お盆の京都観光の暑さや混雑具合は?2019年度の納涼スポットも!

スポンサーリンク

 

貴重なお盆休みに京都へ旅行に行こうと決めたものの、「暑い中どんな風に過ごそうか?」「どこを回れば楽しめるのか?」と迷っていませんか。

 

京都の夏は蒸し暑くて、観光するのは大変だと言われていますよね。

 

でも、そんな暑い夏の京都だからこそ楽しめる、京都の納涼スポットがありますよ。

 

お盆休みは人が多くて混雑する京都ですが、それも回避できるかもしれません!こんな京都観光もあったのか~と涼しく楽しめるスポットをご紹介します。

 

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

京都で過ごすお盆休み!暑さと混雑具合は?

 

京都の夏は暑いというけれど、いったいどんな感じなの?と気になりませんか。

 

一言で言えば「ものすごーく暑い!!」のですが、いや・・・そんな事言われても、自分が住んでいる所も十分暑いよ?って感じですよね。

 

2018年8月の「京都」の気温を、「東京」と「館林市(群馬県にある全国有数の暑いまちとして知られる市)」と比較してみます。気象庁のデータを参考にしました。

 京都東京館林
最高気温(℃)39.537.338.7
平均気温(℃)29.528.128.3

 

「京都」の8月は最高気温、平均気温とも、暑いまちとして良くテレビで紹介されている「館林市」よりも上回っています

 

おととし(2017年)は「東京」や「館林」よりも最高気温は少し下だったのですが(平均気温は一番高かった)・・・、2018年は両方とも高くなっていますね。

 

日本一暑いと言われている「館林」よりも一日の平均気温が高くなっているのには、ビックリですね。

 

このデータで見ても分かるように、京都の夏はとっても暑いのです。

 

さて、そんな暑い京都ですが暑いにもかかわらず、お盆の時期はやはり混雑します。

 

仕事のお休みをまとめて取れる時期ですし、子供の夏休み期間でもあるので、旅行をするのには最適な日ですから当然ですよね。

 

お盆の時期の混雑具合は、ツイッターにこんな声があがっていましたよ。

 

 

 

とまぁこんな感じで、さすが京都!混雑ぐあいも凄いのです。

 

でも、混雑しているお盆休みの時期でも、是非行っていただきたい場所があります。

 

その場所は、「京都の納涼スポット」

 

夏の京都だからこそ楽しめる場所で、「涼しく京都の風情も楽しめる」場所です。

 

というわけで次に、涼しく風情ある京都を楽しめる「京都の納涼スポット」をご紹介します!

 

お盆の時期でも楽しめる京都の納涼スポットとは?

 

貴船の川床(かわどこ)料理を楽しむ

貴船の川床

 

川床とは、川の上に床をつくりその上でお料理を楽しむ、京都の夏の風物詩のひとつです。

 

うだるような暑い街中を離れて、川の音が聞こえる涼しい場所でお食事を楽しむのも良いものですよ。手を伸ばせば届きそうなくらい水面が近くて、味わったことがない雰囲気を味わうことができますよ。

 

川床・納涼床でお食事を楽しめる主な場所は「高尾」「貴船」「鴨川」の3ヵ所があり、それぞれに特徴があるのですが、おすすめの場所は「貴船」

 

鴨川の納涼床は場所が便利なところにありますし、高尾も雰囲気が良いのですが、川床の雰囲気が最も味わえるのは貴船だと思うからです。

 

川面のすぐ上に床があるので風情も感じられますし、本当にヒンヤリ涼しいですよ。私も真夏に行ったことがあるのですが、肌寒く感じたので持っていた薄手の長袖を羽織ったのを覚えています。

 

京都の川床や納涼床の営業は、5月~9月です。

 

「高尾」「貴船」は期間中昼も夜も営業していますが、「鴨川」の納涼床のお昼(ランチ)は、5月と9月しか営業していない(お盆の期間のランチタイムは営業していない)ので、ご注意くださいね。

 

貴船の川床へのアクセス

 

 

お店によって場所は色々ですが、貴船口までのアクセスをご紹介しておきます。

 

  • 京都駅からのアクセス

京都駅より「地下鉄烏丸線」に乗車し、終点の国際会館駅まで行く(約20分)。

国際会館駅の4-1出口を出て、バス乗り場3番へ行く

京都バス52系統「貴船口」行、もしくは「鞍馬温泉」行に乗車

約20分で、貴船口バス停に到着

 

  • 出町柳からのアクセス

出町柳駅より「叡山電車 鞍馬線」に乗車し、貴船口まで行く(約30分)

 

「貴船の川床」人気のお店は?

 

貴船の川床は人気があって混みあいますので、お盆の時期に行かれるなら予約はしていった方が良いですよ!

 

貴船の川床の「有名なお店」をあげておきますね。

 

  • 右源太 (貴船の川床料理の中でも美味しいと評判で、一番上流にあるお店。雰囲気も◎で、貴船口までの送迎もあります。)

 

  • 貴船喜らく (2018年5月に朝日新聞で川床が紹介された、大正10年に創業のお店です。川床料理や鱧しゃぶ会席などがいただけます。貴船口までの送迎もあります。)

 

  • 貴船ひろや (老舗のお店で、雰囲気もサービスも◎。お料理の評判もいいですよ。貴船口までの送迎があります。)

 

 

京都のパワースポット「貴船神社」

貴船神社 鳥居

 

貴船の川床でお食事を楽しむなら、ぜひ貴船神社も一緒に行ってみてください。

 

夏は当然暑いのは暑いのですが、市内よりはやはり少しマシです^^

 

貴船神社は、京都のパワースポットと言われているんですよ。貴船神社のホームページ内にもこのように書かれています。

 

貴船は古くから「氣生根」とも表記され、氣力の生ずる根源の地、まさに運氣発祥の地として崇敬されてきた。また、平安の女流歌人・和泉式部が夫の心変わりに悩んで参詣し、切ない心情を歌に詠んで祈願したところ、神の感応が示され、ほどなくして見事に復縁成就した逸話が残されている。ゆえに、貴船の神は「えんむすびの神」として現在も絶大な信仰を集めているのである。

引用:貴船神社HP

 

このように貴船神社には、「運気隆昌」「諸願成就」「縁結び」のご利益があるんですね。

 

特に有名なのは、「縁結び」

 

日本最強クラスの縁結びのスポットと言われているようですよ。恋愛祈願のために、沢山の人が訪れるそうです。

 

当たると評判!貴船神社の「水占(みずうら)みくじ」

 

また、貴船神社では「水占(みずうら)みくじ」というものがあって、当たると評判です。

 

受け取ったときは何も書かれていない真っ白な紙なのですが、それを御神水にひたすことで文字が浮き出てきます。いわゆる「おみくじ」なんですが、水にひたして文字が浮き出てくるなんて、風流で素敵ですよね。

 

 

貴船神社へのアクセス

 

お盆休みの間は混むので、車でなく電車で行くことをおすすめします。

 

貴船口までのアクセスは、上の「貴船の川床」のところに書いてあるアクセスを参考にして下さい。

 

貴船神社は貴船口から歩くと30分かかりますので、貴船口から京都バス33番に乗るのがおすすめ。貴船バス停で降りて、徒歩5分のところにあります。

 

まとめ

 

暑くて混雑しているお盆休みの京都で、何をして楽しもうかな~とお考えでしたら、1日は京都の納涼スポットである「貴船の川床」、京都のパワースポットである「貴船神社」の観光をおすすめします。

 

市内の有名観光スポットより人の混雑はマシですし、京都ならではの風情を感じながら涼しく観光できますよ。

 

2019年は8月16日(金)に「五山の送り火」がありますね。祇園祭と並び、京都の夏を彩る風物詩として全国的にも大変有名な伝統行事です。

 

お盆の時期に京都へ観光に来られるなら、「五山の送り火」もぜひ鑑賞してみてください。

 

すてきな旅が出来ますように!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です