「99.9特別編」副音声やり方や聞き方は?録画の方法も紹介!

99.9 特別編 副音声

2016年4月期に放送された松本潤さん主演の「99.9-刑事専門弁護士- SEASON1」が、特別編として再放送される事になりました!

この特別編では、新しく収録されたキャスト達の特別メッセージも放送されるとのこと^^

しかも!

初回放送となる5月31日の放送では、松本潤さん、香川照之さん、榮倉奈々さんによるオーディオコメンタリー(音声解説)が副音声で特別に放送されるんです♪

3人のトークは、想像しただけでも面白そうですよね!

ですが、「副音声のやり方や聞き方が分からない!」「リアルタイムで見れない!副音声も録画したい!」という方も多いかと思います。

この記事では再放送される「99.9-刑事専門弁護士1」特別編の副音声のやり方や聞き方録画の仕方ご紹介していきますね。

 


99.9特別編副音声のやり方や聞き方は?

DVD-BOXに音声特典として収録されていたものが、再放送ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-1」特別編の第一夜で副音声として流されるようです^^

ですが副音声の聞き方について、

  • 『そもそも副音声ってどうやって聞くの?』
  • 『副音声のやり方がわからない』

という方も多く聞かれます。

副音声のやり方や聞き方としては、テレビのリモコンで設定が変更できますよ!

流れとしては、以下の通りです。

  • リモコンの『音声切替』というボタンを押す
  • 『主音声』『主音声+副音声』『副音声』という項目が出てくるので、好きな方法を選択して楽しむ。

本編の音声を流しながら副音声を追加して楽しむのも良いですし、本編の音声は消して、副音声だけ聞くという楽しみ方もありますね♪

音声切替というボタンは、リモコンの蓋の中に隠れていたり、副音声が音声2という名称になっている事もあります。

ちなみに我が家にあるSONYのテレビのリモコンは、蓋の中に「音声切替」がありました。

ぜひお手元のリモコンで確認してみてください^^

「99.9-刑事専門弁護士-1」特別編を副音声で見たいけど、「リアルタイムで見れない!」「まずは普通に楽しんで、後で副音声つきで見たい!」って事もありますよね。

そんな時は、副音声を録画しておいたら後で楽しめますよ!

 


99.9特別編副音声の録画の仕方は?

副音声が入った状態での録画は、可能です^^

ですがいくつか注意点もありますので、副音声の録画の仕方と注意点をここで解説していきますね。

 

99.9特別編副音声の録画の方法

99.9特別編の副音声の録画方法は、「そのまま録画する」または「録画モードの設定を操作」するだけ^^

最近発売されたブルーレイレコーダーは、いつも通りに録画するだけで自動的に主音声と副音声の両方が録画されモデルが多いようです。

その場合は、録画を再生する時にビデオのリモコンを使って、音声切換ボタンで切り換えればOK。

ですが、自分のレコーダーがそういう仕様なのか分からないって事もありますよね。

その場合は、録画モードを最高画質のDRモードにして録画してみて下さい^^

「DRモード」というのは、SHARPやTOSHIBAなどどの会社のテレビでも共通する言い方です。

設定は以下の通りです。

  • 番組表で録画したい項目を探し、録画設定画面を開く
  • 録画モードの設定切り替えで「DR」を選択

DRモードにすることで副音声も自動的に一緒に録画されますので、確実に副音声を録画したい場合にはこちらがオススメです!

録画を再生する時は、上記に書いた通りビデオのリモコンを使って音声切替をして下さいね。

 

99.9特別編副音声を録画する時に気を付ける事は?

副音声を録画するときの注意点を、ご紹介しておきますね。

DRモードは最高画質で録画されるだけあって綺麗な画質の録画になりますが、その分マイナスポイントもあります。

綺麗な画質で録画する分、ハードディスク(録画媒体)の空き容量が著しく減ってしまうんです。

十分な容量が無いと途中で録画が止まったり録画が出来ていなかったりする事があるので、空き容量はしっかりチェックしてからDRモードでの録画予約をして下さい。

私も実際に、空き容量が足りずに録画が出来ていないことがありました。

楽しみにしていた番組の録画が出来てないと分かると、結構ショックですよね・・・(^^;

 


まとめ

「99.9特別編副音声やり方や聞き方は?録画の方法も紹介!」と題しまして、副音声のやり方や聞き方、録画の方法をご紹介してきました^^

それでは今回の内容のまとめです。

・「99.9-刑事専門弁護士-1」特別編の副音声は、リモコンの音声切り替えの操作で聞ける(蓋の中に隠れていたり、音声2という表記になっている事もある)

・「99.9-刑事専門弁護士-1」特別編の副音声の録画は、DRモードでするのがオススメ

99.9特別編が始まる前にお手元のリモコンで音声切替を確認しておいて、副音声を聞きそびれる事のないようにして下さいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です