コオロギせんべい無印のカロリーや栄養は?味は美味しいまずい口コミを調査!

無印 コオロギせんべい カロリー

無印良品が「コオロギせんべい」の販売をはじめました。

2020年5月20日からネットストアで先行販売され、あとから店舗での販売も始まるようです。

世界的にも現在注目を集めつつある「昆虫食」ですが、無印良品からの発売ということもあり「食べてみたい!」という声が多く聞かれます^^

人口増による食料難と環境問題を考えるキッカケとして商品化され、徳島大学が衛生的な環境で飼育している「フタホシコオロギ」という種類をパウダー状にして練りこんで作られているようですよ。

興味深々ですが、いざ食べるとなるといったいどのような栄養が含まれていて、カロリーはどれくらいなのか気になりませんか?

ということで今回は、「コオロギせんべい無印のカロリーや栄養は?味は美味しいまずい口コミを調査!」と題して、ご紹介して行きたいと思います。

 


コオロギせんべい無印のカロリーや栄養は?

無印のコオロギせんべいには、どのような栄養が含まれているのでしょうか?

「昆虫食」として注目を集めているためきっと沢山の栄養素が含まれていると思うのですが、そうなるとカロリーも気になるところです。

では、無印のコオロギせんべいにいったいどのくらいカロリーや栄養があるのか、見ていきましょう。

 

コオロギせんべい無印のカロリーは?

まずは、コオロギせんべいに含まれているカロリーについてです。

1袋55g入って、213kcalとなっています。

このカロリーだけを見ても、高いのか低いのか分かりませんよね。

他の発売されているおせんべいのカロリーと比較してみましょう!

  • サラダ薄焼き:93g・133kcal
  • ぱりんこ:50g・257kcal
  • 柿の種(ピーナツ無し):50g・194kcal

これらの商品と比較してみても、およそ50gで200kcal前後なので、コオロギせんべいは他のお菓子と比べても平均的だということがわかりますね!

ちなみにご飯お茶碗一杯約150gのカロリーは250kcalなので、一袋食べてもお茶碗一杯のご飯のカロリーよりも低いです^^;

 

コオロギせんべい無印の栄養は?

コオロギせんべい1袋に含まれている、栄養素は下記の通りです。

  • タンパク質:4.6g
  • 脂質:1.5g
  • 炭水化物:45.4g
  • 食塩相当量:2.1g

こちらもこれだけでは、栄養素がどのくらいなのか分かりにくいかと思いますので、無印良品の「素材を生かした米菓えび」と比較してみましょう。

  • タンパク質:2.9g
  • 脂質:17.8g
  • 炭水化物:22.8g
  • 食塩相当量:0.9g

無印良品の「素材を生かした米菓えび」は、内容量が45gでコオロギせんべいよりも少し少ないですが、コオロギせんべいの方がタンパク質と炭水化物が比較的多く含まれているということが分かりますね。

そして、脂質量がとても少ないです。

今回コオロギが食用として注目された点の1つが、このたんぱく質といわれています。

わたしたちが普段摂取している動物性たんぱく質は、100gあたり23.3g含まれている鶏肉が1番動物性の中で多かったのですが、コオロギには100gあたり60gも含まれていることが分かりました。

栄養面を考えてみると、ぜひ積極的に摂りたい食品といえることがわかりますね!

 


コオロギせんべい無印の味は美味しいまずい?口コミを調査!

では、コオロギせんべいを実際に購入して食べた方たちは、いったいどのような感想をもっているのでしょうか?

美味しいのかまずいのか、味はすごく気になりますよね。

  • 味はえびせんべいのようで食べやすく、コオロギを食べている感じはあまりしませんでした。
  • 「昆虫食」が話題になっているので、食べてみたかったのでうれしいです。栄養価も高く、味も想像していたよりおいしかった。
  • コオロギという印象からクセが強いかと思いましたが、全然なくておいしかった!
  • お菓子としておやつに食べるのもいいし、おつまみにもよさそうだと思いました。

引用:https://www.muji.com/jp/ja/feature/food/460936

という感想がありました。

この感想を見る限り、おいしく食べることのできる商品ということがわかりますね。

コオロギそのものの形のまま入っているわけではなく、パウダーにしておせんべいを作っているので抵抗感なく食べることができるようです。

味もエビせんべいのような香ばしさがあるようなので、わたしも一度は食べてみたいなと思いました。

 


コオロギせんべい無印のカロリーや栄養は?味は美味しいまずい口コミを調査!まとめ

今回は、コオロギせんべい無印のカロリーや栄養は?味は美味しいまずい口コミを調査!と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

「コオロギせんべい」にはたんぱく質が豊富に含まれていて、カロリーも他のおせんべいを食べるのとあまり変わらないことがわかりました^^

ほかのものを食べるよりも効率よくたんぱく質を摂ることができるため、今後もこのような商品が増えてくるかもしれません。

味もエビせんべいに近いということで、おいしくて栄養価が高いのはとても魅力的だと思いました!

ただ、コオロギには甲殻類に近い成分が含まれているので、甲殻類アレルギーをお持ちの方は注意してくださいね。

2020年5月20日より無印良品のネットストアより先行販売がスタートされていますが、5月22日現在では好評のため売り切れとなっています。

次回は5月下旬頃に発売を予定しているので、気になる方はぜひ食べてみてはいかがでしょうか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です