グラウスマウンテンを観光!感想や所要時間と見どころは?バンクーバーの観光スポット

スポンサーリンク

 

バンクーバーの観光スポット「グラウスマウンテン」

 

近くの「キャピラノつり橋」は有名だし行くつもりだけど、グラウスマウンテンってどうなのよ?行こうかなぁどうしようかなぁ?と迷っていませんか。

 

私も迷いましたが、キャピラノつり橋と同じ日にセットで行ってきました。

 

実際行ってみた私の正直な感想や所要時間、無料シャトルバス、グラウスマウンテンのレストラン、木こりのショーの事など、詳しくご紹介します。

 

グラウスマウンテンに行こうか迷っている時、ぜひ参考にしてみて下さい^^

 

スポンサーリンク

グラウスマウンテンに行ってみた感想と所要時間は?

 

グラウスマウンテン

 

グラウスマウンテンに行ってみた感想

 

2019年8月の夏の観光シーズンに行ってきた感想です。

 

ダウンタウンから無料のバスが出ておりアクセスが便利な観光地で、山の上からバンクーバーの市街地が一望できる(天気が良ければアメリカの方まで見えるとか・・・!)との事で楽しみに行ってきました^^

 

正直な感想を書きますと、

 

マリエ
一度は行ってみて欲しい観光地だけど、一度でいいかも・・・?

 

という感じです^^;

 

一度でいいかなぁ・・・と思った1番の理由は、ロープウェイ(ゴンドラ)の料金が高いことです。

 

往復で$59(※2019年8月)します。正直高いなぁと思ったので、何度もはチョットって思ってしまいました(1ドル87円くらい)。

 

でも景色は言うまでもなく素敵ですし、無料で観れる「きこりのショー」もとても楽しかったので1度はぜひ行ってみることをオススメします!

 

下でグラウスマウンテンに行った時のことを詳しくご紹介していますので、参考にしてみて下さい^^

 

グラウスマウンテンの所要時間

 

私たちは朝の10時すぎに到着し、グラウスマウンテンを後にしたのが14時すぎでした。

 

4時間くらいグラウスマウンテンにいたことになりますね。

 

クマを見たりリフトで山頂に登ったり、きこりショーも最初から最後まで(約45分)見ました。

 

ランチもグラウスマウンテンでしたので、それも含めて4時間です。

 

ジップラインを楽しんだり他のアクティビティを楽しんだら、もっと時間がかかります。

 

所要時間の参考にしてみて下さいね^^

 

グラウスマウンテンってどんなところ?木こりショーが楽しい!

 

グラウスマウンテン

 

グラウスマウンテンはロープウェイに乗って約10分!歩いて上ることも!

 

グラウスマウンテンにはロープウェイ(ゴンドラ)で上る方法と、ハイキング(登山)をして上る方法があります。

 

事前に調べたところ「グラウスグラインド」と呼ばれるハイキングルートがあって、それを登ってグラウス山に行けるとか。

 

我が家は当然、ロープウェイを選択^^;

 

ハイキングと名は付いているものの実際の所は登山で、かなり大変らしいと見たので断念しました。

 

マリエ
ロープウェイ代の節約にはなるんですけどね・・・^^;ロープウェイで往復すると$59かかりますが、降りるだけなら$15ですむんです。

平均1時間半くらいで登れるようなので、体力自慢の方はぜひトライしてみてください。

 

グラウスグラインドは毎年5月〜9月下旬の夏の期間だけ利用でき、一方通行です(上りの一方通行で、下りは出来ません)。

 

グラウスマウンテン ロープウェイ

 

私たちが乗ったスカイライドと呼ばれるロープウェイは、もちろん快適!

 

座れる席もありましたが端っこに少しあるだけなので、基本立って乗る感じです。

 

所要時間は約10分。あっという間に到着しますよ^^

 

グラウスマウンテンから見える景色は?

 

きこりのショーや熊がいるエリアからは、あまり下の景色は見えません。

 

「えっ!?どこからキレイな景色が見えるの?」と最初思ったのですが、ピークチェアリフトとよばれる更に上に登るリフトがありそれに乗って山の頂上へ行くと、絶景が見えました!

 

 

リフトに乗っていると、パラグライダーをしている人が・・・!こんな所でやったら楽しいんだろうなぁ。。。

 

 

リフトでのぼった所からは、こんな景色が楽しめます。

 

グラウスマウンテン

 

バンクーバーの市街が一望できて、キレイでしたよ^^

 

夜はもっと素敵なんだろうな~。

 

冬はここでスキーが楽しめるとか。こんな絶景を眺めながらのスキーって、楽しすぎますね。

 

グラウスマウンテン

 

グラウスマウンテンのヒグマ(グリズリベア)が人気!

 

グラウスマウンテンには、保護されたヒグマが2頭います。

 

人気者のようで、クマがいるエリアには沢山の人がいて皆さん写真をパシャパシャ撮ってました^^

 

グラウスマウンテン クマ

 

グラウスマウンテン 熊

 

グラウスマウンテンのアトラクションは?きこりショーが楽しい!

 

グラウスマウンテンでは、景色を楽しむだけでなく色々なアトラクションやショーが行われています。

 

<ランバージャックショー(きこりショー)>

 

私はどうしてもランバージャックショー(木こりショー)が見たかったので、きこりショーの開催時間に合わせてグラウスマウンテンに来ました^^

 

 

開催時間近くになったら、人でいっぱいに!人気のショーです。

 

グラウスマウンテン きこりショー

 

期待通り、言葉は分からなくても楽しめました!

 

でも言葉が分かればもっと(体感3倍くらい)楽しめのになぁ・・・と、自分の語学力のなさにため息です^^;

 

マリエ
そう思うくらい、周りの人が楽しそうに笑っていました。何て言ってたの知りたい!

 

グラウスマウンテン きこりショー

 

グラウスマウンテンに行った時はぜひ「きこりショー」を見てみて下さい^^

 

グラウスマウンテンのきこりショーの開催日や時間は、こちらで確認できます→公式ホームページ

 

<ジップライン>

 

ジップラインを楽しんでいる人も多かったです。

 

 

たまに「ヒャッホ~」と上から声が聞こえてくるので何事かと思って見上げてみたら、ジップラインを楽しんでいる人たちでした。

 

これは絶対楽しいやつなんですが、料金が結構高いです。

 

詳しくは公式ホームページを見てみて下さいね^^

 

他にも、鳥のショーなどもあります。こちらにも沢山の人が集まっていましたよ。

 

とにかく景色だけでなく、色々楽しめるように工夫されている感じです。ただ多くのアクティビティは別料金が必要なので、めいっぱい楽しもうと思うと結構お金がかかる施設だと感じました。

 

グラウスマウンテンのレストランでランチ!どんな食事ができる?

 

 

私たちは、グラウスマウンテンの「RUSTY RAIL BBQ & GRILL」という所でランチをしました。

 

木こりショー(ランバージャックショー)をしている所や、クマのいる所からすぐの所にあるレストラン(屋外)です。

 

《メニュー》

 

 

主に、ハンバーガーなどの軽食がいただけるお店でした。ビールも飲めます。

 

 

ポテトサラダがたっぷり。結構お腹いっぱいになりました。

 

料金は観光地価格で高めで、ハンバーガーが17ドルくらいします。

 

 

この写真は注文する場所の写真ですが、ランチタイムの時間は結構行列になっていて混雑していました。

 

特に「きこりショー」や「鳥のショー」の直後はドドッと人が流れてきていたので、その人の波とかぶらないように食事をされる事をオススメします。

 

夜に行かれる場合は、「The Observatory」という高級レストランでのディナーもオススメ。

 

グラウスマウンテンの山頂にあるレストランで景色が最高なのは言うまでもないですが、こちらのレストランを予約しておくとゴンドラ(ロープウェイ)代がなんと無料になります。

 

ゴンドラ代は往復$59しますので、これが無料になるこのレストランはオススメです。

 

夕方からしか営業されていないのが残念ですが、この時間に行かれる方はぜひ予約をして利用してみて下さいね(ゴンドラ乗り場で予約の名前を言えば、無料のチケットがもらえるようです)。

 

詳細は公式ホームページ(The Observatoryのページ)でチェックしてみて下さい。

 

グラウスマウンテンへの行き方!無料シャトルバスも

 

観光客のグラウスマウンテンへの行き方としては、

 

  • 公共交通機関でアクセス
  • グラウスマウンテンの無料バスでアクセス
  • オプショナルツアーでアクセス

 

この3つが主なアクセス方法となります。

 

公共交通機関でアクセス

 

 

バンクーバーのダウンタウンにある「ウォーターフロント駅」からシーバスに乗って「ロンズデールキー」まで行きます。

 

バスターミナルから#236バスに乗れば、グラウスマウンテンに到着です^^(約25分)。

 

グラウスマウンテンの無料シャトルバスに乗車

 

 

このバスは観光シーズンの5月~9月に運行されている、グラウスマウンテンの無料シャトルバスです。

 

発着場所は、「カナダプレイス」になります(スカイトレインのウォーターフロント駅近く)。

 

 

「フライオーバーカナダ」のチケット売り場のすぐの所にバスがとまります。

 

フライオーバーカナダについてはこちらの記事をどうぞ→フライオーバーカナダを体験!場所やチケットの買い方をご紹介

 

見ての通り本当に大きなバスで、とても快適に乗れますよ。

 

私たちは9:40くらいに出発したバスに乗りましたが、こんな大きなバスなのに満席になり最後の方の人は乗れませんでした。

 

グラウスマウンテンの無料シャトルバスは約30分に一本の間隔になりますので、次のバスを待つ時間は結構長めです。。。

 

マリエ
もしキャピラノつり橋に行く予定があるなら、先にキャピラノつり橋に行くのもオススメ。

キャピラノつり橋に行く無料バスも同じところから出ていて、10分に1本くらいの割合でバスが出ていますよ。

 

オプショナルツアーでアクセス

 

 

バスで「グラウスマウンテン」「キャピラノつり橋」に連れて行ってくれるツアーがあります。

 

もちろん日本語対応です。

 

私たちは両方同じ日に自力で行きましたが、自分たちで間違わず迷わず行けるか心配でした^^;

 

何せ英語もカタコトしか喋れないので・・・。

 

結局無事に行けたのですが、グラウスマウンテンからキャピラノつり橋へ移動するために市バスに乗った時も「これで合ってるのかな~」「降りるところ分かるかな~?」とドキドキしっぱなしでした。

 

ツアーならダウンタウンのホテルに迎えに来てくれますし、日本語で「グラウスマウンテン」と「キャピラノつり橋」に連れて行ってくれるので、言葉の不安がないのがいいですね。

 

時間のムダがないのも嬉しいところ。

 

例えばこんなツアーがありますよ。

 

「ノースバンクーバー半日ツアー グラウスマウンテン&キャピラノ吊橋(午前/日本語ガイド)」

 

他のツアーもありますし口コミも見れますので、チェックしてみて下さいね。

 

グラウスマウンテンの感想などまとめ

 

バンクーバーの観光スポット「グラウスマウンテン」

 

景色が良いのはもちろん木こりのショーがとても楽しいので、1度は訪れてみて欲しい観光地だと感じました。

 

アクティビティも沢山用意されているので、それらを楽しむなら1日過ごせます^^

 

カナダプレイスより無料のシャトルバスが出ているので、それに乗ってアクセスするのがオススメ!

 

でも言葉に不安があったり時間のムダを防ぎたい時は、日本語で利用できるオプショナルツアーも検討されてみてはいかがでしょうか。

 

バンクーバーでどこに観光に行こうかな~と迷った時は、ぜひグラウスマウンテンに行ってみて下さいね^^

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です