DIVERドラマのロケ地は神戸・大阪のどこ?福士蒼汰の目撃情報を紹介!

DIVER ドラマ ロケ地

2020年9月22日(火)21時より放送をスタート予定のドラマ「DIVER-特殊潜入班-」は、福士蒼汰さんが主演のドラマです。

コミック雑誌「グランドジャンプ」にて、連載中の同名漫画が原作となっています。

正義と悪が入り交じる捜査官の葛藤を描いたドラマということで、今から放送が楽しみなドラマの1つです。

今まで爽やかで、ヒーロー的な役が多かった福士さんの新たな一面が見られそうで、注目をしている方もたくさんいるのではないでしょうか?

2020年8月現在、神戸や大阪がロケ地として撮影が進められているようですよ!

いったいどこがロケ地として利用されているのか、とっても気になりますよね。

ということで今回は、DIVERドラマのロケ地は神戸・大阪のどこ?福士蒼汰の目撃情報を紹介!と題してまとめて行きたいと思います。

 


DIVER(ダイバー)ドラマのロケ地や撮影場所は神戸のどこ?

まずは、神戸でのロケ地についてです。

様々な場所で、ドラマの撮影をしている目撃情報がたくさんあったので、順番にご紹介していきます!

 

神戸ポートタワー

DIVERロケ地

ドラマの公式アカウントでは、「神戸ポートタワー」付近で撮影が行われていたとうかがえる画像がアップされていましたよ!

画像からは、観覧車やホテルなど、がみえることから沿岸付近にて撮影が行われていたことが分かりますね。

神戸ポートタワー
  • 住所:〒650-0042 神戸市中央区波止場町5-5
  • 営業時間:3月~11月・9:00~21:00(最終入場 20:30)
         12月~2月・9:00~19:00(最終入場 18:30)
  • 定休日:年中無休
  • アクセス:神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」より徒歩5分

 

六甲山展望台

DIVERロケ地

ポートタワーと同様に、ドラマの公式アカウントから六甲山の展望台から見える神戸の街並みがありました。

どのようなシーンの撮影なのか、楽しみですね!

六甲山展望台
  • 住所:〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1−32
  • 営業時間:07:10〜21:00
  • 定休日:年中無休
  • アクセス:六甲山上施設までは六甲山の玄関口「六甲ケーブル下」駅から六甲ケーブルへ

 

神戸市中央卸売市場

中央卸売市場では、撮影している様子の目撃情報がありましたよ。

人が密集しないように、深夜に撮影しているところを目撃されたようです。

中央卸売市場
  • 住所:神戸市兵庫区中之島1丁目1番4号
  • アクセス:神戸市営地下鉄海岸線 中央市場前下車すぐ

 


DIVER(ダイバー)ドラマのロケ地や撮影場所は大阪のどこ?

続いては、大阪のロケ地についてです。

神戸市内でも、様々な場所で撮影されていることがわかりましたね!

大阪では、いったいどこで撮影をしているのか見てみましょう。

 

守口市春日町の文化住宅

守口市にある春日町の文化住宅にて、多くの目撃情報がみられましたよ。

なにやらアクションシーンの撮影をしていたようで、ドラマが楽しみですね!

守口市春日町
  • 住所:大阪府守口市春日町

 

みなみ・難波

みなみにある居酒屋にて、撮影が行われていました。

こちらもTwitterで、目撃情報がありましたよ!

店舗の特定までは、できませんでしたので、分かり次第追記更新していきます。

難波にある、韓国料理店でも撮影が行われていましたよ。

Twitterでの目撃情報はありましたが、こちらについても店舗の特定ができなかったため、分かり次第追記更新していきます。

 


ドラマ「DIVER特殊潜入班」のあらすじは?

ドラマ「DIVER特殊潜入班」は、いったいどのような内容のものなのでしょうか?

急増する犯罪組織に対抗するため兵庫県警に秘密裏に設けられた「潜入捜査」チームがあった。通称「D班」と呼ばれ、悪の組織に潜入する“DIVER(ダイバー)”たち。命を落とす危険と隣り合わせの仕事。

「最強の潜入官」と呼ばれる捜査官・黒沢兵悟は、犯罪者逮捕のためには仲間をもだまし、多少の犠牲もいとわない冷酷非道な「最凶の男」。時には誰よりも善人な顔をし、時には誰よりも情けない姿をさらしているが、それらはすべて“ウソ”。悪に近づき、悪に手を染めながらも、自身の正義で悪を駆逐する。

何が正義で何が悪かー
予想を裏切るノンストップサスペンスが幕を開ける!
引用:公式サイト

ドラマのあらすじから、今までの刑事もののドラマにはなかったようなストーリーが期待できそうですね。

また、福士蒼汰さんが演じる初の「ダークヒーロー」がいったいどんな感じなのか、気になります。

潜入捜査ということで、アクションシーンも数多くあるかと思いますが、今から9月スタートのドラマ「DIVER特殊潜入班」の放送が楽しみです!

 

DIVERドラマのロケ地は神戸・大阪のどこ?福士蒼汰の目撃情報を紹介!まとめ

今回は、DIVERドラマのロケ地は神戸・大阪のどこ?福士蒼汰の目撃情報を紹介!と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

ドラマ「DIVER特殊潜入班」のロケ地が、神戸や大阪を中心にして撮影が行われていることがわかりましたね。

様々な観光地となっている場所や、街中にある飲食店、夜の市場などで撮影しているところが数多く目撃されています。

「特殊潜入班」ということで、犯人グループに潜入して、これからもいろんな所で撮影しているのを目撃されたりして複数のロケ地が分かってくるかもしれません。

今回詳細なロケ地の場所まで分からなかった、難波やミナミの飲食店と同様に、ロケ地がどこなのか分かり次第随時更新をしていきますね。

また、ドラマのあらすじからも主演の福士蒼汰さんの新たな一面を見ることができそうな予感のするキャラクターだと思ったので9月の放送が今からとっても待ち遠しいですね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です