ネモフィラ祭り2020の開催期間や料金は?混雑予想や割引券情報も


 

2019年に初開催された「ネモフィラ祭り」が、2020年も大阪まいしまシーサイドパークにて開催されます。

 

関西最大規模の青い花ネモフィラが咲き乱れる、「ネモフィラ祭り」

 

お花好きなら一度は訪れてみたいですね。

 

この記事では、そんな魅力的なイベントである「ネモフィラ祭り2020」の開催期間や料金混雑予想や割引券情報をご紹介していきます。

 

 


ネモフィラ祭り2020の開催期間や開催場所・料金は?

 

 

ネモフィラ祭りが開催される「大阪まいしまシーサイドパーク」は、大阪湾を望むことができる絶好のロケーションにあります。

 

ネモフィラという植物は、ムラサキ科ネモフィラ蘭の一年草で、草丈20センチほどの青色の花です。

 

キレイなスカイブルーの花のじゅうたんが大阪まいしまシーサイドパーク内に広がり、とてもキレイなんですよ^^

 

大阪シーサイドパーク内では、「ネモフィラ祭り2020」の期間中、

 

  • ゴーカート
  • ローラージップ
  • 遊覧ヘリコプター

 

など、いろいろな楽しいアトラクションも体験することが出来ます。

 

ネモフィラ祭り2020の開催期間は?

 

ネモフィラ祭り2020の開催期間は、

 

2020年4月7日(火)~5月10日(日)

 

となっています。

 

営業時間は

 

 

<平日>

午前9時~午後5時(最終入園は午後4時30分まで)

 

 

<土日祝と4月29日~5月6日まで>

午前9時~午後6時30分まで(最終入園は午後6時まで)

 

 

※ただし5月10日は日曜日ですが、営業時間は平日と同じ午前9時~午後5時(最終入園午後4時30分)となっていますので、ご注意ください。

 

 

ネモフィラ祭り2020の開催場所は?

 

「ネモフィラ祭り2020」が開催される大阪まいしまシーサイドパークの場所は、以下の通りです。

 

 

<住所・電話番号・地図>

 

〒554-0042

大阪市此花区北港緑地2丁目

電話番号 06-4804-5828

 

 

 

2020年のネモフィラ祭りは、海辺のエリアに新しい青と白のストライプゾーンが作られました。

 

ネモフィラ祭り2020では、まるで風になびく海の波のような青色と白色のネモフィラを、こころゆくまで楽しむことが出来ますよ。

 

ネモフィラ祭り2020の料金は?

 

<入場料>

 

一般大人(中学生以上):1,000円

4歳以上~小学生までの子供:500円

 

※20名以上の団体料金は、中学生以上の大人が800円、4歳以上小学生までの子供が300円です。

 

※障がい者料金(要 障がい者手帳)は、中学生以上の大人が700円、小学生までの子供は無料、障がい者の付き添いの方は1名まで700円となっています(ただし付き添いの方は、2人目からは一般料金)。

 

 

余談ですが、ネモフィラ祭り2020では、ケージに入れてあればペット同伴で入園することが可能です。

 

ペットといつも一緒にお出かけしたい飼い主にとっては、うれしいサービスですね。

 


ネモフィラ祭り2020の混雑予想は?

 

 

2019年のネモフィラ祭りの混雑状況から、ネモフィラ祭り2020の混雑状況を予想すると

 

  • ゴールデンウィーク前の平日
  • 土曜日

 

は、それほど混雑することはないでしょう。

 

ただし、ゴールデンウィーク期間中はかなり混雑することが予想されます。

 

 

 

 

 

園内は、比較的混雑していない時ならゆっくりと散策した場合で1~2時間ぐらいで園内全体を回ることができますが、混雑しているときにはもっと時間がかかることを想定しておいた方がよさそうです。

 

混んでいない日であっても、園内に数ヵ所ある人気撮影ポイントは、撮影待ちの人が並んでいる事もあります。

 

混雑しているゴールデンウィーク中は人気撮影ポイントで撮影するのにもっと待ち時間が出るので、覚悟が必要ですね。

 

食べ物などを販売しているテントや、屋根のある休憩所周辺は混雑すること必至です。

 

朝早めにお出かけされるか、夕方閉園間際に行かれる事をオススメします。

 


ネモフィラ祭り2020の割引券をゲットする方法は?

 

 

ネモフィラ祭り2020の割引券情報はまだ出ていませんが、昨年は関西方面では「カメラのキタムラ」などのさまざまな店舗や観光案内所などに割引券が置いてあり、自由に入手できていました。

 

また、2019年は大阪観光局の公式サイトhttps://osaka-info.jp/でネモフィラ祭りの特別割引券(200円割引)がダウンロードできましたので、今年も大阪観光局の公式サイトでダウンロードできる可能性があります。

 

ネモフィラ祭り2020のアクセス方法!

 

 

ネモフィラ祭り2020には、電車+バス、車でのアクセスが可能です。

 

アクセス方法をご紹介しますね。

 

電車+バスでネモフィラ祭り2020にアクセス

 

  • JR大阪環状線「西九条駅」まで電車で行き、大阪シティバス81系統のバスに乗り「舞洲スポーツアイランド」で下車

 

 

西九条駅からのバスの時間は、こちらの時刻表でチェックできます。

 

  • JR大阪環状線「西九条駅」からJRゆめ咲線に乗り換え「桜島駅」で下車後、北港観光バスの舞洲アクティブバスに乗車し「ホテル・ロッジ舞洲前」で下車

 

 

 

  • 地下鉄「コスモスクエア駅」から北港観光バスのコスモドリームラインに乗車後、「ホテル・ロッジ舞洲前」下車

 

 

車でネモフィラ祭り2020にアクセス

 

  • 阪神高速5号湾岸線 湾岸舞洲出口より約5分
  • 国道43号線梅香交差点を西に約15分
  • 南港(咲洲)方面から夢咲トンネル通過後約5分

 

カーナビでは「舞洲陶芸館(TEL.06-6463-7282)」と検索してください。

 

ゴールデンウィークは駐車場もすごく混むので、時間には余裕をもってお出掛けくださいね。

 

帰る時に駐車場から車を出すのにすごく時間がかかったという声がとても多かったので、予定を入れる際はお気をつけください。

 

 

 

ネモフィラ祭り2020の開催期間・料金・混雑予想・割引券情報まとめ

 

青と白のネモフィラの大きな花のじゅうたんが楽しめる、大阪まいしまシーサイドパーク「ネモフィラ祭り」

 

ケージに入れておけば、ペット同伴で園内を散策できるのもうれしいですね。

 

ゴールデンウィーク期間にもネモフィラ祭りは開催されていますので、なかなか平日には行けない方はぜひ訪れてみてください。

 

園内はもちろんバスや駐車場なども混雑はしますが、朝1番の入園を目指せばまだマシです。

 

ぜひ早起きをして、訪れてみて下さいね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です