塔の上のラプンツェルの人気の理由は何?見どころや魅力・名言も紹介!

塔の上のラプンツェル 人気 理由

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』は2010年に公開され、その爆発的な人気は今も続いています。

ストーリーは、ラプンツェルの不思議な髪の毛に目を付けたマザー・ゴーテルがラプンツェルを誘拐し、自分の子として塔の上に閉じ込め育てるところから始まります。

そこから始まる冒険は、スリルとファンタジーが満載でとても面白い映画だと評判です!

2010年公開とディズニープリンセスシリーズではまだ新しいのですが、『塔の上のラプンツェル』はディズニープリンセスの中でも特に人気のあるディズニー映画なんですよ^^

では、どうしてそんなに『塔の上のラプンツェル』が人気なのでしょうか?

今回は『塔の上のラプンツェル』の人気の理由や見どころをはじめ、物語の魅力映画で生まれた名言も話題なので、ご紹介していきますね^^

▼今すぐ無料で視聴する▼

CMなしでフル動画視聴できます♪

 


塔の上のラプンツェルの人気の理由は何?

今やディズニープリンセスシリーズの代表作ともいえる、『塔の上のラプンツェル』

一体なぜ、そこまで人気があるのでしょうか?

答えは、主人公・ラプンツェルの性格にあります。

ラプンツェルはずっとマザー・ゴーテルにより塔の中に閉じ込められ、塔の外に出ることを禁じられていました。

ですが塔に入ってきたフリンと一緒に、ゴーテルが留守の隙に勇気を振り絞って塔の外に出ます。

時には数々の追手に立ち向かい全力で戦ったり、自分の力で仲間を助けたりと、従来のプリンセスにはなかったちょっと男勝りな行動力を見せてくれるんですよね。

しかもラプンツェルは、塔から出てもずっと裸足で駆け回るんです。

気にも留めずに、無我夢中で夢に向かって走ります。

ラプンツェルは従来のプリンセスよりも、私たち現代社会の女性ととても近い性格なんですよね。

行動も立ち振る舞いも明るく元気で本当に普通の女の子、そんな姿が見ていて親近感を覚え、それが人気に繋がっているのではないでしょうか^^

またラプンツェルの性格だけでなく、ラプンツェルのファッションも女性に大人気

特にラプンツェルが子供たちに結ってもらった髪型が人気で、花嫁さんが結婚式でその髪型を真似するほどなんですよ^^

ラプンツェルイメージのドレスも、たくさんありました!

憧れのプリンセスに近づけたような気分になれて絶対素敵ですよね♪

ディズニーランドに入ると、ラプンツェル関連のグッズがたくさん取り揃えられていますよね。

それだけでなくラプンツェルのコスプレをしている人も沢山いるほど、ラプンツェルは相当人気の高いプリンセスです^^

子供用の可愛いラプンツェル風のドレスも売っていますよ♪


CQDY ラプンツェル風ドレス プリンセスなりきり 子供ドレス キッズコスチューム お姫様ドレス 女の子 キッズドレス コスプレ 誕生日 発表会 ハロウィン クリスマス コスプレ衣装 (110cm)

 


塔の上のラプンツェルの見どころや魅力は?

次は『塔の上のラプンツェル』の見どころや、どういう所が魅力なのかご紹介していきます!

 

塔の上のラプンツェルの見どころは?

ラプンツェルの見どころは、何と言っても盗人フリンとの冒険シーンです^^

上記でも記載したように、ラプンツェルは男顔負けの勇気で追手に立ち向かいます。

フリンと一緒に追手から逃げるハラハラドキドキのシーンは、女性だけでなく男性にも人気なんですよ。

ディズニープリンセスというと男性はあまり興味がないイメージですが、映画『塔の上のラプンツェル』にいたっては『おもしろかった』と評判です♪

そして、ラプンツェルとフリンのラブロマンスは、とっても素敵です。

ラプンツェルとフリンが手を取り合って一緒に歌うシーンは、とても有名ですよね。

このシーンで感動した方も多いのではないでしょうか♪

 

塔の上のラプンツェルの魅力は?

また、『塔の上のラプンツェル』の魅力ですが、劇中に出てくる個性あふれる様々なキャラクターがとても魅力的なんです。

ラプンツェルと一緒に冒険するフリンが映画『塔の上のラプンツェル』の王子様的立場なのですが、従来のプリンセスシリーズとは違い、もともと王子様ではありません。

まさかの盗人です^^;

ちょっとプライドが高くて意地悪、でもラプンツェルと協力し合って冒険を続けていく優しい性格のフリンは、世の女性から『おもしろくてかっこいい』と人気なんですよ!

そしてラプンツェルを誘拐して自分の子として育てるこの映画の悪者、マザー・ゴーテル。

ラプンツェルが塔から逃げたのを知り、あの手この手でラプンツェルを連れ戻そうとする姿はまさに魔女( ゚Д゚)!

ラプンツェルの髪の毛の魔法で若返っていただけなので実際には魔女ではありませんが、ラプンツェルを執拗に追いかける魔女のような執念の持ち主です。

そして人間だけでなく、可愛い動物のキャラクターも大人気!

ラプンツェルの相棒カメレオンのパスカルに、フリンのことが大嫌いだけどラプンツェルのために協力する王宮馬マキシマス。

他にも個性豊かなキャラクターが出ていて、とても楽しく『塔の上のラプンツェル』を観ることができます♪

まだ観てない方はぜひ見てみてくださいね!→>>U-NEXTで無料視聴する

 


塔の上のラプンツェルの名言を紹介!

映画『塔の上のラプンツェル』の中に出てくるセリフが、勇気がもらえる、素晴らしいと評判です。

たくさんの心打たれる名言がありますので、今回はその中でも特に人気な名言をいくつか紹介していきますね^^

名言①

ラプンツェル『夢が叶ってしまったら、次は何をしたらいい?』

フリン『また新しい夢を探すんだ』

これは、ラプンツェルが長年憧れていた”空飛ぶ光”を目の当たりにする直前の台詞です。

フリンの一言がとても素敵ですよね。

次の希望を持たせてくれるような、そんな言葉です。

名言②

『優しい心を持って!あなたたちは夢を持ったことないの?』

これはラプンツェルが、山賊たちに必死で語りかけるシーンでの台詞です。

その言葉に胸を打たれた山賊たちは『俺の夢は実はピアニストなんだ』『可愛い恋人がほしい』など次々に夢を語り始める、とてもわくわくするシーンなんですよ♪

名言③

『ここに残ることもできる。でも、そう、行くのよ』

これは、ラプンツェルが初めて塔から出るシーンのセリフです。

やっと塔から飛び出せるわくわくと、今まで育ててもらったゴーテルに対して『お母さまきっと悲しむ』と後ろ髪を引かれる気持ちの葛藤が、すべてこの台詞につまっています。

『お母さまに心配かけないように今まで通りここに残ることもできるけど、私は夢を追いかけることを決めたの!』

そんな決心が聞こえてきそうですね。

 

塔の上のラプンツェルの人気の理由は何?見どころや魅力・名言を紹介まとめ

ここまでの内容はいかがでしたか?

ディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』の人気の理由や見どころどんな魅力があるのかこの記事で少しでも知ってもらえると嬉しいです。

また塔の上のラプンツェルの中では、素敵なセリフが名言として聞くことができますよ^^

それではまとめです。

・『塔の上のラプンツェル』の人気の理由は、主人公ラプンツェルが明るく元気な性格だから

・『塔の上のラプンツェル』の魅力は、様々なキャラクターがストーリーの展開をおもしろくさせていること

・『塔の上のラプンツェル』の名言は、どれも心打たれる感動的なものばかり

2020年5月1日に金曜ロードショーで『塔の上のラプンツェル』が公開されますので、この記事の内容を参考にもっと楽しく観ていただけると嬉しいです♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です