YOSHIKIのロス自宅やスタジオはどこ?アメリカでの知名度や年収も調査!

YOSHIKI ロス 自宅 スタジオ

YOSHIKIさんといえば、伝説のロックバンドXJAPANのメンバーであり、言わずと知れた大スターですよね。

最近ではバラエティ番組やCMへの出演も増え、その素敵でお茶目な姿を目にすることが増えた人も多いのではないでしょうか。

そんなYOSHIKIさんは現在アメリカのロスを拠点として生活されており、自宅もロスにあります。

いったいYOSHIKIさんの自宅やスタジオは、ロスのどのあたりにあるのでしょうか?

今回はYOSHIKIさんのアメリカでの知名度や年収なども併せて、ご紹介していきたいと思います。

 


YOSHIKIのロス(LA)自宅やスタジオはどこ?

ではまずは、YOSHIKIさんのロスの自宅やスタジオはどこにあるのかご紹介していきたいと思います。

YOSHIKIさんは、ロスにもう20年以上住んでいるそうです。

大スターのご自宅やスタジオはとても豪華そうですよね^^

 

YOSHIKIのロス(LA)自宅はどこ?

YOSHIKIさんのロスの自宅は、サンタモニカから車で東北に約18分ほど進んだところにあり、エンシノ・ミュニシパル・ゴルフ・コースの近くにあるそうです。

なんと敷地面積は300坪、自宅入り口の門~実際に住む建物までは70mもあるそう。

住宅の坪数として一般的なのは、35~40坪ほどの広さであるといわれているので、かなりの豪邸であることが伺えます。

しかも料理は専属の料理人が作ってくれるとYOSHIKIさんご自身が発言なさっていますし、お庭にはプールもあるとテレビで明かしていらっしゃいました。

まさに憧れの豪邸という感じですよね!

 

YOSHIKIのロス(LA)スタジオはどこ?

YOSHIKIさんはスタジオもロスに購入したといわれていますが、そちらはいったいどこにあるのでしょうか。

YOSHIKIさんが購入したスタジオの名前は、「Extacy recoding studio(エクスタシー レコーディング スタジオ)」

カリフォルニア州ロサンゼルスカフエンガにあり、ユニバーサルシティという、ユニバーサルスタジオ(ハリウッド)の近くだそうです。

ここはローリングストーンズなども使用したスタジオで、YOSHIKIさんは2011年に購入しました。

その後、1年かけてスタジオを改修し、翌年からプライベートスタジオとして使用されています。

 


YOSHIKIのアメリカでの知名度は?

ロスを拠点として活動なさっているYOSHIKIさんですが、アメリカでの知名度はどのようなものなのでしょうか。

YOSHIKIさんはアジア人として初めて、音楽の三大殿堂制覇という快挙を成し遂げたXJAPANのメンバーです。

またマネジメントに携わっているのもアメリカのエージェントで、2016年に完成したドキュメンタリー映画『WE ARE X』は、アカデミー賞を受賞したハリウッドの製作陣が名手スティーヴン・キジャック監督とタッグを組んで製作した作品です。

この映画はアメリカをはじめ世界各地の20以上の映画祭で諸々の受賞を果たしたほか、イギリス、日本、中国などでも順次公開となり、各地で異例のロングラン上映となりました。

以上のことから日本人アーテイストとしてはかなり国際的に知名度が高いのではないかと考えられ、アメリカでもある程度知名度のある方なのではないでしょうか。

 


YOSHIKIの年収はどれくらい?

そんなYOSHIKIさんの年収というと、いくらぐらいになるのでしょうか?

YOSHIKIさんというと、よく寄付なさっているニュースを耳にしますよね。

例えば、東日本大震災の際には約1,000万円を日本赤十字社に寄付していますし、新型コロナウイルスを含む感染症や免疫疾患の研究をする「国立国際医療研究センター」にも1,000万円の寄付を送っています。

ここでご紹介した以外にも、たびたび寄付をされているようなので総資産はかなりの額でしょう。

ここではYOSHIKIさんの推定年収を、ご紹介します。

収入源としては、CD売上、ライブの売上、コラボ商品、カラオケやグッズの印税、プロデュース料、レコーディングのレンタル料などです。

X JAPANの曲は自分で原盤権を所有しているためレコード会社に入るはずの印税がYOSHIさん自身に入ってくるようになっているようなのですが、CDの売り上げ=Xのファーストアルバム「BLUE BLOOD」「Jealousy」で110万枚以上の売上があるので、総合して考えると年収は億単位になっているでしょう。

 

YOSHIKIのロス自宅・スタジオ・アメリカでの知名度・年収まとめ

あの伝説のロックバンド、XJAPANのメンバーYOSHIKIさんのロスのご自宅やスタジオ、そしてアメリカでの知名度や年収の予想などをご紹介してきました。

やはりロスにあるご自宅やスタジオはとてつもなく豪華で潤沢な設備であり、さすがといった感じですよね。

自身に印税が入るようにしている所には、音楽家としてだけでなくビジネスパーソンとしても一流なYOSHIKIさんを感じます。

寄付も積極的にされており、尊敬できる方ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です