京の七夕2018堀川会場に屋台はある?アクセス情報や見どころも!

スポンサーリンク

 

 

「京の七夕」は京都で2010年に始まった大きなイベントで、「堀川会場」と「鴨川会場」がメイン会場となり、他京都の寺院、神社の複数会場でも開催されています。

 

京都の「新たな夏の風物詩」といわれる注目のイベントです!

 

この記事では、メイン会場である「堀川会場」「見どころ・アクセス・屋台」について、詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

京の七夕2018堀川会場の基本情報と見どころは?

 

堀川会場の基本情報

 

  • 日程:2018年8月4日(土)~10日(金)
  • 点灯時間:19時~21時30分
  • 場所:堀川遊歩道(御池通~一条戻橋付近)周辺
    (※遊歩道内は、期間中北向き一方通行)
  • HP:京の七夕公式サイト

 

<堀川会場の場所>

 

堀川会場の見どころ

 

堀川会場の見どころは、なんといってもイベントの数が多いこと!楽しい企画も沢山あります。

 

二条城会場に近いのもポイントですね。

 

堀川会場の隣に二条城会場がありますので、両方見ることが可能です。世界遺産である二条城がある二条城会場では、「特別名勝 二之丸庭園」「重要文化財 二之丸御殿唐門」「重要文化財 東大手門」などがライトアップされ、もの凄く綺麗ですよ。

 

 ※二条城会場は、堀川会場と開催期間が異なります。二条城会場の開催期間は、平成30年8月1日(水)~15日(水)、入場料(一般500円、小中高生300円)が必要となっています。

 

去年実際「堀川会場」「二条城会場」に行った人のツイートを見てみましょう!

 

 

京の七夕2018堀川会場の交通アクセスは?

 

<電車でのアクセス>

 

「堀川会場」へのアクセスは、最寄り駅が「地下鉄東西線「二条城前駅」」です。そこから歩いてすぐのところに、会場があります。

 

京都駅からは、京都市営地下鉄烏丸線「国際会館」方面に乗り、烏丸御池駅で地下鉄東西線「太秦天神川」方面の電車に乗り換え、次の駅が地下鉄東西線「二条城前駅」」となります。運賃は、260円です。

 

<市バスでのアクセス>

 

「堀川会場」へのアクセスは、最寄り停留所が「二条城前」です。そこから歩いてすぐのところに、会場があります。

 

京都駅からのルートは、3つ。

  1. 京都駅前ターミナルB1のりばから出る「9系統西賀茂車庫前行き」に乗り、
    10個目の停留所「二条城前」で下車。(所要時間約20分、運賃は大人230円、小児120円)
  2. 京都駅前ターミナルB2りばから出る「50系統立命館大学前行き」に乗り、
    12個目の停留所「二条城前」で下車。(所要時間約20分、運賃は大人230円、小児120円)
  3. 京都駅前ターミナルB2のりばから出る「101系統北大路バスターミナル行き」に乗り、
    5個目の停留所「二条城前」で下車。(所要時間約20分、運賃は大人230円、小児120円)

 

<帰る時は?>

 

遊歩道内は一方通行ですので、来た道を帰ることが出来ません。

 

反対車線に渡って「二条城前駅」まで戻るか、地下鉄烏丸線「今出川駅」まで歩いて行くかになります。

 

もしくは、遊歩道出口地点にある「西陣織会館」から徒歩すぐのところに、「堀川今出川」というバス停があります。そのバス停からは、様々な方面にバスが出ているのでそれを利用しましょう。

 

京都駅に向かうバスは、「9系統二条城・京都駅き」「101系統二条城・四条烏丸・京都駅き」です。

 

※「京の七夕」開催期間中は、堀川会場と鴨川会場間の移動に便利な市バス「京の七夕 天の川号」のほか、各会場間や各会場と主要駅を結ぶ系統が増便になります(最大で1日51便)。

 
 

京の七夕2018堀川会場の屋台情報は?

 

 

雰囲気出て来ました! #京の七夕堀川会場

Toshiyuki Moriさん(@imhatas)がシェアした投稿 –

 

堀川会場は河川敷にあるため遊歩道が狭く、屋台がたくさん並ぶスペースはありません。

 

そのため、数はとても少なくなっています。

 

遊歩道の最後の方にで飲食販売エリアがあるだけで、そこでは、食べ物やソフトクリーム、冷やし飴、グリーンティーなどの飲み物が販売されています(飲み物だけなら他の場所でも売っています)。

 

食べ物がないわけではありませんが、「屋台で夕食を済ませたい!お腹を満たしたい!」という希望を叶えるのは難しいです。会場に来る前か会場を離れた後に、夕食をとる事をおすすめします。

 

ちなみに二条城、今出川付近はレストランが少ないので、レストランは混みあうことが予想されます。お気をつけ下さいね。

 

まとめ

 

堀川会場は、イベントが沢山あって見どころがいっぱいです。

 

幻想的なライトアップやイルミネーションが楽しめますし、七夕の雰囲気が満喫出来ますよ。

 

夜のライトアップされた二条城も、とても綺麗です。

 

屋台を楽しむには向いていない堀川会場ですが、雰囲気を楽しむには良い場所です。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です