弱ペダ映画ロケ地は浜松や三重?高校・ロードレースの撮影場所はどこ?

弱虫ペダル 映画 ロケ地

2020年8月に公開を予定している映画「弱虫ペダル」の撮影が送れていましたが、6月に入ってようやくクランクアップしたようです^^

いったいどこで撮影を行っていたのか?とっても気になりますよね!

原作の「弱虫ペダル」を見たことがある方は、秋葉原や箱根などのおおよその場所は思いつくかとは思いますが、原作で登場した場所で撮影は行われたのでしょうか?

山や街中など様々な場所が登場する「弱虫ペダル」ですから、ぜひともロケ地を聖地巡礼で巡ってみたいですよね。

SNSでは三重県や静岡県の浜松市などで、ロケ地の目撃情報などが数多く見られましたよ!

ということで今回は、弱ペダ映画ロケ地は浜松や三重?高校・ロードレースの撮影場所はどこ?と題してロケ地をご紹介して行きたいと思います。

 


弱虫ペダル映画ロケ地は浜松や三重?

弱虫ペダルといえば、やっぱりロードレースですよね!

自転車に乗って練習をしたり、ロードレースの競技に出たりなど登場シーンが1番多い箇所だと思われます。

Twitter上では、三重県伊勢市にある人気のツーリングスポットである「伊勢志摩スカイライン」にて、キャスト陣の目撃情報がたくさんあげられていました。

「伊勢志摩スカイライン」には、恋人の聖地といわれる「天空のポスト」や、展望足湯やおいしいご飯の食べられるレストランなどもあります。

おいしいご飯を食べつつ、自然を満喫しながら過ごすことのできるスポットですね!

  • 住所:〒516-0023三重県伊勢市宇治館町岩井田山677-1
  • 営業時間:7:00~19:00(イベント時などは変更有)
  • 通行料金:自動二輪車126cc以上:900円
         軽・小型・普通自動車:1,270円

またもう一か所、静岡県浜松市にある「浜名湖ガーデンパーク」でも主演のKing & Princeの永瀬廉さんや、同じくジャニーズのHiHi Jetsの井上瑞稀さんたちの目撃情報がありましたよ。

撮影をしているときは、情報が数多くあったようで、連日たくさんの人たちが浜名湖ガーデンパークを訪れていたようです。

こちらでは、たくさんの種類の草花を楽しんだり、体験教室などもあるので小さなお子さんから大人まで幅広い世代の方が楽しむことのできるスポットとなっています。

  • 住所:〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
  • 電話:053-488-1500
  • 営業時間:8:30~17:00(7・8月は18時閉園)

どちらも自然がとても豊かな場所なので、リフレッシュも兼ねて1度はぜひとも訪れてみたいですね!

 


弱虫ペダル映画の高校ロケ地はどこ?

映画「弱虫ペダル」の主人公である小野田坂道は、高校に入学をして自転車競技部へと入部することになります。

そんな映画の舞台となる高校ですが、三重県四日市市にある「暁高校」にて撮影が行われたようです。

今回の映画では、関東ではなく三重県を中心として撮影が行われたことがうかがえますね。

 


弱虫ペダル映画ロードレースのロケ地どこ?

上記にて紹介した場所以外でも、撮影は行われているのでしょうか?

映画の中でも1番多くあると思われるロードレースのシーンが撮影された場所が、Twitterで見られましたよ!

Twitter上では、千葉県と表示のあるサイクリングロードの看板の画像がありました。

新型コロナウイルスの影響で途中で中止となってしまっていたようなので、撮影の場所が予定と違っているかもしれませんね。

千葉県には数多くのサイクリングをすることのできる場所がたくさんあるので、場所の特定はできませんでしたが、恐らく

  • 手賀沼サイクリングロード
  • 九十九里サイクリングロード

がロケ地ではないかと思われます。

 

まとめ

今回は、弱ペダ映画ロケ地は浜松や三重?高校・ロードレースの撮影場所はどこ?と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

映画「弱虫ペダル」の撮影が、三重や静岡の浜松にて行われていたことが分かりましたね^^

また、主人公である小野田坂道たちが通っている高校も、三重県四日市市にある「暁高校」が撮影のロケ地として利用されていました。

ほかにも千葉県にあるサイクリングロードにて、撮影が行われていたようです。

ロードバイクでの撮影は、暑い中行われたかと思うのでとても大変だったと思います。

わたしは原作の漫画もアニメも好きで見たことがあるのですが、ロードバイクを通して坂道が成長する姿は見ていて熱くなれるようなドキドキする作品でした。

映画も同じような作品になっているのではないでしょうか?

映画を楽しみつつ現状が落ち着いたら映画「弱虫ペダル」のロケ地をまわって、自然やご当地のご飯などをぜひ楽しみたいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です