介しました。

東京オリンピックが中止になる可能性は、ゼロではありません。

過去にも東京オリンピックは中止になっているので、2回も中止になるなんて絶対避けたいものです。

過去の大会の中止理由は戦争で、少し悲しい理由でした。

かなり前から国を挙げて準備してきた東京オリンピック。

ぜひ中止にならずに、安心して開催したいものですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です