SixTONESのメンバー人気順とその理由は?プロフィール・性格・カラーまとめ

sixtones メンバー 人気

2020年1月22日にSnowManと共にCDデビューをかざったジャニーズの6人組、SixTONES

地上波のドラマに出演したり、YouTubeで日本初のアーティストプロモキャンペーンに抜擢されたりするなどジャニーズジュニア時代から人気を誇るグループです。

デビュー曲はYOSHIKIさんが手掛けたことも話題となり、まさに今勢いがありますよね。

目にする機会が増えた、という方も多いのではないでしょうか。

そんな大注目のグループ、SixTONESのメンバーの性格や人気順はどうなっているんでしょう。

人気順は知りたくないと思いつつも、気になってしまう部分ですね。

今回は、メンバーたちのプロフィールカラーも併せてご紹介していきたいと思います。

 


SixTONES(ストーンズ)のメンバー人気順とその理由は?

6人それぞれが多様な魅力をもっている彼らですが、実際の人気順はどうなっているのでしょうか。

では早速ご紹介していきたいと思います。

 

1位 松村北斗

メンバーの中でも1番人気なのは、俳優としても活躍中で火曜ドラマ「10の秘密」にも出演している松村北斗さん。

俳優として多くの作品に出演してきたことも人気の理由でしょう。

国宝級NEXTイケメンランキングにも選ばれたイマドキイケメンなルックスと、ステージ上での1つ1つの曲に合わせた魅せ方におとされるファンが続出。

多くの松村北斗ファンが彼の魅力を語る際に、「魅せ方」について触れています。

ほんとに魅せ方がすごい…

 

2位 京本大我

2番人気はミュージカルでも活躍、5月から日生劇場で始まるディズニーミュージカル「ニュージーズ」で主演を務める京本大我さん。

美形なお顔はもちろん、なによりも努力を重ねて磨き上げた歌声と、本人公認のあざとかわいい仕草や不思議なキャラクターが人気の理由です。

デビュー曲「Imitation Rain」では、見事なハイトーンボイスを披露し多くの人を驚かせました。(金髪のメンバーが京本大我さんです)

 

3位 田中樹

3番目はラップ担当、メンバーの中ではMCを務め6人をまとめる田中樹さん。

人気の秘密はトークのうまさと、一見チャラそうな見た目と礼儀正しく面倒見の良い性格とのギャップ。

自他共に認める「爆モテ」ということで、女子のハートを掴むポイントを押さえているのも人気の理由かもしれません。

 

4位 ジェシー

次はSixTONESのシンボル、京本大我さんと共にメインボーカルを務めるジェシーさん。

歌は繊細に、ダンスはダイナミックに、顔はハンサム!な彼は一瞬クールそうにも見えますが、1度喋りだしたら次々にオヤジギャグが飛び出すボケマシーンというギャップが人気。

年始のしゃべくり007で披露したドナルドたけしさんの物まねは、大きな話題にもなりましたね^^

 

5位 森本慎太郎

その次はグループ最年少ながらも入所当時から「スノープリンス合唱団」として紅白歌合戦に出場するなどジャニーズ歴の長い森本慎太郎さん。

あれ?どこかで見たことある!そんな方も多いのではないでしょうか。

アクロバティックな動きやダンスが得意で、可愛らしかった幼少期から男らしく成長した姿におちるファン多数。

よく周りを見ていて心配りができる心優しい一面や、ジェシーと共に果敢にボケ倒していく姿も魅力です。

 

6位 高地優吾

土曜の昼に関東ローカルで放送されている「スクール革命」にレギュラー出演している高地優吾さん。

笑顔を売りにした普段の明るいキャラクターとたまに現れるオラオラとした「ハマの番長」感、ふとした瞬間にみせる「リア恋」感が魅力で、♯優吾しんどい と検索すると彼の沼から抜け出せなくなるとか…?

 

 


SixTONES(ストーンズ)のメンバーのプロフィール・性格・カラーは?

メンバーの人気順とその理由を見てきましたが、もっと彼らについて知りたくなってきたのではないでしょうか?

それでは、メンバーそれぞれのより詳しい性格プロフィールメンバーカラーなどを見ていきましょう。

 

松村北斗

まずは松村北斗さん。

1995年生まれの現在(2020年3月時点)24歳で、静岡県出身。

メンバーカラーは黒を担当しています。

趣味は、映画や絵画の鑑賞、読書、ミニチュア集めだそう。

インドア派かと思いきや、運動神経もよくジャニーズ内で行われた運動会でMVPに選ばれたこともあります。

人見知りながらも物腰は丁寧、一見クールに見えがちだがよく話しボケるときはボケる、という掴みきれない性格。

そんなところがより魅力的なのかもしれませんね。

上でも述べた通り俳優としても活動していて、過去には「黒の女教師」「パーフェクトワールド」などにも出演していました。

彼自身もお芝居が好きだと公言していて、今後の活躍にも期待です。

 

京本大我

お次は京本大我さん。

1994年生まれの現在(2020年3月時点)25歳で東京都出身。

京本政樹さんの息子さんでメンバーカラーはピンクです。

彼といえばやはりミュージカルと歌でしょう。

2世という立場に悩まされながらも自身で努力を積み重ね、オーディションで見事ミュージカルの有名作品「エリザベート」のルドルフ役を掴みました。

またコナン検定3級合格をライブMCで話すほど、名探偵コナンの大ファンです。

性格はメンバーも言及するほど自分の芸に対して、ストイックで努力家。

一方でおしゃべりが揃うSixTONESではいっけん控えめに見えますが、いざ言葉を発すると天然不思議な京本ワールド全開になるというお茶目な一面もあります。

 

田中樹

田中樹さんは、1995年生まれの24歳で千葉県柏市出身だと公言しています。

メンバーカラーはです。

あの元KAT-TUN田中聖さんの弟さんということで、ラップの腕前も納得ですね。

もちろん彼自身ラップを愛しリリックを書いてライブで披露したり、時間があれば海外アーティストのMVを鑑賞したりするなど研究を重ねているそう。

メンバーの中ではMCまとめ役を担い、トークの上手さや回し上手な一面からメンバーから「言葉の魔法使い」といわれています。

性格は一見チャラそうな見た目からはうってかわって礼儀正しく優しいそうです。

また、まとめ役を買いながらも実はボケたがりでママが大好き、という一面も。

 

ジェシー

お次はジェシーさん。

アメリカ人と父と日本人の母を持つ、東京都出身の1996年生まれ23歳です。

メンバーカラーは

身長184㎝のスタイルを生かして、雑誌「FINEBOYS」のモデルとしても活躍中です。

ダンスはダイナミックで歌もメインボーカルを張るほど上手く、トークではボケマシーンになるなどまさにオールマイティーです。

特技はモノマネ。

性格はというと、異次元レベルのコミュニケーション能力を持ちひとなつっこい性格。

また心配症ながらもHAHAHAと愉快な笑い声を響かせ、ポジティブに考えていく明るい人物です。

 

森本慎太郎

続いて森本慎太郎さん。

グループ最年少の1997年生まれ22歳で、石川県生まれ神奈川県出身。

メンバーカラーはです。

上記通り幼いころからジャニーズ事務所で活動し、映画主演や紅白出場を果たしたこともあります。

しなやかで切れのあるダンスやアクロバットをこなす、実力派。

性格は情に厚く自由でありながらも、周りへの配慮や礼儀を忘れないしっかり者。

グループ愛の強さは随一で、以前放送された「RIDE ON TIME」でも「5人の為だったら1人でも闘いますよ」と発言されていました。

 

高地優吾

最後は高地優吾さん。

グループ最年長の1994年生まれ26歳での神奈川県出身で、メンバーカラーは黄色です。

「嵐にしやがれ」に出演した際、嵐のリーダー大野さんの一声とメンバーからの投票でリーダーとなりました。

日本テレビ「スクール革命」の新入生オーディションで選ばれ入所したという異色の入所経験の持ち主で、現在もレギュラー出演中です。

ヒューマンビートボックスができ、特技はサッカー。

性格はマイペースでお菓子が大好き、笑顔をチャームポイントとしています。

またメンバーの中ではいじられキャラを買いながらも、彼がいるとメンバー全員の口数が増えるというムードメーカーです。

 


SixTONES(ストーンズ)のメンバー人気順・プロフィール・性格・カラーまとめ

今回は、SixTONESのメンバーの人気順とその理由プロフィールや性格メンバーカラーなどについてご紹介しました。

最近ではニッポン放送でグループレギュラー番組の開始が決定するなど、大注目のSixTONES。

これからもっと人気になること間違いなしですね^^

SixTONESのメンバーたちを、是非チェックしてみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です