MIU404|5話ネタバレと感想!外国人実習生の夢の島?

MIU404 5話 あらすじ ネタバレ

星野源さん、綾野剛さん主演のMIU404(ミュウ ヨンマルヨン)。

MIU404の舞台は「警視庁刑事部 第4機動捜査隊」で、街中で起こった事件を24時間以内の解決に挑む1話完結の物語です。

この記事では、第5話のネタバレあらすじをご紹介しています^^

第5話のゲストは、渡辺大知さん、小日向文世さん。

伊吹を信じてくれたたった一人の人物を、小日向文世さんが演じます。

そして今回のピンポイントゲストは、坂東彌十郎さん!

日本に夢みてやって来たベトナム人留学生のお話です。今夜もラスト5分が凄い!

では早速、MIU404第5話のネタバレをしていきたいと思います!

 


MIU404 5話のあらすじは?

<第5話あらすじ>

日本人店員が勤務するコンビニを狙った強盗事件が同時発生する。伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、現場周辺の店舗でコンビニ店員に扮して張り込みを行うが、なんと、その店舗も強盗に襲われてしまう。さらに付近の店舗も次々と強盗に襲われるが、マークしていた捜査員によって一斉に確保される。犯人は外国人で、その大半が低賃金で労働する元技能実習生だった。

伊吹と志摩も同様に犯人を捕まえるが、二人に仕事を教えた留学生のマイ(フォンチー)が勤務する別店舗では、犯人を取り逃がしていた。その一件が発端で、マイに共犯の容疑がかかってしまう。伊吹と志摩は、マイの関係者から話を聞くために彼女が通う日本語学校の事務員・水森(渡辺大知)を訪ねるが…

そんな中、伊吹は恩師であり元刑事の蒲郡(小日向文世)に会いに行く。今は外国人支援センターで働く蒲郡から外国人労働者の実態を知った伊吹は、思わぬところから事件の真相に迫ることになるのだが…

引用:https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/story/

 


MIU404|5話のネタバレ!「夢の島」

コンビニでバイト中の、伊吹と志摩。コンビニの外で張り込む、陣馬と九重。

伊吹の客に話しかけるチャラけた接客を叱る、志摩。

だがいつのまにか伊吹のペースに持っていかれている。

4機捜はここ最近多発しているコンビニ強盗の捜査のため、張り込み中だ。

店員役は自分がやるべきだった、と昨日から言っている九重。

実はやりたかったの?

狙われるのは、店員が日本人の店のみ。よっぽど日本人を憎んでいる犯人なのか。

コンビニで働く留学生の「マイ」。ベトナム人だ。

4機捜が張り込む系列店に品物の補充に来た。

伊吹はマイを気に入っているようで、終始デレデレ。

しかしマイは「好きな人がいる。伊吹、いらない」と屈託のない笑顔とつたない日本語で言い、自身が働く店へ戻って行った。

 

#GO TO KONBINI

深夜3時33分。コンビニ強盗の通報が入る。

張り込みを引き上げ応援に向かおうとしたその時、4機捜のいるコンビニにも強盗が入った。

更に別のコンビニでも。同時に数か所での犯行。どういうことだ?

確保された強盗達は全部で19人。

ベトナム人が8割、他ネパール人、カンボジア人。

それぞれの実習先の企業から逃げ出してきたようだ。

九重:働きに来てどうして逃げるんですか?
陣馬:立ちっぱなしの仕事を12時間を週6日で月収8万円。

過酷な労働状況だ。失踪者は跡を絶たない。

SNSサイト「FACE NOTE」での書き込み
「#GO TO KONBINI #DAY9 3:33」

犯人たちはネット上でで誘い合って、一斉にコンビニを襲った。

全員確保できたと思ったら、1名取り逃がしていた。

それはマイの店に現れた強盗。マイに強盗の共犯容疑がかけられた。

強盗は、レジのお金を奪うと「まだバックヤードにあるだろ!」とベトナム語でマイを怒鳴りつけ更に金を奪う。

防犯カメラの映像には、犯人が逃げる間際にマイと何かを話している様子が映っている。

 

伊達メガネ

マイが共犯なら犯人と接触するかもしれない。

伊吹と志摩はマイの行動を「護衛」という名目で見張る。

マイの通う日本人学校の事務員水森(渡辺大知)に話を聞く。

マイは欠席も無く真面目な生徒だそうだ。

日本人学校は数多くあり、定員以上の生徒を集め学費を儲けと考えている違法な学校もあるという。

水森:みんなお金に困っている。留学生という名の出稼ぎ。学校も国も見て見ぬふりをしている。

日本で20万稼げば、半年分のお金が手に入る。ジャパニーズドリームを求めて、借金をしてでも日本にやってくる留学生は大勢いる。

水森は伊達メガネだと気付く、伊吹。

マイの一日は壮絶な日々だった。

コンビニの他にも牛丼屋、運送会社とトリプルワーク。

こんなに働いても、日本に来るために作った借金の返済には、到底及ばない。

恩師であり元刑事の蒲郡(小日向文世)と焼き鳥を食べる伊吹。

今は外国人支援センターで働き留学生の相談役だ。

「海を越えて働きに来てくれてるんだ。大切にしないと。」

機捜の様子をたずねる蒲郡。相棒の事を聞かれる伊吹。

伊吹:「他人を信じない、自分も信じない。でも頭はキレる。」
蒲郡:「なんで自分を信じれられなくなったんだろうな?自分を信じられないならそいつの軸はどこだ?ゴム底のない靴で油の上を走るようなものだ。ダイジョブかそいつは?」

拳銃を頭に突き付けて、冷静に笑った志摩の顔がよぎる。

蒲郡:「お前は人を信じすぎる。」
伊吹:「ガマさんが最初に俺を信じてくれたんでしょ!」

ナウチューバーのREC(渡邊圭祐)が外国人労働者疾走問題を扱わないかと、テレビ局で働く先輩に持ち込む。

「外国人問題って視聴率取れないんだよね 。テレビはお茶の間が喜ぶものをつくるのが仕事」と一蹴。

「だからテレビは古いって言われんだよ」痛いところを突かれたのか、先輩は怒って席を立つ。

 

ジャパニーズドリーム

本日の機捜うどんは「フォー」(前回は焼うどん)

鑑識の糸巻(金井勇太)が#GO TO KONBINI と書き込んだ人物の過去の書き込みを発見。

ベトナム語で書かれている。自動翻訳だと正確には訳せない。

蒲郡に訳してもらったところ、「理不尽には理不尽で返せ。俺たちには金を奪う権利がある。」と書かれていることが判明。

ただこのベトナム語、ネイティブではないようだ。

書いたのは恐らく日本人だ。

水森は、以前の職場である留学生の管理団体に1千万の借金があった。

事業失敗の借金返済のためだった。

この管理団体は、留学生を日本企業に送り出す毎に1人につき30万円の違法なキックバックを受け取り莫大な利益を得ていたのだ。

日本で働きたい人材を抱えている第3国は、まだまだ、いくらでも、ある。

共犯の疑いをかけられたマイは、コンビニをクビになった。

マイは「自分は共犯ではない」と訴えながらも、水森の事が気になっていた。

水森は9日の夜、何をしていた?

マイに呼び出された伊吹と志摩。

お酒を勧められるも断った志摩だが、グラスを握ったとたんにフラッシュバックが走る。

ウィスキー、ライト、バルコニー、倒れた男の足

志摩のトラウマなのか??

パニックを抑え、その場を伊吹に任せる。

マイは日本人の、外国人労働者に対する扱いに泣きながら怒りをぶつける。

「日本はベトナム人のあこがれ。みんな日本行きたい。でも、日本は私たち要らない。欲しいのは、文句言わない、お金かからない働くロボット。日本を嫌いになりたくなかった。」

伊吹がマイに謝っても、何十万人のロボットにされた留学生たちは救うことはできない。

 

やったばい

再び日本語学校を訪れる志摩と伊吹。

マイが逮捕されるかもしれないと水森に告げる。

マイは強盗に「どうして?」と話しかけていた。共犯の可能性が高い。

彼女は何もしていないのに理不尽だ。

志摩:「理不尽をベトナム語で言うと、、、?」
水森:「私は教師では無いので、ベトナム語は少しだけしか。。我流で。」

我流だから単語が一つ多かった、なのでおかしなベトナム語になっていたのだ。

「理不尽には理不尽で返せ。俺たちには金を奪う権利がある。」この書き込みに乗せられた19人とマイは捕まり、あなたは逃げ切るなんて理不尽ですよね?

志摩は水森に言う。

この国は理不尽だ。

移民を受け入れないと言いながら、実習生という名目で何十万人と働かせる。

便利な生活を安く手に入れるため。

なぜ僕だけが罪悪感を抱かなくてはならない?

水森は限りなく黒だ。だが、証拠は弱い。

自首してくるか?

深夜、伊達メガネを外す水森。FACE NOTE に投稿する。

「#GO TO KONBINI #TODAY9 3:00」

今日の3時に再び集団強盗事件が起こる?

書き込みを見て現場に向かう404。

犯行時間まであと1時間だ。

書き込みをみて不審に思う九重。

前回と違い、タグが拡散されていない。何故だ?

前回は9のつく日で「3:33」

今回は今日の「3:00」

ネットで検索を始める。

ベトナムでは9はラッキーナンバーで、前回は「超ラッキーデー」という合図だった。

しかし、今回は単独の「3」。

これは不吉を表す数字。

つまり、今日の書き込みは暗に「来るなと言っている」

「水森は、強盗を集める気は無かとです!」

ナンバーの謎を突き止めた九重は興奮してそう叫び、そして一言「やったばい」と呟いた。

 

この国に、来るな

水森は、最後に自分一人で強盗をし、捕まるつもりだった。

マイの働くコンビニを1人で襲う。

現場に到着する404。

現場から走り去る水森を快速で追いかける伊吹。

これまで沢山の人を日本に入れてきた。この人たちが今後どうなって行くのか。

安い賃金で働かされ、マージンをもらう自分を憂いた。日本を大好きというマイの健気な笑顔が辛かった。

警察に囲まれながら水森が叫ぶ。

「外国人はこの国に来るな!」

「この国に来るな!」

「この国に来ちゃいけない!」

「ここはあなたを人間扱いしない」

「いらなくなったら捨てられる」

「ジャパニーズドリームは全部嘘だ」

警察に捕らえられる水森に、マイが走り寄ろうとする。

来るな!

共犯だと思われる。

何度も叫ぶ水森。来るな、来るな! 

感電が流れる。

水森は、ズレたこの世界を伊達メガネで誤魔化して見ないようにして苦しみ、ついに誤魔化しきれなくなってしまった。

捕まった時の水森は、メガネを外し罪悪感からわずかばかり解き放たれたようだった。

違法キックバックを受け取っていた管理団体は摘発された。永田町が絡んでいた。

またしても4機捜のお手柄だ。

陣馬:「気をつけろよ。女の隊長を面白く思っていないやつらもいる。」
桔梗:「何を恐れているんだろうね。ただここにいて、働いているだけなのに。」

署内で伊吹の横を通り過ぎる警官が言う。

「今の志摩だろ?よく戻れたな、相棒殺しが!」

ナウチューバーRECのもとに、1通のメールが届く。

「成川岳といいます。助けてください。」

あの時逃げた高校生!?

RECに何を求めているのだろうか。そして今何処に?

 


MIU404|5話を視聴した感想は?

今回も、犯人のもつ誠実さと弱さが犯行につながってしまったという回でしたね。

私たちが便利な生活を送るために面倒なことを安い賃金で働いてくれる外国人に押し付ける、それを見て見ぬふりをする社会にメスを入れた脚本でした。

コンビニで働く外国人の方ってほんとにすごいと思ってます。

昔はただのレジ打ち品出しだったかもしれませんが、今はメルカリ出品とか、チケットの受け取り、そして電子マネーとかいろいろ有って、日本人でも覚えられないくらい複雑な業務なのにこなしてるじゃないですか。

自分が外国でアルバイトすることを考えたら、とても同じことができるとは思えません。

今回の回を見て、日本って今でも「ジャパニーズドリーム」っ言われるような国なのかな、、とちょっと悲しくなりました。

しかし、犯行予告の書き込みを「#GO TO KONBINI」としたのはあまりにもタイミングが凄すぎませんか?

GO TO キャンペーンで日本が混乱しているのに合わせたかのようで鳥肌モノ!

ピンポイントゲストの坂東彌十郎が出てきた時も、一瞬誰だかわかりませんでしたが歌舞伎の人だ!って気付き贅沢な出演でびっくり。(管理団体の元締めの人です。)

違法キックバックで儲ける機関が、永田町絡みってなんかノンフィクションなんじゃ?と思ってしまいますよね。

そして、何と言っても九重の博多弁!

岡田健史さんって、福岡出身なんですよね。

博多区のお隣、東区出身なので博多弁のネイティブです(笑)

桔梗のラストのセリフも、まるで新都知事が言ってそうなセリフでした。

またしてもラスト5分に衝撃が走ります。

3話の陸上部の回で、菅田将暉に悪の道に引きずり込まれた成川君が、ナウチューバーに助けを求めるなんて。

そことそこが繋がるの~!と叫んだ視聴者はたくさんいたはずです。

そして志摩の過去がついに伊吹の耳に入ります。

志摩のフラッシュバックから、過去にウィスキー絡みで何かあったのか?

来週も楽しみですね^^

ネット上の感想もご紹介します!

<「MIU404」動画を無料で見る方法>

「MIU404」の動画は、Paraviで配信中!

Paraviで視聴するメリットは、下記の通りです。

  • 登録後2週間無料(2週間以内に解約すれば料金は0円で一切かかりません!)
  • Paraviにある多くの動画が課金なしで見放題(アンナチュラルも無料で視聴可能!)
  • ダウンロードが可能で、スマホなどで外で見てもデータ量の心配なし
  • アカウントの共有OK(1つのアカウントで6つまで追加が可能)

 

Paraviは、日本経済新聞社やテレビ東京、TBS、WOWOW、博報堂、電通などが共同出資している動画配信サービスなので、安心して利用できます。

登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません^^

 

まとめ

MIU404|5話ネタバレあらすじと感想!と題して、ご紹介してきました!

第5話も色々考えさせられるストーリーで、脚本が素晴らしかったですね。

いよいよ来週の6話は、志摩の元バディが登場です。

これまでの「点」が「線」になっていきます!

来週も本当に楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です