大宰府天満宮のアクセス方法まとめ!電車やバス・タクシーは?空港からの行き方も


 

「太宰府天満宮」への博多駅からのアクセスや、空港からのアクセスなどをご紹介します。

 

「太宰府天満宮」は博多駅や天神、空港などから遠く離れており、直通でいける方法がないのでどうしても乗り換えが多くなってしまうんですよね。

 

福岡に来たらぜひ寄ってほしい「太宰府天満宮」

 

アクセス方法を詳しくご紹介しておりますので、参考にしてみてくださいね^^

 

太宰府天満宮

地元民が教える!太宰府天満宮の観光時間や見どころは?喜ばれるお土産も

2019年12月18日

 

 


博多駅から太宰府天満宮へアクセス!電車での行き方・最寄り駅は?

 

太宰府天満宮

 

太宰府天満宮へ博多駅から電車でアクセスする方法

 

まず、博多駅から電車で向かう方法です。

 

博多駅から太宰府天満宮までの直通電車は存在しないので、乗り換えが必要になります。

 

二通りの行き方をご紹介しますね。

 

博多駅から地下鉄+西鉄電車で行く方法(私のおすすめ!)

 

博多駅から地下鉄空港線にのり「天神駅」まで出る。(210円 約6分)

そこから徒歩で「西鉄福岡駅」まで移動。(徒歩約10分)

西鉄天神大牟田線 太宰府行に乗車(直通)。(410円 約35分)

「大宰府」下車

 

全部で、620円 約51分になります。

 

こちらが一番乗り換えが少なくオススメですが、本数が少ないのがネック。

 

ただ時間が合えば一番楽に行けるので、時刻表で一度チェックしてみて下さいね!→西鉄福岡(天神)駅時刻表

 

 

上でご紹介した「西鉄福岡駅」から大宰府への直通電車がない場合や、少しでも時間短縮をしたい場合は

 

博多駅から地下鉄空港線にのり「天神駅」まで出る。(210円 約6分)

そこから徒歩で、「西鉄福岡駅」まで歩く。(徒歩約10分)

西鉄天神大牟田線 大牟田行き(特急、急行)に乗車。(410円 約20分)

西鉄二日市駅で大宰府行きに乗り換え

「大宰府」下車

 

全部で、620円 約40分になります。

 

 

博多駅からJRを使って行く方法

 

博多駅からJR鹿児島本線に乗り「JR二日市駅」へ行く。(約20分 280円)

「JR二日市駅」から徒歩で「西鉄紫駅」まで移動。(約6分)

 

西鉄天神大牟田線へ乗り換え、西鉄二日市駅へ。(約15分 210円)

西鉄二日市駅で大宰府行きに乗り換え。

「大宰府」下車

 

こちらで行くと、490円 約50分でいけます。

 

 


博多駅から太宰府天満宮へアクセス!バスでの行き方は?

 

大宰府天満宮

 

博多バスターミナルから太宰府天満宮まで、「太宰府ライナーバス 旅人」が出ています。

 

料金は、片道610円所要時間は約42分です(※予約不要)。

 

<乗り場:1F 市内バス乗り場 11番(福岡空港国際線・太宰府行き)>

 

運行本数博多バスターミナル→太宰府(平日)24便 (土日祝)41便
太宰府→博多バスターミナル(平日)23便 (土日祝)41便

 

<運行ルート>

 

のりば:博多バスターミナル 1階11番のりば

おりば:博多バスターミナル 2F降車場

↓↑

福岡空港国際線ターミナル

↓↑

大宰府政庁跡(令和ゆかりの地 坂本八幡神社入口)

↓↑

太宰府市役所

↓↑

太宰府

 

<「太宰府ライナーバス 旅人」博多バスターミナル運行時刻表>

 

博多バスターミナル発 ー 大宰府

 

大宰府発 ー 博多バスターミナル

 

 

博多駅のバス乗り場から乗れば太宰府天満宮に連れて行ってくれるので、バスはとても便利ですね。

 

ただ交通量が多く渋滞する可能性があるので、時間は読みにくいです。

 

時間に制約があったり急いで参拝したい場合は、電車の方が安心だと思いますよ^^

 


博多駅から太宰府天満宮へアクセス!タクシーでの行き方は?

 

 

博多駅の「中央口」「筑紫口」どちらから出ても、タクシー乗り場がすぐあります。

 

タクシーに乗って太宰府天満宮を目指す方法もありますよ。

 

所要時間は約36分となっており、今までご紹介したアクセス方法の中では最短で太宰府天満宮へ行くことができます(※渋滞していなければ)。

 

ただ料金が約6,500円と、高いです。

 

4人で乗れば1人約1,700円。

 

どうしても時間がないときや、お金があるときには最適な方法かもしれません。

 

太宰府天満宮へアクセスする方法!福岡空港からの行き方は?

 

 

太宰府天満宮へ福岡空港から電車でアクセスする方法

 

福岡空港から太宰府天満宮を目指す場合、

 

福岡市営地下鉄空港線「福岡空港駅」から天神駅まで移動します。

 

そこから「西鉄福岡駅」まで移動し、西鉄電車に乗って太宰府天満宮を目指します。

 

福岡空港~太宰府天満宮

 

福岡市営地下鉄空港線「福岡空港駅」~「天神駅」

「天神駅」から「西鉄福岡駅」まで徒歩で移動

西鉄天神大牟田線 大牟田行き(特急、急行)に乗車

「西鉄二日市駅」で大宰府行きに乗り換え

「大宰府」下車

 

670円 約50分になります。

 

 

太宰府天満宮へ福岡空港からバスでアクセスする方法

 

博多駅から乗れるとご紹介したバス「太宰府ライナー旅人」は、福岡空港国際線ターミナルからも乗れます。

 

福岡国際線ターミナルから乗る場合の運賃は、510円所要時間は約25分

 

直行便なのでとても便利ですが、注意する点は、太宰府天満宮へのバスは「国際線ターミナル」から出ているという点です。

 

福岡空港の「国内線ターミナル」から「国際線ターミナル」まではシャトルバスで移動できます。

 

シャトルバスは4~6分間隔で国内線と国際線をつないでおり、約11分かかりますのでお気をつけください。(運賃は無料)。

 

国際線シャトルバスのバス停を降りたら、すぐ横が太宰府天満宮行きの「太宰府ライナーバス旅人」の乗り場になります^^

 

参照:西鉄くらしネット

 

 

太宰府天満宮へ福岡空港からタクシーでアクセスする方法

 

福岡空港からタクシーを使うと、所要時間は約30分

 

予想される料金は、約5,600円です。

 

荷物が多く、バスに乗るのが大変な時などに利用されるといいかもしれません。

 

太宰府天満宮へ車で行く場合は駐車場はある?

 

太宰府天満宮の近くには、駐車場がたくさんあります。

 

無料の駐車場はないので有料の駐車場を利用する事になるのですが、料金は駐車場によってマチマチです。

 

なので、自分がどんな観光がしたいのか(サクッと参拝したいのか、じっくり見て回りたいのか)によって駐車場を選んでくださいね^^

 

おすすめ駐車場をご紹介していきます。

 

リパーク太宰府五条第1駐車場

 

 

こちらの駐車場は、太宰府天満宮まで徒歩で約13分ほどかかる場所にあります。

 

曜日にかかわらず、最初の1時間が無料になるのでサクッと太宰府天満宮を参拝したい人には最適な駐車場です。

 

駐車台数39台で、クレジットカードでの支払いに対応しています。

 

太宰府駐車センター

 

 

こちらは収容台数が834台と多く、停めやすい駐車場となっています。

 

料金は普通自動車が1回500円

 

収容台数も多く太宰府天満宮までも近いので、なんとなく周りの人についていけば太宰府天満宮につけちゃうのがこの駐車場の良いところです^^

 

リパーク太宰府合格祈願パーキング

 

 

太宰府天満宮まで、徒歩すぐの場所にあるパーキングです。

 

平日は60分100円(土日祝日は200円)となります。

 

収容台数は13台です。

 

こちらの駐車場は太宰府天満宮にはとても近いですが、参道を通らないルートになります。

 

梅が枝餅を楽しみたかったり、ゆっくり参拝を楽しみたい時には不向きですね。

 

ただとても太宰府天満宮に近いので、さくっと参拝したい!という時にはオススメです。

 

大宰府天満宮のアクセス方法まとめ

 

太宰府天満宮への、電車、バス、タクシー、車でのアクセス方法をご紹介しました。

 

博多駅や福岡空港からは直行バスが楽でオススメですが、混雑するシーズンには時間が読める電車での移動が良いですよ^^

 

ぜひ参考にしていただき、太宰府天満宮までお出かけください!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です