青山夏用マスク(保冷剤付)の店舗販売やオンライン購入方法は?

青山 夏用マスク 店舗販売

洋服の青山では、「抗ウイルス加工マスク」を以前より販売していましたが、なんと7月から「冷涼 TioTioプレミアム洗える立体マスク」が販売されます

いったいどのような素材のマスクなのか、価格やサイズ、カラーなど、色々気になるところです。

また保冷剤を入れて使用することのできる、夏用マスクの中でも他にはあまりない物なので、ぜひ使ってみたいと思う方もたくさんいるのではないでしょうか?

青山の夏用マスクがいつから販売されるのか、また、店舗やオンライン通販で購入することができるのか?なども気になりますよね^^

ということで今回は、青山夏用マスク(保冷剤付)の店舗販売やオンライン購入方法は?と題してまとめて行きたいと思います。

▼大人気の夏用マスクはこちら▼

 


青山の保冷剤付「冷涼 TioTioプレミアム洗える立体マスク」とは?

まずは、今回販売されることとなった「冷涼 TioTioプレミアム洗える立体マスク」は、いったいどのようなマスクなのでしょうか?

他のメーカーからもたくさんの夏用マスクが販売されているので、その中でも、ぜひ自分に合ったマスクを購入したいですよね。

「冷涼 TioTioプレミアム洗える立体マスク」は、夏にうれしい冷たいマスクでもあり、保冷剤を取ると通年使用することのできるマスクとなっています。

また、以下の6つのポイントを持った特殊な加工をした生地を使用していますよ。

  1. 抗菌
  2. 抗ウイルス
  3. 消臭
  4. 防汚
  5. 安全性
  6. 抗カビ

抗ウイルス加工など複数の加工がされているので、安心して外出することもできますね!

風邪が流行っているときや、花粉が気になるときなど、さまざまな場面で使用することができるマスクとなっています。

 


青山夏用マスク(保冷剤付)の購入方法は?

では、「冷涼 TioTioプレミアム洗える立体マスク」は、いったいどこで購入することができるのでしょうか?

他にはなかなかない保冷剤付きで、抗ウイルスなど様々な加工がされているマスクなので、ぜひ欲しいと思っている方はたくさんいるかと思います。

すぐに手に入れることのできる、店舗で購入することができるのか?

人混みを避けて、ネット通販で購入することができるのか?について順番に見てみましょう。

 

青山夏用マスク(保冷剤付)の店舗販売は?

2020年7月11日(土)から、洋服の青山全店にて抗菌・抗ウイルス加工を施したマスク(通年タイプ、冷涼タイプ)の両方のマスクが販売されます。

7月11日には全店で両タイプのマスクが合計で約49,300枚販売されますが、各店舗どの程度販売されるのか違ってくるかと思うので、欲しい方は早めに購入することをおすすめします。

ですが7月18日(土)と7月23日(木祝)にも入荷予定があり、8月以降も順次入荷されるようなので、こまめにチェックをして入荷日に店舗を確認してみるといいかもしれませんね!

開店前に店舗を訪れる方が多い場合は整理券の配布があるようなので、人混みにならないように気をつけましょう。

 

青山夏用マスク(保冷剤付)のオンライン購入方法は?

では、オンラインでどのように購入するのでしょうか?

抽選販売は、3回に分けて行われます。

  1. 2020年7月9日(木)~2020年7月13日(月):当選発表2020年7月16日(木)
  2. 2020年7月16日(木)~2020年7月20日(月):当選発表2020年7月22日(水)
  3. 2020年7月22日(水)~2020年7月27日(月):当選発表2020年7月30日(木)

抽選販売の応募の手順は、下記の通りです。

オンライン販売応募手順
  1. 青山の公式サイトにアクセス
  2. ページ下部にある「応募はこちら」をクリック
  3. マスク購入抽選応募手続きの必要事項を記入する
  4. 記入項目下部の「応募する」をクリック

当選者にのみ、メールで購入方法と購入受付期間の連絡がきます。

1回の抽選で何名分のマスクが用意されているのかは公開されていない為、当選倍率は不明となっています。

店舗に購入へ行けない方は、ネットでの抽選販売にて購入を試してみてもいいかもしれませんね^^

 


青山夏用マスク(保冷剤付)の値段やサイズは?

2020年5月27日から販売された抗ウイルス加工マスクは、白色のみでサイズはふつう・やや小さめ・キッズの3種類展開でした。

青山の夏用マスクの特徴について、見てみましょう。

冷涼 TioTioプレミアム洗える立体マスク
  • 価格:790円(税抜)
  • カラー:白
  • サイズ:ふつう・やや小さめ
  • 付属:保冷剤2個・スペア耳ひも

抗ウイルス加工マスクと比べると価格は少し高くなりますが、冷却するためのミニ保冷剤が2個ついてくることを考えるととてもお得だと思います。

店舗で購入してもネットで購入してもマスク本体の価格は変わりませんが、ネットで購入すると送料が330円(税込4,290円以上は送料無料です)かかります。

他の会社から発売されている布マスクと比べると色は選ぶことができないものの、価格は控えめとなっているのでわたしはぜひ購入して使ってみたいなと思いました。

 

他の通販サイトでも同じ様なマスクは売っている?

青山のマスク以外にも、夏用の涼しいマスクが色々発売されています^^

接触冷感マスクやUVカットマスクなど、ひんやり気持ちのよいマスクが売っていますので参考にどうぞ!

<日本製>

<UVカット機能付き>

 

<5色から選べる!>

 

まとめ

今回は、青山夏用マスク(保冷剤付)の店舗販売やオンライン購入方法は?と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

洋服の青山から発売している保冷剤を入れて使用することのできる夏用マスクがどのようなマスクなのか?と、店舗やオンラインでの購入方法についてご紹介してきました。

全国にある青山の店舗では、2020年7月11日(土)からマスクの販売を始めています。

7月中はおおよそ1週間に1度マスクの入荷が行われるようなので、人混みを避けて購入ができそうですね。

また、オンラインでも抽選にはなりますが外出をすることなくマスクを購入することができるので、ぜひ試してみたいですね!

1年中使用することができて、さらには保冷剤を入れることで夏はひんやりとした着け心地で使用することができるマスクなので、わたしもぜひ購入をして外出をする際には家族で使ってみたいマスクだなと思いました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です