御堂筋イルミネーション2019のベストな歩き方は?所要時間やアクセスも


 

「御堂筋イルミネーションに行きたいけど、最初から最後まで歩くべき?」

 

「梅田から難波まで歩いたら、時間ってどれぐらいかかるの?」

 

と疑問に思っていませんか?

 

この記事では、

 

  • 「御堂筋イルミネーション2019の梅田から難波までの所要時間
  • 「4つに分かれたエリアカラーとそれぞれの最寄り駅
  • 「御堂筋イルミネーション2019を楽しむためのおすすめルート

 

をご紹介しています。

 

御堂筋イルミネーション2018は、「クリスマスのデート」「梅田や心斎橋、難波などにあるレストランでの食事後の散策」にもピッタリ。

 

疑問を解消して、とっても綺麗でステキな御堂筋イルミネーションを楽しんできてください^^

 

 


「御堂筋イルミネーション2019」の日程や時間は?

 

 

<開催日程・イルミ点灯時間>

 

開催日程2019/11/4(月・振替休日)~12/31(火)の58日間
点灯時間17:00~23:00頃

 

「大阪・光の饗宴2019」で同時期開催されている「大阪光のルネサンス2019」は、2019/12/14(土)~12/25(水)となり、「御堂筋イルミネーション」と実施期間が異なりますのでご注意ください。

※ただし、「大阪市役所西側壁面」と「みおつくしプロムナード」では、2019/11/4(月曜日・振替休日)~12/31(火曜日)で点灯します。

 

2019年今年のテーマは、「光のミュージアム」

 

本町から心斎橋の区間では、イルミネーションの調光によってすべての樹木が煌めく「星屑ツリーのシンフォニー」を見ることができます。

 

また今年は、御堂筋沿線に「フォトモニュメント」という、SNS映えするスポットが登場しました。

 

フォトモニュメント設置場所

 

設置場所はこの6ヵ所です。

 

  • 真宗大谷派難波別院(南御堂)
  • 難波駅前広場
  • 大阪市役所正面玄関前広場
  • 本町ガーデンシティ
  • 本町南ガーデンシティ
  • 本願寺津村別院(北御堂)

 

 


御堂筋イルミネーション2019の「エリアカラー」と「アクセス方法」は?

 

 

御堂筋イルミネーション2019の開催場所は、御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)で、全長4kmの距離です。

 

今年は「5つのエリア」に分かれていて、色々な光の色が楽しめるようになっているようです。

 

イルミネーションの光の色を全て楽しむには梅田~難波まで歩く必要がありますが、「お気に入りのエリア」「見てみたい光の色のエリア」にピンポイントで行くのもいいですね。

 

そこで、「5つのエリアの場所」とその「イルミネーションカラー」、プラス「最寄り駅」「アクセス方法」をお伝えします。

 

梅田~難波までのイルミネーションマップです。

 

<梅田~本町>

<本町~難波>

 

それぞれの最寄り駅もご紹介しますね。

 

< 梅田新道〜大江橋北詰、本町3〜船場中央3:シャンパンゴールド>

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

流花(@liuha9805)がシェアした投稿

 

最寄り駅:

梅田新道〜大江橋北詰:Osaka Metro(地下鉄)御堂筋線、阪急、阪神「梅田駅」 、JR「大阪駅」など

本町3〜船場中央3:Osaka Metro御堂筋線、中央線、四つ橋線「本町駅」 など

 

 

<阪神前〜梅田新道、淀屋橋〜瓦町3、難波〜難波西口:水都ブルー >

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ジジ(@jiji.no.takkyu_bin)がシェアした投稿

 

淀屋橋駅から徒歩すぐの所では、「大阪光のルネサンス2019」が行われています。

 

「中央公会堂のウォールタペストリー」「中之島イルミネーションストリート」など、見どころがいっぱいです。たくさんの屋台も出ているので、寄られてみてはいかがでしょうか。

 

詳しくは下記記事を参考にどうぞ。

大阪光のルネサンス2018の屋台の場所やメニューを詳しく!お得に食べる方法も

2018年9月16日

大阪光のルネサンス2019の最寄り駅やアクセスを詳しく!見どころと点灯時間も

2018年9月13日

 

最寄り駅:

Osaka Metro(地下鉄)御堂筋線、阪急、阪神「梅田駅」 、JR「大阪駅」など

Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」、京阪「淀屋橋駅」 、Osaka Metro御堂筋線、中央線、四つ橋線「本町駅」 など

Osaka Metro御堂筋線、千日前線、南海「なんば駅」、近鉄「大阪難波駅」、JR「難波駅」など

 

 

<瓦町3〜本町3:パープル>

 

 

最寄り駅:Osaka Metro御堂筋線、中央線、四つ橋線「本町駅」など 

 

 

<新橋〜御堂筋三津寺町:さくら色>

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hello.tera(@hello.tera14)がシェアした投稿

 

最寄り駅:Osaka Metro御堂筋線、長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」など

 

<御堂筋三津寺町〜難波:5色ミックス>

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@atyunyanがシェアした投稿

 

最寄り駅:

Osaka Metro御堂筋線、長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」 、Osaka Metro御堂筋線、千日前線、南海「なんば駅」、近鉄「大阪難波駅」、JR「難波駅」など

 

お気に入りのイルミネーションは見つかりましたか?

 

ずっと同じ光の色だったら見飽きてくるかもしれませんが、御堂筋イルミネーションエリアで色が違うので、飽きずに歩きながらイルミネーションが楽しめますよ^^

 

「御堂筋イルミネーション2019」のおススメのルート3つ!ベストな歩き方は?

 

おすすめルート1

 

<梅田~難波まで徒歩で鑑賞>

 

御堂筋イルミネーションは、梅田から難波まで歩いて移動すると、上記地図の通り約1時間ほどの距離になります。

 

鑑賞しながらゆっくり歩くと、さらにプラスアルファの時間が必要です。

 

というわけで、1時間歩くのはどう考えても寒いですしシンドイのですが、何と言っても全てのイルミネーションを鑑賞できるので、オススメです!

 

ウィンドーショッピングをしたり、途中カフェやレストランに寄って休憩したりしながら歩くと、意外とスンナリ梅田から難波まで歩けるのではないでしょうか。

 

去年、最初から最後まで歩いた人のツイートがありました^^

 

 

4kmの距離はやはり大変そうですが、充実感が感じられますね~^^

 

体力と気力が必要ですが、なんといってもキレイなイルミネーションが全色楽しめます。

 

御堂筋イルミネーションの制覇、試す価値はありそうですよ。

 

おすすめルート2

 

<本町駅~大阪光のルネサンス鑑賞~淀屋橋駅>

 

ルートは、「本町駅」→中之島「OSAKA光のルネサンス」→「淀屋橋駅」です。

 

本町駅から、イルミネーションを見ながら淀屋橋方面へ歩くこと約20分。

 

中之島のイルミネーション、「大阪光のルネサンス2019」に到着です^^

 

毎年すごく良かった!と大評判なので、今年も期待大ですよ。

 

他にも、全長約150mのケヤキ並木のイルミネーションストリート「中之島イルミネーションストリート」や、屋台の「光のマルシェ」など大阪光のルネサンスは見どころがいっぱいなので、ぜひ寄ってみてください。

 

<関連記事>

大阪光のルネサンス2019の屋台の場所やメニューを詳しく!お得に食べる方法も

大阪光のルネサンス2019の最寄り駅やアクセスを詳しく!見どころと点灯時間も

 

クリスマスや土日の休日はやはり混雑していますので、できれば平日に行かれた方がより楽しめると思います。

 

本町~淀屋橋まで徒歩で「御堂筋イルミネーション」を楽しみ、淀屋橋(中之島)にある「大阪光のルネサンス」の中央会場と東会場をぐるっと一周したあと「淀屋橋駅」に戻り、淀屋橋駅から電車に乗って帰宅というルートになります。

 

おすすめルート3

 

<梅田(大阪)駅~大阪光のルネサンス鑑賞~淀屋橋駅>

 

ルートは、「梅田周辺」→中之島「OSAKA光のルネサンス」→「淀屋橋駅」です。

 

梅田(大阪)駅から淀屋橋駅は、Osaka Metro御堂筋線で一駅の距離です。

 

梅田のイルミネーション開始地点から徒歩約10分ほどで、中之島のイルミネーション会場「大阪光のルネサンス」に到着します。

 

この距離がオススメのポイント!

 

難波から淀屋橋だと、電車の駅の数は3駅。当然歩く距離も長くなってしまいます。

 

梅田でショッピングをしたりレストランで食事を楽しんだあと、電車に乗らずに「御堂筋イルミネーション」「大阪光のルネサンス」に向かう事ができるのでオススメです。

 

さすがに帰りも梅田まで歩くのは大変なので、淀屋橋駅から電車に乗るいいですよ^^

 

梅田~淀屋橋まで徒歩で「御堂筋イルミネーション」を楽しみ、淀屋橋(中之島)にある「大阪光のルネサンス」の中央会場と東会場をぐるっと一周したあと「淀屋橋駅」に行き、淀屋橋駅から電車に乗って帰宅というルートになります。

 

「大阪光のルネサンス」の中央会場入り口から、淀屋橋駅は徒歩2分程度の距離です。サクッと電車に乗って帰りましょう。

 

まとめ

 

御堂筋イルミネーション2019の「4つのエリアカラー」「アクセス方法」「おススメのルート3つ」をご紹介しました。

 

私は昨年心斎橋近辺から難波まで歩きましたが、イルミネーションはとっても綺麗でずっと見ていられるような美しさでしたよ^^

 

キレイなイルミネーションを見ながらおしゃべりしつつ、御堂筋をゆっくり散歩するのも楽しいです。

 

時間があれば是非「大阪光のルネサンス2019」の会場にも立ち寄ってみて下さいね。

 

暖かい服装で、ぜひお出かけください^^

 


アーカイブ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です